まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。
月別アーカイブ  [ 2008年02月 ] 
≪前月 |  2008年02月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪魔くんドラマ化の噂のその後 

こんばんは。
本日の会社滞在時間は、16時間超ゆゆです。
既に会社に棲んでいると言っても過言ではないと思う。
早くのんびりしたいなぁ……。

そんなこと言ってしまうと、いいから早く寝なさいっていう感じですが、
悪魔くんドラマ化の噂について、ちょっと情報があったので、
それだけログしておきます……。

4月スタートの新ドラマで、「悪魔くん」が実写化!という噂を見て、
google先生に聞いてみたところ、
・ 日本テレビ系
・ 火曜夜22時枠
・ 主演 大泉洋 / ヒロイン 蒼井優
という情報だったんです。

ところが、昨日くらいのヤフーニュースでは、
・ 日本テレビ系火曜夜22時枠で蒼井優主演のドラマ決定
とのこと。
悪魔くんドラマ化は噂だけだったのかも!?と心が揺れますw

確かに、3人いる悪魔くんはいずれも少年なので、
大泉洋が演じられる役柄ではないかなと思うし、
蒼井優がヒロインと言われてすぐ思いつくキャラはいないし。
(個人的には鳥乙女か幽子かミカエルか……?エッちゃんだったら面白い!)

いろいろご意見を聞きますが、
私は、悪魔くん千年王国(松下一郎版)をノイタミナ枠でアニメ化に一票です。
ストーリーの長さ的にもちょうどいいし、
今の時代に革命思想はちょっと新鮮なんじゃないかなぁ。

悪魔くん千年王国 (ちくま文庫)悪魔くん千年王国 (ちくま文庫)
(1988/06)
水木 しげる

商品詳細を見る

そして、私は千年王国では、蛙男を押しているので、
入らずの森でふくろう女を捜すくだりなどを美しい映像で作ってくれたら、
100回くらいは見てしまいそうです。

どちらにせよ、今はまだ情報待ちですね。
何かご存知の方がいたら、ぜひ教えてください!

拍手ありがとうございます♪
コメントや拍手に疲れが癒されますー。

拍手コメントのお返事は、明日ゆっくりさせて下さい!

スポンサーサイト
[ 2008/02/28 03:28 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(2)

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁ゲゲゲ節 第46話分(子泣き爺・アマビエ) 

こんばんはー。
今ひとつ仕事する気のおきないゆゆです。
でも、いいことあったし、もうちょっとがんばるー。
とは言え、まだ月曜日なんですよね……w

さて、今日は、妖怪横丁ゲゲゲ節のログ。

今回は、
 子泣き爺
 アマビエ
でしたね。

子泣き爺は、狙って当ててきたんでしょうねー。
西洋妖怪相手に大活躍というか、
ゴーゴン自体は子泣き爺一人で倒しちゃったようなものだし。
普段は妖怪アパートでお笑い担当でありながら、
強い妖怪が現れると強さを発揮って、
子泣き爺のポジションは、5期が一番美味しいかも。

そして、今回はちらりと顔見せ程度のアマビエ。
とは言え、きっちりかわうそとのコンビで仲の良さをアピール。
どつき漫才っぽいけど、ビンタしてても可愛いのはなんでだろう。
最近、しみじみアマビエが可愛いと思ってしまうw

でも、実は、今回は西洋妖怪編が来ると思っていたのですよ。
これは、ザンビアとドラキュラ三世だろうと予想して、
ちょっとわくわくして待っていたんですけどー。
西洋妖怪編と諸国漫遊編は、もうテレビではやらないってこと?
はっ、もしかして、映画とか!?
(って、どなたか予想してましたよね……)

つれづれついでに、今回のネコ娘。
私は意外とよかったです。
っていうか、これくらいのさりげなさがほっとします
前半、ゴーゴンの動向を不審がる鬼太郎に対して、
「調べてみる?」「……うん」の流れなど、
自分の得意技を生かしてみんなの役に立つという方向性は
無理がなくていいと思うのです。

あ、でも、ゴーゴンの石化から一人逃れたシーン。
あそこで、多少無謀でも戦ってくれたらもっとよかったかもw
ファンとしては、戦うネコ娘も見たい訳です

【これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期鬼太郎レビュー】

これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期視聴レビューのまとめです↓

放送話  サブタイトル           ゲゲゲ節に登場した妖怪(登場順)

第46話 蛇女ゴーゴンの晩餐会  子泣き爺 / アマビエ
第45話 ネコ娘騒然!!妖怪メイド喫茶  ネコ娘 / お歯黒べったり
第44話 チョイ悪!目玉おやじ  目玉おやじ / 傘化け
第43話 妖怪ミステリー列車!  鬼太郎 / ろくろ首
第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!  一反もめん / かわうそ
第41話 打倒鬼太郎!ねずみ男大逆襲  ぬりかべ / 呼子
第40話 大フィーバー!鬼太郎グッズ  ネコ娘 / つるべ落とし
第39話 ぬらりひょん最期の日      ぬらりひょん / 朱の盆
第38話 パパになった ねずみ男    ねずみ男 / 小豆洗い
第37話 鬼太郎敗北!怨念の鬼髪    子泣き爺 / お歯黒べったり
第36話 レスキュー目玉おやじ      目玉おやじ / アマビエ
第35話 死神の極楽ツアー        鬼太郎 / つるべ落とし
第34話 妖怪横丁の地獄流し       ぬりかべ / お歯黒べったり
第33話 大逆襲!日本妖怪        子泣き爺 / ろくろ首
第32話 上陸!脅威の西洋妖怪      砂かけ婆 / アマビエ
第31話 妖怪コマ回し勝負!        一反もめん / 傘化け
第30話 鬼太郎抹殺作戦         ぬらりひょん / 朱の盆
第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー    ネコ娘 / 呼子
第28話 鬼太郎恐竜 現る!        目玉おやじ / かわうそ
第27話 地獄の掟!走れねずみ男    ねずみ男 / 小豆あらい
第26話 妖怪アイドル!?アマビエ
第25話 妖怪大運動会
第24話 夢の中の決闘! 枕返し
第23話 美食家!?さざえ鬼
第22話 ニセ鬼太郎現る!!
第21話 首ったけ?妖怪恋物語
第20話 闇からの声!幽霊スポット
第19話 河童池の相撲大会

※ 妖怪横丁ゲゲゲ節 妖怪全部言えるかな?は、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節マキシシングルのレビューは、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節~諸国漫遊編~のレビューは、こちら

拍手ありがとうございますー♪

ゲゲゲの鬼太郎 第46話 蛇女ゴーゴンの晩餐会 

こんばんはー。
なぜか土曜日もイソガシに追い回されていたゆゆです。
でも、合間をぬって、日本橋のマンダリンオリエンタルで
ケーキビュッフェを頂いてしまった……!
美味しかったです。ホテルも天井が高くてきれいでした。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第46話 蛇女ゴーゴンの晩餐会でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい。

今回は、
 美人に弱いという評判は知っている鬼太郎
 西洋妖怪になると俄然強い子泣き爺
 ベアード様は余裕ですね
 次回に続く……でいいんですか?
というところで。

とりあえず、冒頭。
鬼太郎 「なんだか最近すっかり、美人に弱いってことにされてますよね
自覚があるとは思わなかったw
ちょっと吹きました。
鬼太郎 「絶対ネコ娘の思い込みだと思うんだけどなぁ
それは違うと思うけど、そう宣言しただけあって、
今回の巨乳お姉さまゴーゴンには、一瞬もデレませんでしたね。

そして、ゴーゴンはベアード様の手下。
確かに、そう言われればギリシャ神話が出展だから西洋妖怪か。
久々のベアード様は、相変わらずの余裕炸裂で、さすが西洋妖怪のボスといった風格。
ザンビアたんを初めとするヤングジェネレーションズも久々の顔見せでした。

