まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪魔くん(アニメ版レビュー) はじめに 

このカテゴリは、アニメ悪魔くんの視聴レビューです。
このカテゴリの記事には、ストーリーの内容等に関する記述が多く含まれますので
この点にご留意の上、自己判断にて閲覧下さい。

なお、かなり趣味に偏った記載になっております。
この点も併せてご了承下さい。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2007/08/10 10:11 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(0)

アニメ悪魔くん オープニング・テーマ/エンディング:12FRIENDS 

→ オープニング

これはとてもいいオープニングですよね。
歌もいいんだけど、アニメーションもきれいでよく動く。
オープニングだけでかなりわくわくした気分になるので、何話も続けて観るときでも飛ばさないことがほとんどです。

冒頭、召喚ポーズの悪魔くんの後に、一瞬だけ見えない学校と12使徒が現れます。12使徒が向こう側からずんずん歩いてくる感じが個人的にはすごく好き。
その後、世界の波乱を思わせる不穏なシーンが続く中を、悪魔くんがメフィスト二世、百目と一緒に走りぬけていきます。
見えない学校とその天辺にファウスト博士。上から迫った後、下からもあおる感じが迫力あります。その後、テンポ良く12使徒が次々に登場。 鳥乙女がこうもり猫を吹き飛ばして現れます。12使徒の最後はメフィスト二世で締めが悪魔くん。
登場した悪魔くんがソロモンの笛を吹くのですが、ここの歌詞と映像がリンクしてます。その後、街に嵐が来て、電気が消えていって 、海のほうから東獄大帝がやってくるくだりは圧巻。
昔はこんなのをテレビでやってたんですね。最近のアニメではこういう雰囲気のものはあまりない気がします。


→ エンディング

音楽はなぜかラップ調。
画面右下側からメフィスト老が運転する魔導カーに乗る悪魔くんが現れ、画面中央付近にタロットカードが配置。タロットカードに映し出される12使徒を順番に紹介していく趣向です。
以下は登場の順番とコメント。

メフィスト二世に続け!
元気でお茶目な百目
妖虎、火を吐く/ユルグ、操る
サシペレレはカッコつけてコロぶ

<ポッポッポッポッポッピヤー!>

不思議な美女、鳥乙女
象人・家獣バウーは、でっかいぞう
幽子とピクシーは、キャワイイ
ナマムギナマゴメ、ヨナルデ・パズドーリ

こうもり猫、なさけナイ

間に入るポッポッポッポッポッピヤーっていう掛け声が謎ですが、「夢が結んだ12使徒」という歌詞はこの作品のテーマと合ってていいです。アニメ版悪魔くんの12使徒は、みんなで同じ目標に向かってがんばる仲間って感じが強いので。この歌は、「12 FRIENDS」という名前らしいです。
[ 2007/08/10 10:10 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(0)

アニメ悪魔くん 第1話 魔界の見えない学校!! 

第1話なので、キャラクター紹介から。
悪魔くん(学校でのアダ名だそうで。)こと、埋れ木真吾くんが主人公。

そのクラスメイトとして、貧太くん、情報屋、キリヒトくん。
貧太くんと情報屋は、もともと山田真吾版に登場したキャラクターですね。
性格なんかも割とそのままです。
一方、キリヒトくんは、端役なのに悪魔くん主要3シリーズ全てに登場する貴重な人材。
千年王国では、12使徒の一人にまでなっています。
名前や言動からするに"キリスト"、すなわち「神の使徒」のメタファーで、
"悪魔を使徒として世界に幸せをもたらす"悪魔くんと相反する存在にも思えますが、
今のところそれほど大きな役割も背負ってなさそうです。
意外となまぐさい性格だし、ちょっと変わったトモダチキャラどまりなのかしら。

それから、悪魔くんの家族は3人。
売れない漫画家のお父さん、専業主婦のお母さん、妹のえっちゃんの3人。
非常におおらかな家族でイイデスネ。特にお父さんがすきです。
えっちゃんは、後にメフィスト二世となにやらいいムードになるのですが
外見は典型的な水木顔で全然可愛くない!
それがまたイイですね~。

