まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メシアでハロウィン 



最近ハロウィンの台頭が激しいですね。

うちも便乗して撮影してみました。
メシアでハロウィン。

それにしても、メシアを撮影すると蛙男が欲しくなる。
けど、蛙男のフィギュアには未だかつて出会ったことがありません。
存在しないのかな。
ほしかったら、自作するしかないのかな……。

拍手ありがとうございます♪
お返事いたしました。

スポンサーサイト
[ 2008/10/17 03:07 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(2)

謎の妖怪ポスト 

戻ってまいりました。

ここのところ、更新の停滞が目立つので、今日は2つ記事を上げてみます。
猫日記と妖怪ポスト&目玉おやじフィギュア。

最近、フィギュアづいております……。

《謎の妖怪ポスト》



秋葉原の某所で、こんなフィギュアと出会いました。
妖怪ポストに届いた一通の手紙。
その上に、絶妙なバランスで座りこむ目玉おやじ。

不思議なシチュエーションと造形の巧みさから思わず購入したのですが、
説明書などが付属していなかったので、出所不明。
そんなわけで、"謎"の妖怪ポストと呼んでみました。

持ち帰ってケースに並べたところ、
意外なフィギュアと大きさが合っていました。
その写真は、追記にて。

拍手ありがとうございます
お返事は、右上の"WEB拍手おへんじボタン"からご覧下さい。

[ 2008/09/07 02:05 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(2)

悪魔くん で 質問攻めバトン 

あったまるきぶん のりみさまから、悪魔くんのお題でバトンを頂きました。
相変わらず、走るのが遅くてすみません~。

詳細は、追記にいたします。
拍手ありがとうございます♪
お返事は右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい!

[ 2008/08/03 01:14 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

悪魔くんブックガイド(2008年6月版) 第4夜 埋れ木真吾 


さて、ようやくブックガイドも最終日(ようやくすぎですよね……)。
悪魔くん~埋れ木真吾版についてです。

以下、追記にいたします。

拍手ありがとうございます♪
仔猫さんにも反応頂き、うれしいです。
おへんじは、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい!

[ 2008/07/05 03:30 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

悪魔くんブックガイド(2008年6月版) 第3夜 山田真吾 

うーん。全然連続じゃないですね……。
ちょっとした事件 ? がありまして、バタバタしていました。
その件は、また近々書かせていただきます♪

さて、今日は、悪魔くん~山田真吾が登場する書籍をまとめておきます。
拍手ありがとうございます!
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。


[ 2008/06/29 00:41 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

悪魔くんブックガイド(2008年6月版) 第2夜 松下一郎 


昨夜の続きで、今日は、悪魔くん~松下一郎が登場する書籍をまとめておきます。
今、一番手に入りやすいものという観点で選んでいますが、
もし他に情報をご存知の方がいらしたら、教えてください!

以下、やっぱり長いので追記で。

拍手ありがとうございます~!
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

[ 2008/06/27 01:40 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(2)

悪魔くんブックガイド(2008年6月版) 第1夜 悪魔くんとは 

昨年から、書籍の復刊ラッシュが来ている "悪魔くん" 。
まだ絶版のものもあるのですが、ちょっとまとめてみたいと思います。

題して、"悪魔くんブックガイド(2008年6月版)"
4夜連続の予定ですが、断続になるかもしれません……。

初日は、念のため、悪魔くんの説明から入りますねー。
以降、第2夜:松下一郎、第3夜:山田真吾、第4夜:埋れ木真吾、の予定です。

以下、追記にいたします。
拍手ありがとうございます!とってもうれしいです
おへんじは、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

[ 2008/06/26 02:12 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(0)

水木しげる妖怪大画報―少年マガジン巻頭口絵の世界 

こんにちはー。

今日は、水木しげる妖怪大画報について。

《水木しげる妖怪大画報―少年マガジン巻頭口絵の世界》



単行本: 169ページ
出版社: 講談社
発売日: 2008/5/16
価格: 本体1429円(税別)
内容: 第1章 日本の妖怪/第2章 世界の妖怪/第3章 鬼太郎[墓場篇]
    第4章 悪魔くん/第5章 鬼太郎[ゲゲゲ篇]
    +少年マガジン表紙コレクション

週刊少年マガジンに掲載された、水木先生による巻頭特集を集めた画集です。
週刊少年マガジン創刊50周年記念企画らしく、
主に、昭和40年代に発表されたものが収録されています。

内容は、とにかく濃い!です。
1ページごとに、ぎっちりと描き込まれた絵と説明文。
見所が多すぎて、全く読み終わる気配がありません。

 巻頭口絵カラーページ
   水木先生独特の鮮やかな色使いが美しいです。
   掲載当時の広告も一緒に載っているのが、また面白い。
   猫目小僧(@楳図先生)には、軽くツボを突かれました……。