西洋妖怪との戦いは、これからもシリーズの軸の一つになりそうですね。

さて、お話を見ていきましょう。

夜更けの街並みを青い髪の美女が逃げて行きます。
それを追いかけるのは、異形の影。
袋小路に追い詰められた女は、恐怖のあまり悲鳴をあげたように見えましたが、
天狗ポリス 「正体を現せ、西洋妖怪!
包囲していたのは天狗ポリスたち、
そして、追われていたのは、西洋妖怪の妖女ゴーゴンでした。
正体を現したゴーゴンの髪は、毒蛇となって不気味にうねり、
瞳から放たれる赤い光を浴びた天狗ポリスたちは、瞬く間に石化してしまいます。
って、こんな有名な神話の怪物相手に、天狗ポリスはうかつすぎでしょうw

事が終わると、物陰から現れたのは西洋妖怪の魔女ザンビアたん。
鬼太郎を石化してつれて来るという命令を受けたゴーゴンを
バックベアード様の使いとして監視に来た模様。
相変わらず挑発的なザンビアにむっとした様子のゴーゴンは、
瞳から赤い光線を発して石化しようとしますが、
ザンビアは、すかさず鏡を出現させてそれを防御
しかし……
ザンビア 「うそっ。こんなことって
石化の魔力は鏡で全て反射したはずが、なぜか石と化してしまうザンビア。
そして、それをあざ笑うゴーゴン。
ゴーゴン 「このまま砕かれると痛いですわよ。試してみますか?
夜更けの街に、ザンビアの悲鳴が響き渡ります……。

やがて、バックベアードたちの元へ戻ってきたザンビアは、
ザンビア 「先輩たち!いつも足をひっぱってごめんなさーい!
と、(一瞬だけだけど)しおらしい態度に。
邪気を吸い取られてしまったその様子を見て、
バックベアード様は、ゴーゴンの企みに気付いた模様。
ところで、ドラキュラ三世が電話使っていたんですけどw
西洋妖怪=悪魔なんだから、もうちょっと方法があると思うのは私だけですか。

一方、ゴーゴンの一件を覗き見ていたねずみ男は、さっそく横丁へご注進。
ねずみ男は、使い走りみたいな役も多いですよね。
ゴーゴンを聞いた鬼太郎は、早速古今でその正体を調べます。
調べるうちに意外な事実も判明。
それは、ゴーゴンが実業家として、数年前から日本に入り込んでいたこと。
ネコ娘 「調べてみる?鬼太郎
鬼太郎 「うん
何か企みが……?といぶかる鬼太郎たちの元へ舞い込む招待状。
それは、ゴーゴンから鬼太郎への晩餐会の招待状でした。

招待に応じて、ゴーゴンの経営する新都心のビルへ赴く鬼太郎たち。
今回のメンバーは、鬼太郎、ネコ娘、子泣き爺と砂かけ婆、
そして、ビルの外壁に、一反もめんとぬりかべが潜んでいましたが、
ゴーゴンにはすっかり見通されてしまっていました。
ゴーゴン 「最後の晩餐は最高のものでなくては!
豪華な食事が振舞われる食卓でゴーゴンは、
同じ能力を持つゴーゴンの三姉妹が、長年月に渡り、
退屈しのぎに石にした人間の数や滅ぼした都市の規模を競っていると話します。
ネコ娘 「怖い。声を聞いているだけで震えが……
姉妹に見せつけるために鬼太郎を倒すと言うゴーゴンに、
鬼太郎は席を立ち、戦闘が始まります……。

本性を現した妖女ゴーゴンを相手に、まずは、リモコン下駄。
ゴーゴンは目から石化光線を出しますが、
これは霊界符についている鏡に反射させて防御。
したはずが、鬼太郎以外の仲間たちは、石化されてしまいます。
ザンビアと同じですね。
ショックを受けながらも、髪の毛針に続き、毛針ソードで切りかかる鬼太郎。
しかし、ゴーゴンの髪から切り離された毒蛇が目から石化光線を……!
ゴーゴンは、自らが発する光線を鏡で防がれることを予見して、
石化の魔力を蛇に移し変える技を習得していた様子。
ついに、目玉おやじまで石化されてしまいます。
神話の時代から広まっている弱点を放置しておくわけがないというゴーゴンですが、
確かに、ペルセウスが鏡を使ってゴーゴンを退治したお話は有名ですよねw
蛇に包囲された鬼太郎も、石化させられ、
一人残って隠れていたネコ娘も捕らえられてしまいます。

ゴーゴン 「ちょうどいい。あなたには素敵なものを見せてあげるわ
そう言ってネコ娘が連れて行かれた先で見たものは、禍々しいエネルギーの塊。
それは、人間の街から吸い上げた邪心の塊でした。
何年もかけて集めたこれを人間の街に投下すれば、
邪心に冒された人間たちはお互いに殺し合いを始めるだろう、と
自らの邪悪な企みを楽しそうに話すゴーゴン。
最後にと、鬼太郎から邪気を吸い取ろうとしますが、なぜか上手くいきません。
その理由は、
子泣き 「善にも悪にも決して偏らない透明な心の持ち主だからじゃ
そう言って登場したのは、子泣き爺。
子泣き爺は、魔力を食らう直前に自ら石になって石化を中和したとのこと。
相変わらず、ピンチのときだけかっこいいおっちゃんですw
そして、驚くゴーゴンに踊りかかると、あっという間に押しつぶして退治。
ゴーゴンの魔力が消えると、石化されていた人間も、
鬼太郎と仲間たちも元に戻ることができました。
でも、これで終わるわけないですよね……。

砂かけ婆 「いつもこうだと助かるんじゃがの
子泣き 「いやじゃ、めんどくさい!
5期子泣き爺と砂かけ婆は、夫婦っぽい仲のよさですよね。
しかし、その上空には、息を吹き返したゴーゴンの姿。
集めた邪心の塊を街に落とそうとしていました。
邪心の塊は、ゴーゴン自身の憎しみをも吸い取って、
制御できないほど巨大に膨れ上がっています。
こんなものを街に投下したら大変なことになる……。
そう予感した鬼太郎は、体内に封印された地獄の鍵を開く決意をします。

閻魔大王 「ならぬぞ、鬼太郎
天から降ってくるのは、鬼太郎を制止する閻魔大王の声。
体力が低下している今、地獄の炎を呼べば、どんな災いを呼ぶか
という閻魔大王の主張は、確かにうなずけるもの。
しかし、
ネコ娘 「やめてー!鬼太郎!
そう叫んだネコ娘に、振り返った鬼太郎は、落ち着いた声で返事をします。
鬼太郎「大丈夫だよ。僕ならできる。地獄の鍵がそう教えている
そして、地獄の鍵を開き、地獄の業火を呼び出すと、
獄炎乱舞(髪の毛に炎がもうもうと燃え盛る技)を解き放ちます。

必殺技めいたそれで、邪心とともにゴーゴンを焼き払う鬼太郎ですが、
やはり地獄の炎を全て制御しきることはできず、
周囲を舐めるように旋回した炎は街に燃え広がってゆきます。
燃え盛る炎の中、助け起こされた鬼太郎はつぶやきます。
鬼太郎 「僕は地獄の罰を受けるでしょうね。でも、覚悟の上です
目玉 「お前、なんということを……
気になるのは、鬼太郎を見守ってないで、
燃え広がっているっぽい火事を消さなくていいのかということですがw

そして、全てを見ていたらしいバックベアード様。
ベアード 「終わったな……。グレイトだ。地獄の鍵
ゴーゴン一人が失敗しても、特にダメージを受けた風もなく、
まだまだ大物ぶりを発揮しております。

今回は、久々の地獄の鍵&獄炎乱舞でしたね。
5期鬼太郎の軸となるストーリーの一つだと思うのですが、
急に正義漢になる高山鬼太郎に微妙な戸惑いを覚えつつも、
敵役バックベアード様の存在感もあいまって、楽しみな展開になっていると思います。
ところで、ベアード様が登場すると、ぬらりひょん先生がどうしてるか気になる。
そろそろまた登場でしょうか……?