さて、ストーリーに戻りますと、悪魔くんは自宅の裏山にある洞窟に
独学で魔方陣を描いて、日夜悪魔の召喚の研究をしています。
しかし、何回やっても失敗ばかり。
そんなある日、悪魔くんの前に、突然、"百目(ひゃくめ)"という悪魔が現れ、
悪魔くんを"魔界の見えない学校"に導きます。

この悪魔の研究に出てくるタロットカードの占い方や持っている魔術書が本格的でイイですね。
こういうディテールに凝っているアニメは大好きです。
それから、百目はアニメ版悪魔くんきっての萌えキャラです。
「~なんだモン!」という不思議な語尾と、ドジッ子キャラでストーリーをかき混ぜてくれます。
ちなみに、もともとは日本の妖怪みたいですね。
悪魔くんでよくわからないのは、妖怪でも12使徒に入ってると悪魔って呼ばれるのに
敵だと妖怪と呼ばれるところ(例としては、第13話の油すまし等)。
まぁ、どっちでもいいんですけど。

見えない学校にたどり着いた悪魔くんは、ファウスト博士と出会います。
そして、悪魔くんは"ソロモンの笛"を吹くことができたことから、
"1万年に1人地上に現れて、魔界から悪魔を呼び出し、その力を使って大いなる幸せをもたらす者"
すなわち「悪魔くん」であると認められます。
"ソロモンの笛"は、はじめは悪魔に言うことを聞かせるための笛として登場しますが、
ストーリーが進むにつれてより重大な役割を担うようになるみたい。

ファウスト博士というのは、ドイツの伝承に出てくる黒魔術師であり、
ゲーテ著「ファウスト」では、悪魔メフィストフェレスを召喚したとされる人物ですが、
アニメ版のファウスト博士はその子供すなわち二世であるという設定だそうです。
ビジュアルは、千年王国とほぼ同じですね。
個人的には、千年王国のファウスト博士が一番すきで、次がアニメ版かな。
千年王国だと孤高のカリスマ、アニメ版だとみんなの先生。
でも、アニメ版の原作である最新版悪魔くんでは見る影もないほどむちゃくちゃな人になってます。

この時点で、既に見えない学校にいる使徒は5人。
ヨナルデ・パズドーリ、幽子、百目、家獣バウー、鳥乙女ナスカ、こうもり猫です。
さらに、ファウスト博士の指導で、悪魔メフィストフェレスを召喚します。
「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり!」
ここで初めて召喚に成功する悪魔くん。
あの召喚ポーズがかっこよくて大好きです。
呪文を唱えた後に指で六芒星をかたどると、魔方陣からぶわーっと煙が噴き出して、
毎回ちょっと驚いた顔の悪魔くんのおなかがまくれて見えるところが可愛い!

現れたメフィスト老は、腰痛で引退するとのことで、息子の二世が登場。
きましたよ。アニメ版悪魔くんの影の主役、メフィスト二世です。
「お前が魔界をのっとろうとしているやつか?」
はじめはこうもり猫に騙されているので、悪魔くんの敵っぽい登場なんですよね。
悪魔くんが、魔界をのっとろうとしている悪い奴(?)だと勘違いしたメフィスト二世の
強力な魔力に追い詰められる悪魔くん!
どうなる?っていうところで次回に続くです。

さて、メフィスト老は、山田真吾版に登場するメフィストそのままのキャラクターですね。
性格も近いけど、山田真吾版の方がより怠け者で悪魔っぽい!
アニメ版では、意外と良識的な大人です。
ところで、メフィスト老の顔って、千年王国でのヤモリビトの顔と同じですよね。
ヤモリビト(=佐藤)がメフィストになったという変遷になにかモヤモヤしたものを感じます。
でも、ヤモリビトはユダだけど、メフィストはそうじゃないしなぁ。