 第4章 悪魔くん
   この本の悪魔くんは、全て山田真吾版です。
   裏山に「魔法ひみつ研究所」があるとか、知らない設定がいっぱい!
   しかも、その詳しい図解まであります。
   あと、山田版では、妖怪百目は「ガン魔」という名前で悪の帝王設定なのですね。
   悪魔くんの世界に少し詳しくなった気分です。

 第5章 鬼太郎[ゲゲゲ篇]
   「鬼太郎の不思議な世界」というシリーズが、個人的にツボでした。
   「妖怪の国ドライブ」とか、「おばけ市場」とか、「ゲゲゲの音楽会」とか、
   不気味ほのぼの系とでもいうのでしょうか。
   妖怪たちの日常を垣間見ることができます。

 表紙コレクション
   裏表紙に載っているのですが、どの絵もすごくいいです。
   素敵すぎ!
   昔は、こんな素敵な雑誌が売っていたのかと思うと、うらやましいです。

という感じで、水木先生の原画が好きな方ならば、買いだと思いますよ

拍手ありがとうございます。
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」アイコンからご覧下さい。

あと、まっくら森(本家)に、たまっていた記事をまとめてログしました。
5期鬼太郎視聴レビュー、グッズレビュー、イラストなど(妖怪写真)。
リンクを中心に、恥ずかしい間違えも直しました。
お暇があれば、右側のリンク→から見てやって下さい。

[ 2008/05/31 17:33 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

悪魔くん(KCデラックス) 

こんばんは。ゆゆです。
油断していたら、急に仕事が忙しくなってしょぼんです。

でも、とりあえず、買ってきましたよ!
悪魔くんの謎の新刊!!

《悪魔くん(KCデラックス)》

悪魔くん(KCデラックス)

出版社: 講談社
発売日: 2008年5月16日
価格:本体1800円(税別)
内容:
・ 悪魔くん(山田真吾版)
   悪魔くん登場/悪魔メフィスト/なんじゃもんじゃ/ビチゴン事件
   まぼろしの館/クモ仙人)
・ 悪魔くん千年王国
・ 水木しげるスペシャルインタビュー(再録)

というわけで、「水木しげるノストラダムス大予言」が復刊かも!
などと嘘を書いてしまって、すみませんでした。
正解は、マガジン版悪魔くん+悪魔くん千年王国でした。

このKCデラックスのシリーズは、週刊少年マガジン創刊50周年を記念して
過去の名作をいくつか同じような形のコミックスにまとめて刊行しているみたい。
他に、「巨人の星」や「あしたのジョー」等が平積みにされてました!

ちなみに、結構な厚さです。

悪魔くん(KCデラックス)

おまけがほとんどないのがちょっと寂しいところ。
水木先生のインタビューさえ再録なのです。

でも、文庫版サイズでしか流通していなかった悪魔くん千年王国を
少し大きいサイズで読めるのは嬉しいものです♪

ゆっくり読み直そうと思います

拍手ありがとうございます!
いつも力になります。
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンのページにしてます。

[ 2008/05/17 01:54 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(2)

悪魔くんの新刊の続き&更新 

こんばんは。ゆゆです。
本がありすぎて散らかるので、遂に大きな本棚を買いました。
来週来る予定ですが、積んである本を本棚に入れるのも重労働の予感w

さて、サイトの方に、松下メシアの写真と大百怪第六巻のレビューをログしました。
細かい誤字脱字とか不具合も、ちみちみと調整しておりますが、きりがない……。

それから、しつこくて恐縮ですが、今月16日発売の『悪魔くん (KCデラックス)」について。

講談社コミックプラスに表紙の画像がアップされているとの情報を頂きました。
(コチラ → http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234595819)

掲載されている表紙の画像からは、
 山田真吾版
 約1000ページ
という情報が分かるのですが、1966~7年発表のいわゆるマガジン版なのか、
1993~4年発表のノストラダムス大予言なのかは明記されていません。

そこで、1000ページというページ数に着目して調べてみたところ、
 マガジン版は、447ページ
 ノストラは、上巻274ページ、下巻266ページ
となっていました。
これらのページ数を足すと、全部で約1000ページ。
という訳で、5月16日の新刊は、山田真吾版悪魔くんの総集編の可能性が高いかな
と今のところは考えています。
そうだったら、絶版だったノストラダムス大予言が
新刊として流通するようになって嬉しいですよね!

ただ、『悪魔くん千年王国』も、数えてみたら575ページあったので、
マガジン版山田+千年王国松下で1000ページ!
というカオスな構成も、ありえないとは言い切れないのでした。

なお、以上は、誠に勝手な予想ですので、あまり信用なさらないで下さい……。
いずれにせよ購入する予定なので、入手したらレビューします!

拍手ありがとうございますー。
コメントは明日の朝、ゆっくりお返事させてください。

[ 2008/05/11 01:54 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(2)
カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。