さて、次回は、第47話 妖怪大裁判のようです。

逮捕状を携えて、天狗ポリスが鬼太郎を捕らえにやってきます。
おおお。黒鴉来ましたね。
同じネコ娘好きとして、すっかり黒鴉萌えですよ

噂では、地獄の鍵を無断で使用した件での裁判らしいのですが、
裁判官が大天狗様?(地獄の罰なのに?)
ゲスト妖怪は、もんもん爺?
そして、無実の罪で鬼太郎が逃亡?
しかも、全裸で?
と、よくわからないことが満載。
これは、今回の続きってことでいいんでしょうか?
とりあえず、高山鬼太郎の脱ぎっぷりがいいことだけはよくわかりました。

次回はモブシーンに銘ありな妖怪がたくさん出る見たいです。
ざっと見ただけでも、セコ、山爺、がんぎ小僧、ひょうすべあたり?

あと、ネコ娘に迫られて困っている黒鴉に萌え。
このシーンが異常に楽しみなんですが、あざとくならないといいな。
ネコ娘には黒鴉の好意に無自覚でいてほしい……!
そして、少し鬼太郎に焼きもち焼いてほしいなぁ(←ないとわかってるけど)

拍手ありがとうございますー♪

以下、拍手お返事です。
メルフォのお返事は明日させてください。すみません。

墓場鬼太郎グッズ DVDとサウンドトラック 

こんにちはー。
悪魔くんドラマ化の噂を聞いたのですが。ゆゆです。
本当かなぁ……。

さて、今日は、これから発売の墓場鬼太郎グッズのメモ。
と言っても、DVDとサウンドトラックだけなんですけど、
まとめておかないと忘れちゃうので。

 2008年3月19日

「墓場鬼太郎」オリジナルサウンドトラック

価格:3,059円 (税込)
収録時間:45分
収録曲:全27曲
モノノケダンス(TV edit)/ようこそ墓場へ/墓場鬼太郎/幽霊族/忍びよる怪奇/鬼太郎・漂/人の世に生まれて/奇譚/欲望/ねずみ男/楽しい土の下/アホな男/ガマ令嬢/恋心/哀歌/あの世の調べ/死人の歌/地獄界/物の怪/一番勝負/夜明け/絆/鬼太郎譚/墓場で会いましょう/snow tears -TV Mix-/君にメロロン/有楽町で溶けましょう

今のところ、初回特典などはない様子。
『モノノケダンス』と『Snow Tears』は、TVバージョンが収録されるようです。
個人的には、物の怪やガマ令嬢のテーマまであるのに、
なぜニセ鬼太郎がスルーされているのか、気になりますw

 2008年4月23日

墓場鬼太郎 DVD 第一集

墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)
(2008/04/23)
田の中勇、野沢雅子 他

商品詳細を見る

価格:3,990円
収録話:第1話「鬼太郎誕生」/第2話「夜叉 対 ドラキュラ四世」
初回限定生産特典:
・鬼太郎・ニセ鬼太郎携帯ストラップ同梱
・アニメ書き下ろし外箱付/中ジャケット・アマレイ仕様

映像特典:
・原作者コメント映像
・キャスト・インタビュー&アフレコ風景1 野沢雅子&大塚周夫 など

『TV版とは異なるDVDオリジナル映像完全収録!』だそうなので、
カットされたシーンが収録されそうですね!

そして、HEYHEYBONBON(by.トリガーさん)で知ったのですが、
タワーオンラインで買うと、『地獄の片道切符付き』なのだそう!
ほ、ほしい!!
いつもはアマゾン派なのですが、
今回はこちらに浮気しようと思います
(お値段はアマゾンの方が安いです。ご注意下さい。)

 2008年5月21日

墓場鬼太郎 DVD 第二集

墓場鬼太郎 第二集 (初回限定生産版)墓場鬼太郎 第二集 (初回限定生産版)
(2008/05/21)
田の中勇、野沢雅子 他

商品詳細を見る

価格:5,985円
収録話:第3話「吸血木」/第4話「寝子」/第5話「ニセ鬼太郎」
初回限定生産特典:
・封入特典:墓場鬼太郎メンコ封入(予定)
・アニメ書き下ろし外箱付/中ジャケット・アマレイ仕様

第二集は3話分収録。
特典は、昔懐かしいメンコなのですが、
フューチャーされるキャラが気になりますよね!
鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男の定番キャラだけじゃなくって、
ビート族やガマ令嬢などマニアなキャラまで網羅してほしい!!
そして、昨日登場したガマ令嬢の予想以上の可憐さに
ちょっとどきどきしてしまいました。

 2008年6月25日

墓場鬼太郎 DVD 第三集

墓場鬼太郎 第三集 (初回限定生産版)墓場鬼太郎 第三集 (初回限定生産版)
(2008/06/25)
田の中勇、野沢雅子 他

商品詳細を見る

価格:5,985円
収録話:第6話「水神様」/第7話「人狼と幽霊列車」/第8話「怪奇一番勝負
初回限定生産特典:
・封入特典:シール封入(予定)
・アニメ書き下ろし外箱付/中ジャケット・アマレイ仕様

収録話のネタバレ部分は、白く反転しています。
第三集の初回特典はまだあまり決まっていない模様。
何のシールなんだろう。

 2008年7月23日

墓場鬼太郎 DVD 第四集

墓場鬼太郎 第四集 (初回限定生産版)墓場鬼太郎 第四集 (初回限定生産版)
(2008/07/23)
田の中勇、野沢雅子 他

商品詳細を見る

価格:5,985円
収録話:第9話「霧の中のジョニー」/第10話「ブリガドーン」/第11話「アホな男
初回限定生産特典:
・豪華ブックレット同梱予定
・アニメ書き下ろし外箱付/中ジャケット・アマレイ仕様

こちらも、収録話のネタバレ部分は白く反転してます。
そして、満を持して登場の第四集の特典は、ブックレット。
第4期ゲゲゲの鬼太郎のブックレットも本当に豪華で
何回も読んで楽しめる仕様なので、こちらも期待できそうな気がする。

この調子だと、墓場鬼太郎で夏まで楽しめそうですねー。
ガシャポンとかもっとグッズが出ればいいのに!と思います。
全くもって大人買い三昧です。

拍手ありがとうございますー♪

[ 2008/02/23 12:01 ] 墓場鬼太郎 | TB(1) | CM(2)

墓場鬼太郎 第6話 水神様 

こんばんは。
一週間がすぎるのが早いなぁと感じるゆゆです。
日々が飛ぶように過ぎていってしまう。
そして、春先が旅立ちの季節であることを実感して
少し寂しくもあります。

さて、今日は墓場鬼太郎第6話のレビューを。

もう折り返し地点を過ぎてしまいました(全11話)。
早い!早すぎる!
もう少し見ていたいと思うのに!!