なんだかすっきりしないままですが、次にいきます。
[ 2007/08/10 10:09 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(0)

アニメ悪魔くん 第2話 正義の呪文、エロイムエッサイム 

第5使徒ピクシー登場の回。
敵の悪魔は、ケルベロスです。

前回の続きで、メフィスト二世に魔力で追いかけ回される悪魔くん。
人間である悪魔くんは、対抗手段がないので最初はやられるがまま。
一応、百目が助けてくれようとしますが、百目弱いからね…。
でも、悪魔くんが全然メフィスト二世を怖がってないのが面白い。
結局悪魔くんがメフィスト二世を説得して攻撃をやめさせるのですが、
小学生なのに理詰めで悪魔を説得して言うことをきかせる悪魔くん……。

そして、悪魔くんに言い負かされそうになって漏らしたメフィスト二世の名せりふ。
「俺は人に騙されやすいのが玉に傷なんだ!」
まさにそういうキャラです!

アニメ版悪魔くんを見てて思うのは、キャラクターの性格設定のうまさ。
悪魔くんは、1万年に1人の天才という設定なんですが、ちゃんと天才っぽい。
小学生とは思えない沈着冷静さ、思考も行動も合理的だし、
12使徒と戦っているときも、自分がリーダーという自覚が大あり。
しかも、普段は穏やかな平和主義者なのに、必要に応じて大胆な決断も下すし。
よくいる子供向けアニメの主人公とは一線を画する複雑なキャラクターです。
でも、原作では埋れ木悪魔くんと同じ性格の人はいないので、
(アニメの原作といわれている最新版悪魔くんはもっと単純なかんじ……。)
これってアニメ版のオリジナルの設定だと思うんですよね。
地上波で放映される子供向けアニメという超商業的なポジションで
これだけのものを作り上げるスタッフの情熱に脱帽です。

さて、ストーリーに戻って、うそをついたことがバレて
メフィスト二世に魔力でやっつけられるこうもり猫とそれを諌める悪魔くん。
もうこの時点で、悪魔くんの方がメフィスト二世よりも立場が上になってます。
平和主義で表向きは穏やかなんですが、かなりリーダー気質ですよね。
ここでピクシーも仲間になります。
ピクシーは2人一組の赤青の子鬼です。後の第5使徒。
薬の精製などを得意としていて、12使徒では回復系のポジション。
回復系という地味な役回りながら、結構今後も活躍します。

一通り初期メンバーが揃ったところで見えない学校の授業。
最初は、算数とか体育とかやっていてかわいいですが
悪魔くんだけは、魔界のタロットカードの使い方や魔方陣の書き方、
悪魔との契約の仕方など秘術っぽいことを教わっています。

最後に卒業試験。
地獄の門番であるケルベロスを倒すというのが課題で、初の戦闘シーンです。
まだ慣れないせいか、悪魔くんが自分で突撃したりしてます。
そういう役割じゃないでしょう、君は!とか突っ込みいれながら見たりして。
結局最後は、メフィスト二世が悪魔くんを助けて成敗。
あっという間ですが、見えない学校を卒業することになります。
卒業に際して、悪魔くんは12使徒と契約をします。
悪魔と契約……子供向けアニメなのにディテールが細かくてすばらしい。
千年王国や山田版では千万単位のお金を要求されていましたが、
今回はさすがに生臭すぎるのか、そういう話はなし。
手形とサインだけで契約成立みたいでした。

ちなみに、メフィスト二世はここでは契約を拒否しますが、
代わりに悪魔くんにメフィスト家に代々伝わるというマントをくれます。
このマントは悪魔くんが召喚の前に装着する唐草模様のあれです。
二人の絆を感じますが、タキシード着ているメフィスト二世の家宝のマントが
なぜ唐草模様なのかというところは釈然としないところですネ……。

「また会おうな~。悪魔くん。」
去っていくメフィスト二世。
はじめはあんまり仲良くしてくれないのですが、
すぐに悪魔くんにべったりになるので心配無用です。

そんなところで、次回に続きます。
[ 2007/08/10 10:08 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(0)

アニメ悪魔くん 第3話 魔方陣に、出よ12使徒 

第9使徒象人登場の回。
敵の悪魔は、歯痛(はいた)殿下です。
12使徒は、メフィスト二世、幽子、百目、象人。

前回、見えない学校を卒業して人間界に戻ってきた悪魔くん。
本格的に残りの12使徒探しが始まります。

今回新しく登場する12使徒は、第9使徒である象人
この後、活躍場面があまりに少ないことで有名かもw

見所は、
 『魔力!角砂糖コロリン』
 メフィスト二世の悪魔くんに対するツンデレっぷり
 メフィスト二世をソロモンの笛でおどかして契約させる悪魔くん
 深夜に召喚されて、戦闘中に居眠りしちゃう幽子タン
でしょうか。
特に、悪魔くんとメフィスト二世の微妙な関係がたまりません

さて、お話を見ていきましょう。

今回は、キリヒトくんのお父さんが登場。
インドの遺跡で象人が封印された壷を発掘したために、とり憑かれちゃいます。
帰国後は、異常な食欲を発揮した上、ごろごろ寝てばかりに。
困ったキリヒトくんは、悪魔くんに相談を持ちかけます。

一方、見えない学校を卒業して、家に戻った悪魔くん。
タロットカードで、12使徒のヒントを探りますが……。
「待ち人来たりぬ/西より/小さな家に住む/巨人」と意味不明。
ちなみに、見えない学校に在学中は行方不明だったという扱いみたいですが、
家族はあんまり気にしていないですね。
なにごともなく、百目(ひゃくめ)も同居することになった模様。
悪魔くんのうちは、あまりに放任すぎw

キリヒトくんから渡された壷の写真を見て、
古代魔法文字が書かれていると気付く悪魔くん。
さっそく徹夜して、一人こつこつ解読作業に没頭します。
相変わらず、賢すぎる

ちょうどそのころ、悪魔"歯痛(はいた)殿下"が悪魔くんの住む街を襲います。
歯痛殿下は、手下の歯痛菌を使って人間や悪魔を歯痛にできるみたい。
徹夜で調査に余念がない悪魔くんは難を逃れますが、
同居している百目を始め、家族はみんな虫歯になってしまいます。
思わぬ余波が出たのが、キリヒトパパ。
相変わらずごろごろしているのですが、歯痛にやられて、
寝返りを打つたびに街に大地震が起こるようになってしまいます。

象人の歯痛を治して街を救うために、
悪魔くんは、さっそくメフィスト二世を召喚

umoregi1_20071117151143.jpg

エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり!
いでよ、第一使徒 メフィスト二世!!

【挿絵:三本さま】

しかし、勝手に呼び出しておいて、
悪魔くん 「もう、ラーメンなんて食べてる場合じゃないよ!
メフィスト二世に高飛車な態度の悪魔くんw
そして、呼び出すなり、インドまで行って封印の壷を取ってこいって……。
面倒くさいと渋るメフィスト二世に、
悪魔くん 「君とは友達になったはずだ。どうしても契約を結んでもらうからね!
と、ソロモンの笛を吹いて契約を迫る悪魔くん。
そ、それは友達ではないのでは……!?
ソロモンの笛をちらつかせる悪魔くんの悪そうな顔がたまりません。
しかも、インドから壷を持ってきたメフィスト二世にお礼も言わないしw
メフィ 「まったく、悪魔使いが粗いぜ
ごもっともです。

歯痛に苦しむ象人を、「魔力!万能ドリル」で治療するメフィスト二世。
万能なのは、ドリルじゃなくてメフィスト二世ですよね……。
しかし、象人は歯痛殿下を追いかけていってしまい、
メフィ 「俺の役目は終わったぜ。後は一人でやりな
とメフィスト二世もどこかへ行っちゃいます。