以下、ネタバレご注意下さい。

今回一番の衝撃は、やはり水木でした。
原作に比べて、いやに扱いがいいと思って見ていたら、
この場面のインパクトを強めるためだったのですか……!
なんという残酷さ。
でも、フェイドアウトよりは、ずっと美味しかった気もします。

ニセ鬼太郎と鬼太郎のケンカ友だち的な友情も
育まれているのでしょうか。
そうでもないのでしょうか?
回を負うごとに筋肉質になる目玉おやじの体とともに、
(墓場おやじこそ、毎日筋トレしてると思う!)
大変気になるところです……。

さて、お話を見ていきましょう。

《墓場鬼太郎 第6話 水神様》

脚   本 成田良美
演   出 石黒育
作画監督 清水昌之/曾我篤史
美術監督 倉橋 隆

原作:「水神様が町へやってきた」より

ニセ鬼太郎が転がり込んできたねこやの2階。
鬼太郎親子と水木+ニセ鬼太郎の不可思議な共同生活が始まります。
しかし、折しも物価が大高騰中で、一家の生活は火の車。
家賃が2倍になった煽りで、一食コッペパン1個の食事制限まで!
目玉 「近頃は何でも値上げじゃなぁ
鬼太郎 「金さえあればな……
世知辛いご時勢。幽霊族と言えども、
お金の心配をしなくちゃならんのですね。

全てはコッペパンのために!
幽霊の子に金が稼げるもんかとニセ鬼太郎に揶揄されつつも、
鬼太郎は持ち前の行動力を如何なく発揮し、
妖怪たちから借金を取り立てる職にありつきます。
しかも、報酬は、取り立てた金額の1割。
鬼太郎 「1000万取り立てると100万円……ボロイ
原作の名セリフは、イッヒッヒッという高笑いとともに。

そうしてはるばるとやってきたのは、
ねずみ男と物の怪が暮らす荒野の怪奇趣味の家。
なんと物の怪も人間から借金していたのだとか。
証文を手に追いかける鬼太郎、逃げる物の怪。
それを物陰から眺めて、そっとほくそ笑むねずみ男。
ねずみ男 「人が困っているときに助けないのが俺様の趣味なの
らしい趣味ですw

一文なしの物の怪は、借金をチャラにする代わりに、
より大物である『水神(みずがみ)』の居場所を教えることになります。
水神というのは、水のような姿をした妖怪で、今は深い眠りについているけれど、
これまで数え切れないほどの人間を食べてきたとか。
物の怪 「怖ろしすぎるー
そんな怖ろしい化け物でも、借金には勝てない訳で、
お金って本当に怖ろしいものですね。
そして、関係ないですが、物の怪の柔らかいトーンの声が好きです。

七つの山、七つの森を越えてたどり着いたのは、小さな洞穴。
最後までいさめる物の怪に対し、額に『めし』と大書した鉢巻を締め、
鬼太郎 「コッペパンのためだ!
と大見得を切る鬼太郎。
一瞬背景が戦場になるほどの決意を見せます。
鬼太郎 「突撃だーッ!
しかし、洞穴の中では、怪しい水たまりが眠りこけるばかり。
鬼太郎 「利息に利息がかさんで1000万円になっています!
うんともすんとも言わない水神にしびれを切らした鬼太郎は、
火をつけたマッチを放り込んだり、
物の怪から巻き上げたしびれ薬で身動きできないようにして、
財布(でも空っぽ)を勝手に取り上げたり。
狼藉のし放題!
調子に乗ると、後で怖い目に遭うに決まってるんだ!

さらに、最後はしびれて動けない水神を
一滴残らず袋につめて持ち出してしまう鬼太郎。
鬼太郎 「ところてんの材料くらいにはなるだろう
なんて大雑把かつ大胆な……!
今で言うところの食品偽造?
食べたくなさ過ぎる……。
ところが、目を放した隙に水神は蒸発して、どろん。
一銭も取り立てられなかった鬼太郎は、借金取りをクビになっちゃいます。

もちろん、これで済むはずもなく、
目を覚ました水神は、じわじわと人間の街に浸透してゆき、
やがて東京の真ん中に、水の塊として出現。
流行歌手の大空つばめを、助けに入ったダンプカーもろとも
すっかり溶かした上で、喰ってしまいます。
さらには、警視総監までもがその餌食に。
水玉騒動として、東京は大混乱に陥ります。

そんなニュースを新聞でまったり読む水木。
その後ろでは、すきっ腹の子どもが二人。
鬼太郎 「世間は冷たいぜ
ニセ 「じっとしてないと体力が……
可愛い。可愛い
そんな一家の周りにも、じわじわと迫る水神の手。
雨や水路を通じて様子を探っていた水神は、
やがてねこやのある町にもやってきます。

ある大雨の日、雨に濡れて帰ってくる水木。
ねこやの玄関には、帰りを待っていたらしい鬼太郎。
鬼太郎 「小遣いくれよ!
そうせびる鬼太郎に、ぶつぶつと言いながらも、
水木 「みんなには内緒だぞ
ちょっとうれしそうな顔で、水木はお小遣いを上げたりして。
一緒に暮らすうちに、情が移ってしまったんですよね。
懐かない野良猫も毎日見てると可愛くなってくる、みたいな。

しかし、悲劇はその直後。
鉄砲水となって、町に、ねこやの玄関に押し寄せる水神に、
階段を駆け上る鬼太郎と、逃げ送れた水木。
水木 「鬼太郎!
水の渦に巻き込まれた水木は、鬼太郎の名を呼び、
一瞬目が合って、見つめあう二人。
鬼太郎 「じゃっ
でも、鬼太郎の答えは大変ドライなものでしたw
あっさりと鬼太郎が背を向けると、水木は跡形もなく溶けてしまいます。
あああ。
さようなら、水木!
結構好きだったよ!!
地獄で幸せになってほしいものです。

屋根に上って、難を逃れた鬼太郎とニセ鬼太郎は、
流れ流されて太平洋を漂流する羽目に。
周囲は、水神に囲まれて、生け捕りにされている状態です。
そんなピンチのさなかでさえ、
ニセ 「全くおめでたいな。現実は厳しいんだよ
鬼太郎 「なにをーッ
とお互いにビンタを張り合い、いがみ合う二人。
やっぱり可愛い

結局、広くはない屋根の端と端に陣取って、
お互いに口も背を向け合う構えになる二人ですが、
そこへ遠くから気球が助けにやってきます。
しかし!
乗っていたのは、ねずみ男なわけです。
ねずみ 「生涯ねずみ男様の召使になるというなら、助けてやるぞ
と、血も涙もない交換条件を突きつけられる二人。
さらに、あとで約束を反故にしないようにと、
ねずみ 「鬼太郎のおやじを人質にもらうぞ
さらに極悪なねずみ男の言葉に対して、
鬼太郎 「絶望だーッ
と叫ぶ鬼太郎。
ニセ 「便宜上召使になればいいじゃないか
とニセ鬼太郎の方が大分世慣れてドライな感じ。
目玉おやじは、無常にもべろんと長く引き伸ばされて、
ひょうたんの中に閉じ込められてしまいます。

ねずみ男の気球に乗って、海を渡って行く鬼太郎の後を
白波がずーっと付いてきます。
脂汗をだらだらと流して、それを眺める二人。
そうです。
水神は、まだあきらめていないのです……。

さて、次回は、『顔のない敵』のようです。
予告画面には出てきませんでしたが、
壁に耳をつけているねずみ男の姿があったということは、
ガマ令嬢登場でしょう……!
チャックがっ!たまらん!!

しかし、ガマ令嬢が登場するということは、
ちょっと悲しい予感もする訳で。
あと数時間だけど、見たいような見たくないような。

拍手ありがとうございます♪

[ 2008/02/21 23:28 ] 墓場鬼太郎 | TB(0) | CM(2)

墓場鬼太郎グッズ 電気グルーヴ モノノケダンス 

こんばんはー。
相変わらず、テレビは鬼太郎とタモリ倶楽部しか観ていないゆゆです。
タモリ倶楽部は、和むんですよね。
特に電車クラブの回が好きです。
くるりの岸田くんとダーリンハニーも!

さて、今日は、またまた微妙な時期に微妙なグッズレビュー。

《電気グルーヴ モノノケダンス 初回限定仕様》

DSCF7991.jpg

 発売日
2008年2月14日発売

 収録曲
01.モノノケダンス
02.有楽町で溶けましょう
03.モノノケダンス(A NightClub Massacre mix)

 初回限定仕様
・ 水木しげる描き下ろしステッカー封入

鬼太郎が悪い顔で煙草を吸っているアレですが、
奥のほうでキバを剥いてる寝子さんの顔も相当なものw
右下にちょこんと立つ目玉おやじもキュートです。

夕暮れ時か夜明け前の墓場。
電気グルーヴの2人も絵の中に登場して、
手前がピエール瀧で、その後ろが石野卓球ですね、きっと。

ミスマッチなのに、そのギャップが面白くて
ついつい毎回見入ってしまう墓場鬼太郎のオープニング。
墓場鬼太郎と電気グルーヴのコラボですが、
共通点は、クールでドライなところ?
淡々と辛口なリズムとボーカルに
とぼけた味の原作調キャラたち。
鬼太郎とねずみ男が体を揺らして踊るところがやっぱりツボです。

そして、いろいろ想像していたのですが、
歌詞カードを見たら、意外と空耳。
さっぱりとした歌詞でした。

圧巻なのは、カップリング『有楽町で溶けましょう』。
劇中でも流れていましたが、電気グルーヴの本気を見た……!
最初から最後まで徹底した懐メロです。
途中でテクノっぽくなったりするのかなと思ったけど、
小細工一切なしの真っ向勝負が、逆にかっこよかったです

この後、サントラとかも出るんですよねー、きっと。
例によって、【続きを読む】にもう少し画像を貼っておきます。

拍手ありがとうございますー♪♪
元気がでます。

以下、拍手お返事も

[ 2008/02/21 00:50 ] 墓場鬼太郎 | TB(1) | CM(2)

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁ゲゲゲ節 第45話分(ネコ娘・お歯黒べったり)  

こんばんは。
残業していたら、同僚からクリスピークリームドーナツをもらったゆゆです。
ブルーベリージャムが入ってた……!
夜中の甘いものって、禁断なだけにおいしすぎるー。

さて、毎週のタスク、妖怪横丁ゲゲゲ節のログをしておきます。

今回の妖怪横丁ゲゲゲ節は、3回目のループに突入♪
 ネコ娘
 お歯黒べったり
でしたね。

と、今回のエンディングにネコ娘を持ってくるとは、
どこまでも私にケンカを売るつもりなのかー(笑)
それとも、ご機嫌を取っているのか…な……。
とにかく、そろそろ、ネコ娘が可愛くて和む回を!
みんな待っていると思うんだ!
……ですよね?

お歯黒べったりの方は、確かに活躍していたかも。
出番は多くないのに、なぜあんなにキャラが立ってるのか不思議。
砂かけ婆が、お母さん的な近所のおばちゃんキャラだとすると、
お歯黒べったりは、ちょっと色気のあるお姐さんポジションですよね。
若い恋人がいたりしてw
いいなぁ。好きだな。

そして、今回は、アマビエが戦闘に参加していたことに改めて驚き♪
これまで、横丁のシーンにはいても、戦闘に入ると途端に行方不明だったので
神様の遣いだし、争いは好まないという設定なのかと思ってました。
でも、意外とちゃんと戦ってましたね。

戦闘と言えば、いつもろく子さんの戦いぶりが気になります。
首で巻きつくのって、破壊力が低い割りに、
急所を攻撃されやすくて、効率悪いですよね。
でも、そんな不器用さもろく子さんらしくて、うなづけるのでした。

【これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期鬼太郎レビュー】

これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期視聴レビューのまとめです↓

放送話  サブタイトル           ゲゲゲ節に登場した妖怪(登場順)

第45話 ネコ娘騒然!!妖怪メイド喫茶  ネコ娘 / お歯黒べったり
第44話 チョイ悪!目玉おやじ  目玉おやじ / 傘化け
第43話 妖怪ミステリー列車!  鬼太郎 / ろくろ首
第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!  一反もめん / かわうそ
第41話 打倒鬼太郎!ねずみ男大逆襲  ぬりかべ / 呼子
第40話 大フィーバー!鬼太郎グッズ  ネコ娘 / つるべ落とし
第39話 ぬらりひょん最期の日      ぬらりひょん / 朱の盆
第38話 パパになった ねずみ男    ねずみ男 / 小豆洗い
第37話 鬼太郎敗北!怨念の鬼髪    子泣き爺 / お歯黒べったり
第36話 レスキュー目玉おやじ      目玉おやじ / アマビエ
第35話 死神の極楽ツアー        鬼太郎 / つるべ落とし
第34話 妖怪横丁の地獄流し       ぬりかべ / お歯黒べったり
第33話 大逆襲!日本妖怪        子泣き爺 / ろくろ首
第32話 上陸!脅威の西洋妖怪      砂かけ婆 / アマビエ
第31話 妖怪コマ回し勝負!        一反もめん / 傘化け
第30話 鬼太郎抹殺作戦         ぬらりひょん / 朱の盆
第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー    ネコ娘 / 呼子
第28話 鬼太郎恐竜 現る!        目玉おやじ / かわうそ
第27話 地獄の掟!走れねずみ男    ねずみ男 / 小豆あらい
第26話 妖怪アイドル!?アマビエ
第25話 妖怪大運動会
第24話 夢の中の決闘! 枕返し
第23話 美食家!?さざえ鬼
第22話 ニセ鬼太郎現る!!
第21話 首ったけ?妖怪恋物語
第20話 闇からの声!幽霊スポット
第19話 河童池の相撲大会

※ 妖怪横丁ゲゲゲ節 妖怪全部言えるかな?は、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節マキシシングルのレビューは、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節~諸国漫遊編~のレビューは、こちら

拍手ありがとうございますー♪
週末は、秋葉原でフィギュア三昧の予定ですよ。
でも、冥土喫茶には多分行きません……。

ゲゲゲの鬼太郎 第45話 ネコ娘騒然!!妖怪メイド喫茶 

こんばんは。
更新が遅れたのは、レビューの書きように困ったからじゃないですよー。
結婚式の二次会に行っていたからです。ゆゆです。
結婚式って半分同窓会ですよね。
みんなあんまり変わってなかった……!

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第45話 ネコ娘騒然!!妖怪メイド喫茶でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい。

今回は、
 本当にネコ娘騒然だった!
 鬼太郎のストライクゾーンは太平洋のように広いなぁ
 メイド喫茶に力入りすぎじゃまいか
 三田さんが古椿すぎw
という感じでしたー。

これまでも数々のゲスト女子と恋に落ちまくってきた高山鬼太郎。
母親を偲んで、お姉さん系に弱いのかと思ってましたが、
今回の蕾ちゃんは、おっとりしたロリ系女の子。
って、これはもう、ただの面食いってことでいいんですか……。
あまりにデレすぎていて、ネコ娘が不憫です

今回は、声優の三田ゆう子さんが登場すると聞いて、
(アニメ悪魔くんの埋れ木真吾役、3期鬼太郎のネコ娘役の方です!)
もしかして、3期ネコ娘と5期ネコ娘で鬼太郎争奪?とか
埋れ木悪魔くん対鬼太郎の夢の対決が!?とか
いろいろいらない期待をしていたのですが、
あっさりとゲスト妖怪の古椿役でした……w
しかも、古椿になりきりすぎていて、どちらの面影もなし
うれしかったけど……ちょっと複雑な気持ちー。

さて、お話を見ていきましょう。

なぜか秋葉原を嬉しそうに散策するネコ娘。
メイド喫茶の看板を見て、こんな制服着たい!ってはしゃいだり。
妄想の中ですが、ちゃんとコスプレしてみせてくれます♪
ミニスカートがカワユスです
そこへ、なぜかメイド喫茶に入って行く鬼太郎&ねずみ男を発見。
多少挙動不審な二人ですが、ネコ娘は驚愕。
ネコ娘 「な、なんで、鬼太郎が……!?
もしゃもしゃもしゃーっと頭をかきむしって動揺を隠せません。
久々にタイトルそのままでしたね……。

メイド喫茶の中は、外とは別世界。
メイドさん 「お帰りなさいませ。ご主人様
眼鏡っ子にちょっと太目の子とメイドさんのラインナップが微妙にリアル。
秋葉原が好きなくせにメイド喫茶は未体験なのですが、
こってりした描写に、スタッフの力の入りようが伝わってきます(笑)
ノリノリの目玉おやじが、鬼太郎のふりをして注文したのは、
『ラブラブ注入コーヒー』なるもの。
目玉 「君のラブラブの入ったコーヒーの中で蕩けたいです!
鬼太郎 「ち、違いますっ!
焦る鬼太郎が、ちょっと可愛いw

これを頼むと、メイドさんがコーヒーをかき混ぜながら、
蕾 「萌え萌え蕾がまぜまぜしちゃうぞ!らぶらぶらぶらぶ、美味しくなーれ♪
うーん。しょっぱい!見てるだけで恥ずかしい!
でも、鬼太郎はちょっと衝撃を受けすぎ……。
これをしてくれたのは、おっとりロリ系、
しかもドジっ子属性もついていそうなメイドの蕾ちゃん。
鬼太郎は、相変わらず、一目惚れっぽい雰囲気ですw

そもそも鬼太郎が来た理由は、ねずみ男の行きつけのお店だから。
じゃなくて、この喫茶にまつわる不穏な手紙が妖怪ポストに届いたから。
常連が次々に行方不明になっているというのですが……
妖気を探ってみますが、わずかにしか感じ取れません。
今回は出直すかと帰りかけた鬼太郎を引き止める蕾ちゃん。
蕾 「ご主人様、お出かけですか?
そ、そう言うんですね。いろいろな意味ですごいな!