それでも前向きに、一人で走り回って歯痛殿下を見つける悪魔くんですが、
逆に歯痛菌に取り囲まれて大ピンチに!
→ そこに颯爽とメフィスト二世登場。
空から見守っていたとしか思えないグッドタイミングw
メフィ 「しょうがねえなあ、本当に
といいながら、悪魔くんを助けると、
悪魔くん 「やっぱり来てくれたんだね!メフィスト二世!
メフィ そうじゃねえ、見ちゃいられなかっただけだ
メフィスト二世のツンデレぶりが、可愛すぎて悶えるw
しかもその後、
悪魔くん 「メフィスト二世、ここは頼んだよ
メフィ 「わかった。任せときなって
と、いきなり強い信頼関係を見せつける二人なのでした……。

メフィスト二世は、『魔力!角砂糖コロリン!』で、歯痛菌をおびき寄せます。
角砂糖コロリンって……。
単に、魔力で角砂糖を大量に作り出すっていうものなんですけど、
絶妙なネーミングセンスのせいで、忘れられなくなりましたw

一方、メフィスト二世と別れた悪魔くんは、第4使徒幽子を召還。
でも、神社の境内で。
いくら神道が八百万の神だって言っても、さすがに悪魔召還はまずいのではw
境内の石畳に、思いっきり魔方陣が描かれちゃってましたね。
それにしても、幽子タンを召還する悪魔くんは、いつも嬉しそうだなぁ。

呼び出された時間が深夜だったので、眠そうな幽子タン。
悪魔くんの作戦を聞かされて、
幽子 「あたしにできるかしら……?
悪魔くん 「できるさ!君の照魔鏡を使ってね!
人を使うのが上手すぎるわ、悪魔くん……。

作戦は、寝たふりをした幽子が歯痛殿下をおびき出す囮になるというもの。
しかし、肝心のときに、本当に寝ちゃう幽子タン
寝ちゃう幽子も、焦る悪魔くんも可愛いw
そこに、歯痛菌を引き連れたメフィスト二世と歯痛殿下を探す象人が現れて、
すんでのところで目が覚めた幽子が
"照魔鏡"で魔力をはね返して、歯痛殿下を撃退
照魔鏡(しょうまきょう)というのは、幽子の常備アイテムで、
相手の魔力をはね返す効果がある道具みたいです。

今回は、これにて一件落着。
象人が第9使徒として見えない学校に加わり、次回に続きます。

[ 2007/08/10 10:06 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(2)

アニメ悪魔くん 第4話 こうもり猫のワナ 

こうもり猫がメインのエピソード。
マメで日和見なこうもり猫が全編に渡って楽しめます♪
悪魔くんの12使徒探しは続いていますが、
今回は新しい使徒の登場は、なし

敵悪魔は、化け鴉(羽人=うじん)です。
12使徒は、メフィスト二世、百目、家獣、鳥乙女ナスカ、こうもり猫。

注目は、めずらしくメフィスト二世抜きの戦闘があり、
家獣、鳥乙女ナスカ&こうもり猫が大活躍するところ?
あと、悪魔くんの入浴シーンが見られるところもw

メフィスト二世は、召喚されてもいないのに
埋れ木家に上がりこんでラーメンを食べたり、
えっちゃんとお近づきになったり……。
今後の埋れ木家入りびたりを予感させるデレ展開です。

さて、お話を見ていきましょうか。

前回12使徒に加わった象人が見えない学校に編入♪
一方、こうもり猫は見えない学校の授業をさぼって人間界へ。
目的は、悪魔くんからソロモンの笛を奪って、
見えない学校のボスになること、らしい。
(そして、ナスカや幽子をはべらせたいみたい)
なんて短絡的な!
しかし、悪魔くんは、お風呂にまでソロモンの笛を持ち込む
という隙のなさで、なかなかチャンスは訪れません。