一部始終をどろんどろんと黒煙を上らせて観察してたネコ娘は怒り心頭。
砂かけ婆、お歯黒べったり、ろくろ首、アマビエと
妖怪横丁女子チームの協力を得て、鬼太郎にお説教を、
と思いきや、みんな少しづつピントがずれてるのが可笑しい。
砂かけ婆 「そんなにメイドがいいなら、わしがやってやる!
→ メイド砂かけ 「お帰りなさいませ、ご主人様
砂かけ婆のメイドコスプレは、予想外の収穫なんですけどw

一方、ひいきのメイドさん(眼鏡っ子)を店外デートに出るねずみ男ですが、
色香に迷わされるまま、いつのまにか異空間へ。
そこで待っていたのは、妖怪古椿でした。
樹齢を経た椿の木が妖力を得たもので、
自らの花をメイドに変えて、男たちを誘い出していた模様。
男たちは蜂に変えられ、取り込まれてしまいます。
が、臭気のせい?で、ねずみ男は危機一髪。
蜂の姿のまま向かったのは、鬼太郎が説教されている妖怪横丁でした。

ねずみ男のお陰で、やはり妖怪メイド喫茶であったことが判明。
鬼太郎 「確かに、微かな妖気は感じていたんだけど……
ネコ娘 「にゃーん
弁解がましい鬼太郎に、ちょっと悪かったと思ってる感じのネコ娘。
にゃーんと言う顔が可愛い♪
お久しぶりのココンを使って古椿を調査した結果でた結論は、
鬼太郎 「もう一度あの店に行って、わざとワナにかかります
ネコ娘 「えー。また行くのー?
まぁ、予想できた展開ですよね(・o・)/

という訳で、鬼太郎は一日蕾ちゃんと店外デートをすることに。
そして、ネコ娘は横丁女子チームを率いて、一日尾行をすることにw
動きやすさ重視というキャッツアイ的なスーツに身を固め、
いくら秋葉原でも目立ちすぎー。
目立ちすぎるアマビエは、ろくろ首が抱えて移動♪

怪しいそぶりも見せず、純粋に楽しそうな蕾ちゃん。
初めは警戒していた鬼太郎も、段々と楽しそうな表情に。
一方、覗き見ネコ娘は嫉妬でどろどろが増すばかり……w
でも、鬼太郎と蕾ちゃんがキスしそうなシーンで、
大騒ぎするところとかは可愛かったかなー。
(実際は目にゴミが入っただけ……ベタすぎる!!)

一日めいっぱい二人で遊んだ帰り際、
蕾 「これで私、思い残すことはないわ!
晴れやかな表情の蕾ちゃんに、鬼太郎が問います。
鬼太郎 「君は……君たちは普通の女の子じゃないんだろう
否定せず、その場を去ろうとするのですが、そこに古椿が干渉してきます。
操られるままに鬼太郎を異空間に誘いだしてしまう蕾ちゃん。
すっかり油断していた鬼太郎は、すでに半分蜂になりかけw
情けないー。しかし、
蕾 「逃げてっ!鬼太郎さんっ
蕾ちゃんは、必死の抵抗で鬼太郎を元の姿に戻します。

その姿を見て、蕾は出来損ないの花だ、とうそぶく古椿。
鬼太郎 「それは違う!彼女は心の優しい、美しい花だ!
相変わらず、可愛い女の子が絡むと熱すぎる高山鬼太郎。
叫ぶなり、リモコン下駄で枝を断ち切り、髪の毛ソードを振りかざしたりして。
しかし、『古椿が消えれば、蕾も消える。』
――その単純な結論に惑った一瞬の隙に背後から急襲され、
鬼太郎を庇った蕾ちゃんが、身体の中央を古椿の枝に貫かれてしまいます。
ショックのあまり、膝を付く鬼太郎。
そこへ追いつくネコ娘たち。
ネコ娘 「横丁の女妖怪たちが、鬼太郎には指一本触れさせないよ!
珍しくアマビエまで参戦しての大立ち回りです!
戦っているところを初めて見たかもw
最近、戦闘力を上げてる様子のネコ娘も枝を切り裂いて奮闘。
その間に態勢を立て直した鬼太郎が、髪の毛の束で古椿を引き裂いた上、
体内電気を注ぎ込んで、決着。

古椿に取り込まれていた男たちが元に戻る中、
蕾ちゃんは、鬼太郎の腕の中で赤い椿の花に姿を変えます。
悲痛な表情を見せる鬼太郎と、その側に膝をつくネコ娘。
ネコ娘 「鬼太郎、鬼太郎が楽しい時間をたくさんあげたじゃない
――蕾ちゃん、本当に幸せそうだったよ。
鬼太郎の目からポロリと落ちた涙が花びらに触れると、
光とともに、椿の花は、金色の種に変わります。
異空間に、その種を植える鬼太郎。
鬼太郎 「きれいな花をいっぱい咲かせるんだよ。蕾ちゃん……

でも、そんなところに植えたら、また古椿が生えてきちゃう!
と思ったのは、私だけじゃないはずw
そして、やっぱり三田さんの古椿の演技はカンペキでした。
ビジュアルも結構おどろおどろでいい感じ。
とはいえ、悪魔くんにも3期ネコ娘にも会いたかったよー。

さて、次回は、第46話 蛇女ゴーゴンの晩餐会のようです。

鬼太郎たちの元へ妖しい美女から晩餐会の招待状が。
訪ねた先で待っていたのは、見た者を石化させる能力を持つ蛇女ゴーゴン。
ちらっと映った鴉天狗たちは、ゴーゴンを追っているようでしたが、
黒鴉登場フラグに違いない!!

仲間が石化されて行く中、鬼太郎はついに禁じ手、
地獄の業火の封印を解いてしまいます……!
って、獄炎乱舞のことなんて、すっかり忘れてましたよー。

ちらっと霊界符もかざしてたりして、
次回は、これまでの伏線回収回になるのでしょうか?
そして、黒鴉タンもいいけど、
そろそろ蒼兄さんが出てもいいよね、とか思いませんか?

【今週のネコ娘】

……ううう。
いろいろありますが、鬼太郎を優しく慰めるシーンとか
「にゃっ」って拗ねるシーンとか、目玉おやじを拾うシーンとか、
途中で細かく可愛いところがあったから、よしとします!!

それにしても、5期ネコ娘はどこに行ってしまうのでしょうかー。
さすがに時々へこみます。
スタッフも、高山鬼太郎もネコ娘に冷たいですよねー。
このまま横丁で切ない目に遭っているよりは、
天狗の里にお嫁に行ったほうが、大事にされて幸せになれそうとか
しょうもないことを考えてしまうのでした……。


拍手ありがとうございますー♪

以下、拍手お返事。

大百怪第六巻など 

こんばんはー。
最近、週末は溶けるほど寝てしまうゆゆです。
寒いからかなぁ……。

今日は、水木しげる系フィギュア情報をログしておきます。

 妖怪フィギュア 水木しげるの大百怪 第六巻

このブログでは猛プッシュしている大百怪の第六弾。
2008年4月22日に発売らしいですー♪

今回のラインナップは、
・ 大かむろ
・ いそがし
・ 猿猴(えんこう・河童の一種)
・ 辻神
・ 姥火
・ ひでりがみ
・ 砂かけ婆
・ かまいたち
・ 呼子
+シークレット
だそう。

シークレットはなんでしょうか?
意外とマイナーなキャラがくる可能性があるのが憎いところ
そして、今回もちゃんと河童が入っていますね。
水木先生はやっぱり河童が好きなのかなぁ。
造形が可愛いので、私もぜひほしいところです

毎回ついてくる消しゴムは、今回は目目連(もくもくれん)。
また、渋いところを……w
画像を見る限りでは、箪笥みたいに見えます(笑)

公式サイトではありませんが、詳細(画像など)はこちら → 

  マンガヒーローズ ゲゲゲの鬼太郎 ミニビッグヘッドフィギュアコレクション

こちらは、コンビニで販売されるミニフィギュアのようです。
2008年2月19日発売
5期ではなくて、原作を元にしているところがミソ。
全24種類+αと結構な数があります。

ラインナップは、
・鬼太郎
・目玉の親父
・ねずみ男
・猫娘
・ぬりかべ
・一反木綿
・子泣き爺
・砂かけ婆
・サラリーマン山田
・ぬらりひょん
・朱の盆
・輪入道
・小豆洗い
・油すまし
・べとべとさん
・やまびこ
・死神
・ぬっぺほふ
・がしゃどくろ
・つるべ落とし
・蟹坊主
・バックベアード
・あかなめ
・キジムナー
+シークレット
とのこと。

大百怪と比べると、メジャーどころを抑えていますね。
そして、全体的に顔が凶悪ですw
猫娘は絶対ほしいのですが、いつもと雰囲気の違う小豆洗いや朱の盆、
鬼太郎と一反もめん、目玉おやじあたりも気になります。
特に、鬼太郎は一反もめんの上に載せることができるようです。

春は、フィギュア集めに奔走することになりそうですw

公式サイトではありませんが、詳細(画像など)はこちら → 

拍手ありがとうございますー♪

以下、拍手お返事です。

[ 2008/02/17 00:52 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

バレンタインデーでしたね 

こんばんは。
久々に高田馬場などでお酒を飲んでみたゆゆです。
お店は入れ替わっていたけれど、街全体の空気感はあまり変わっていなくて、
学生のころが懐かしくなったりしました。

さて、今日は、自分のブログなんだから好きにやっちまいなされー
という悪魔のささやきに負けて、バレンタイン妖怪写真を……。

バレンタインデーと言えば、もう一昨日のことなんですが、
今朝起きたら外がよく晴れていて、
明るい日の光を見ていたら、むらむらと写真が撮りたくなったのでしたw

《バレンタインのキタネコ その1》

DSCF7980.jpg

時間がなかったので、鬼太郎と猫娘のみ。
鬼太郎は口が開いているし、猫娘はきりっとしすぎているし、
いまひとつロマンチックさが足りない二人。
でも、これくらいの抜け感が好きと言えば好きなんです。

《バレンタインのキタネコ その2》

DSCF7990.jpg

光の加減で、多少スイートに……なってないか。
まぁいいか。

大人になってくると、バレンタインデーって、
ちょっとカジュアルなお歳暮かお中元みたいだなと
埒もない感想を持ってしまうのでした。

いつも拍手ありがとうございますー♪

[ 2008/02/16 01:18 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(4)

墓場鬼太郎 第5話 ニセ鬼太郎 

こんばんは。
世の中バレンタインですね。ゆゆです。
職場でなぜかチョコをもらっちゃいましたw

(誰も期待してない)バレンタイン妖怪写真を撮りたかったのですが、
さすがに時間がなく、残念。
うう。

さて、今回はすべりこみセーフなのかな。
前回の墓場鬼太郎のレビューをアップしておきます。

以下、ネタバレご注意下さい!

今回は、個人的にはラスト数分に尽きました……

自らの意思で、地上には戻らないと決めた寝子と、
その真意を確かめるために、地獄を駆けてゆく鬼太郎。
結局、寝子は鬼太郎に会わず、決意の理由も多くは語られませんが、
鬼太郎は、寝子がもう戻っては来ないことも、
地獄で暮らす方が幸せであることも、予感していたんじゃないかな、
それでも、実際にその目で確かめなければ納得できなかったんだろうな、
などともやもや妄想いたしました。

一方、鬼太郎とは違う方向性の悪さが印象的なニセ鬼太郎。
出自があまりにも不明なところが気になりますが、
ねずみ男ほど油の抜けていない小悪党さがいい味です。
猫娘の家のドアを開ける場面の取り乱しぶりは、
観ている方もドキリとする名シーンだったと思います。

そして、相変わらず、原作よりもかなり優遇されている水木。
このまま最終回まで、鬼太郎の金づるとして、
絶妙なポジションをキープし続けるのでしょうか?

さて、お話を見ていきましょう。

《墓場鬼太郎 第5話 ニセ鬼太郎》

脚   本 高橋郁子
演   出 羽田野浩平/地岡公俊
作画監督 橋本敬史/窪 秀巳
美術監督 北村芳子

原作:「地獄の散歩道」より

寝子とともに川へ飛び込んだニセ鬼太郎は、
ただ一人、不気味な雰囲気の沼にたどり着きます。
苦し紛れに手を放したせいで、寝子ともはぐれてしまったようです。
ぽっかりと浮かぶ小島になんとか這い上がりますが、
そこに人の気配はなく、水の中を泳ぐのは骨だけの魚。
ニセ鬼 「ここはどこなんだ。俺はこの先どうなるんだ!
そんな問いも空しくこだまするばかり。
呆然としたまま、ニセ鬼太郎はこれまでの顛末を回想します。

そもそもの始まりは、街頭でねずみ男と出会ったこと。
その容姿を利用して鬼太郎と入れ替わり、名声を得ようと企むニセ鬼太郎は、
寝子に頭の一部を齧られたことを恨むネズミ男と意気投合し、
寝子を陥れるとともに、鬼太郎のちゃんちゃんこを奪う計画を立てます。
ねずみ男の謀略通り、寝子が歌うステージにドブねずみを放つニセ鬼太郎。
猫娘に変身した寝子に満員の観衆は恐慌を来たし、
騒ぎに乗じて、ニセ鬼太郎はちゃんちゃんこをすり替えることに成功します。

そのちゃんちゃんこを持って向かったのは、高名な学者たちのところ。
この世にはいない生き物の毛でできたちゃんちゃんこにより、
『地獄』の存在を証明し、一儲けを企んだようなのですが、
学者たちには、『地獄の砂』がなければ、地獄の存在は立証できない
と、冷たく一蹴されてしまいます。
しかし、ここで引き下がらないのが、ねずみ男。
驚くべき安請け合いで、『地獄の砂』をバケツ一杯手に入れると宣言し、
テレビ出演まで決めてしまいます。
さすがですねー。
お金のこととなると、相変わらずの行動力ですw

あまりの急展開に腰がひけぎみのニセ鬼太郎ですが、
ねずみ男 「成功者たるもの、必ず大冒険をしているもんだ
そうけしかけられて、地獄へ砂を取りに行く役を押し付けられてしまいます。
方法は、悲嘆に暮れる寝子を唆して心中し、一緒に地獄へ行った後、
ちゃんちゃんこの霊力で、ニセ鬼太郎だけこの世に戻ってくるという
かなり荒っぽいやり口です。
ドブネズミの実行犯も地獄への道行きもニセ鬼太郎の役目とは、
やっぱりねずみ男は350年も生きているだけあって、
一枚も二枚も上手なのねと思わざるをえませんw
まだまだ青いな、ニセ鬼太郎。
そこがちょっと可愛いわけですけれども。