一方、悪魔くんとともに人間界に戻った百目。
魔力を使って小学校の人気者になるも、
悪魔くん 「魔力で作った友だちなんて、本当の友だちじゃないよ!
と、学校に行くことを禁止されて、意気消沈。
ちなみに、ソロモンの笛でおどして「友だち」を12使徒にする方が、
よっぽどタチが悪い
気がするんですがw

落ち込む百目につけこむのは、灰色悪魔のこうもり猫。
手柄をたてれば、きっと小学校に行けるようになるよ、と。
すっかり騙された百目は、こうもり猫のワナとも知らず、
『ボラボラ島という南の島に12使徒がいる』
という嘘情報を悪魔くんに教えちゃいます。

ここで、本日1回目の召喚。
悪魔くん 「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり!
       いでよ!家獣~!
まずは移動の足になる家獣を召喚して、ボラボラ島へ出発♪

入れちがいに埋れ木家を訪れるのはメフィスト二世。
悪魔くんの妹でメガネっ子のえっちゃんが応対に出ます。
う、運命の出会いですか?
エツコ 「メ・フィ・ス・ト・にせい?
玄関で、ちゃんと名乗るメフィスト二世が可愛すぎるw
でも、悪魔くんは留守。がっかりしてこのセリフ。
メフィ 「ちぇっ、たまには息抜きに遊び相手にでもなってやろうと思ったのにな
エツコ 「じゃあ、お兄ちゃんの代わりに、私の遊び相手になって!
というえっちゃんに、すかさず、
メフィ 「おっと、冗談じゃないぜ。あばよ!
と去ろうとするメフィスト二世でしたが、
埋ママ 「エツコ!ラーメンできたわよ
の一言にノックアウト。
悪魔くんの留守中に埋れ木家に上がりこんで、
大好物のラーメンをご馳走になったりしてます。

ボラボラ島で悪魔くんを待ち受けるこうもり猫は、
化け鴉』という悪魔をそそのかして悪魔くんをやっつけさせるつもり。
ワナにはまって、崖の上にある化け鴉の巣にさらわれる悪魔くんですが、
悪魔知識&頭脳を駆使して、無事に脱出成功v
めずらしく百目の「全部の目から光線が出る」技が役に立ってましたw
崖の上からの脱出は、こうもり猫に運搬させて。
猫 「あ、よいしょ♪っと
う~ん、いちいち動きが可愛いくてやられます……。

そんな悪魔くんたちを追ってくる化け鴉!
あたふたと逃げ惑うこうもり猫を支援して、迎え撃つのは家獣!
戦力不足を見て取った悪魔くんは、、本日2回目の召喚に。
悪魔くん 「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり!
       いでよ!鳥乙女ナスカ~!
これは、羽根がある敵だから?
それとも、こうもり猫だから?
ナスカ 「化け鴉は、一筋縄ではいかないわよ
悪魔くん 「僕に、考えがあるんだ
お、司令塔悪魔くん、かっこいいvv

悪魔くんの作戦は、家獣の窓ガラスを利用して太陽の光と熱を大量に集めて、
それを鳥乙女の「魔力ハリケーン」で化け鴉に照射して発火させるというもの。
化け鴉が黒色なので光を集めやすい、ところがポイントらしいです。
見事成功して化け鴉はぼーぼーに燃えさかってしまいますが、
とどめを刺さないのが、埋れ木悪魔くんのやり方。
悪魔くん 「これにこりたら二度と悪さをするんじゃないよ
敵を絶体絶命まで追い込んでから助けて、反省を促す悪魔くん。
笑顔が逆にこわいです。
敵に回してはいけない人の予感がしますw

反省する百目に、小学校へ行くことを許す悪魔くん。
悪魔くんって、百目には甘いですよね!
オチは、宿題を忘れて二人で立たされる悪魔くん&百目ですが、
なぜかその様子を当たり前のように見にやってくるメフィスト二世w
君はそんなに悪魔くんがすきなのか!
と、もだえるシーンということでいいんでしょうか……。

次回は、第5話 怒りの変身、妖虎の出現!!です。

[ 2007/08/10 10:05 ] アニメレビュー | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。