とは言え、ねずみ男もそれなりにピンチ。
『死後の世界は本当にあるのか』と銘打たれた生放送番組に出演し、
なかなか戻らないニセ鬼太郎を待つ間、針のむしろです。
やがて、番組も終わりに差し掛かり、
逃げ出す算段が必要になったねずみ男が取った手段とは……。

一方、なぜか林檎を買ってうちに帰る途中の水木。
死臭がしてるというのに、会社はクビにならないんですね。
しかも、楽観的な雰囲気で人生楽しそう。
前回の終わりには鬼太郎を助けたりしていますし、
相変わらず、妙な存在感を漂わせております。

街頭のテレビに映し出されたニセ鬼太郎の顔を見て、
首をひねりながら帰宅すると、鬼太郎と目玉おやじがもめている最中。
鬼太郎 「ネコちゃん……僕のフィアンセと決めていたのに
そう悲嘆にくれる鬼太郎に対して、
目玉 「鼻の穴から涙が出ているぞ!
と案外クールな目玉おやじ。
というのも、地獄を自由に散歩できる霊毛ちゃんちゃんこがあれば、
目玉 「地獄へ行って、ネコちゃんの魂を取り返してくればいい
という訳なので。

ここでようやくちゃんちゃんこのすり替えに気付くのですが、
鬼太郎 「模様がずれたかな……
とちょっとピント外れの鬼太郎に対し、目玉おやじは、
目玉 「ご先祖様に申し訳ない……
と怒りに身体を震わせ、ぽたぽたと涙を流します。
小さくとも威厳溢れる態度は、朝の5期とは随分違いますねー。
血管がはちきれそうなほど興奮した挙句、
目玉おやじは、水の満ちたやかんに身を投げて自殺を図ります。
その水音に慌てつつ、ニセ鬼太郎のことを思い出す鬼太郎……。
悲しいエピソードでも、ユーモアを忘れない。
水木先生のセンスがほの見えていい感じですv

ちゃんちゃんこのない鬼太郎を「ただの子ども」と一喝し、
目玉おやじは、一人で地獄へと出かけて行きます。
置き去りにされて、すっかりやさぐれる鬼太郎。
酔客で賑わう夜の街をさまよい歩き、カップルにちょっかいをかけたり、
よっぱらいに絡まれてぼこぼこに殴られたり。
やがてたどり着いた真夜中の公園のベンチ。
くすねた背広に包まって身を横たえる鬼太郎は、
鬼太郎 「寝子ちゃん……
そう呟くと、ぽろりとひとしずく涙をこぼします。
この先にある別れの予感と相俟って、切ないシーンですが、
あどけない寝顔がまた可愛いのですw

さてそのころのニセ鬼太郎は、
ニセ 「俺様がこんな目に遭っているのも、全部奴のせいだ!
やる方なく、ねずみ男への不満が大爆発。
そこへ、目玉おやじが現れます。
原作と同じく、地獄へ向かう途中の道路で、
無粋なトラックに轢かれて、ぺらぺらになってしまってます。
ぷちっていう音がすごく嫌だったんですけどー。
これが、ニセ鬼太郎のマッサージで元に戻るなんて、
さすが目玉おやじも、不死身の幽霊族ですね……。
目玉 「お前は、100時間後には、ここでミイラになるんだ
そう脅かされて、ニセ鬼太郎は目玉おやじのご機嫌取りに走ります。
ニセ 「お父様!なんとかならないでしょうか
目玉 「絶望だねッ
絶妙なセリフ回しがたまらんです。

荒涼とした地獄の地平をとぼとぼと歩き続け、
やがて寝子の新しい家へとたどり着く二人。
戸口には、「猫娘」の表札。
引き戸に手をかけたそのとき、ニセ鬼太郎は、ふと恐怖に襲われます。
ニセ 「僕は彼女にひどいことをした……
会ったらきっと仕返しをされるに違いない。
不思議な確信に追い立てられるようにして、
ニセ鬼太郎は、その場を走り去り、遠く逃げてゆきます。
その背中を、ぼんやりと見送る寝子。
寝子 「ニセ鬼太郎さんは、きっと悪いことをしたと思っていらっしゃるんだわ
しかし、どこまで行っても続くのは代わり映えのしない地獄の風景。
まるで終わりのない世界……。

呆然と立ちすくむニセ鬼太郎を目玉おやじが諌め、
二人は猫娘の家の居間に通されます。
寝子はなぜかすっかり色がぬけて白くなっており、
長かった髪の毛も肩上くらいに揃えられています。
そうして、穏やかな調子で、生き返ってもいじめられるだけ、
だから地上には帰らないと言うのでした。
猫娘 「胸を張って、猫娘として生きてゆくと決めたのです!
きっぱりとふっきれた様子の寝子の言葉に、
自分のことしか考えていなかったニセ鬼太郎は、思わず泣き崩れます。
猫娘 「私のことは構わずに、立派に生きて頂戴
そのニセ鬼太郎に、猫娘はさらに優しい言葉をかけるのでした。

さて、そのころのねずみ男。
番組終了まであと10分というところで、最終手段に出ます。
トイレに行かせてほしいというのですが、曰く、
ねずみ 「ゴールデンタイムに生理的な黄金を催してきたのよ……
お、黄金て……w
ただでさえ著しく不潔で悪臭漂うねずみ男。
その上、面前で粗相などされたら、どれほどの被害が出るか。
恐慌状態に陥ったテレビクルーの隙をつくと、
ねずみ男は必殺のおならをぷぴぴぴッとかまします。
鼻が曲がらんばかりに立ち込める悪臭にみながひるむ中、
ねずみ男は悠々とその場を脱出し、
生放送番組は大失敗に終わるのでした……。

翌朝、人違いでねずみ男に殴られた鬼太郎の元へ、
頭を丸めたニセ鬼太郎と目玉おやじが帰ってきます。
ニセ鬼太郎は、寝子の慈悲に心を入れ替え、
ニセ 「一日に三回は反省します
とのこと。
これから、鬼太郎との共同生活が始まるわけですね。
楽しみかも……!
ねずみ男へのお土産は、寝子の奥歯に挟まっていたという頭の一部。
原作では、吸血木のお話につながる伏線の一部だったのですが、
今回はエピソードが明確に分離されたためか、特に意味はないのかな?

一方、寝子の決意を目玉おやじから聞かされた鬼太郎は、
鬼太郎 「そんなの信じない!
そう叫ぶと、取り乱した風情で地獄を目指して走りだします。
猫ちゃんが地獄で生きていくなんて嘘だ!
そうつぶやきながら、やがて辿りついた猫娘の家の戸口。
鬼太郎「僕です、鬼太郎です
一緒に帰りましょう。迎えに来ました!
悲痛な声を上げながら、激しく戸を叩く鬼太郎。
家の中からそれを聞きながら、猫娘は激しく逡巡します。
地獄の猫娘とねこやの寝子の間を、行きつ戻りつする寝子。
それでも、もう答えは決まっていたのですよね……。
結局、猫娘は鬼太郎には応えず、
やがてあきらめた鬼太郎は一人地上へと帰ってゆきます。
鬼太郎 「寝子さん。僕も幽霊族として胸を張って生きていきます
と、新しい決意を胸に秘めて。

さて、次回は、「水神様が町にやってきた」のようです。

あれ、「地獄の散歩道」に挟み込まれていたビート族のエピソードは?
予告を見る限りでは、次回には出ないみたいでした。
寝子エピソードの後だと、ちょっとおふざけが過ぎるからかな。
好きなキャラなので、ぜひアニメで見たいんですが……!

「水神様が町にやってきた」は、生活費にも困窮した鬼太郎が
とある会社に雇われて、妖怪相手に借金の取立てをするという
これまたなかなか強烈なエピソード。
金の亡者になって、容赦なく取り立てる鬼太郎が今から楽しみです♪

拍手ありがとうございますーー♪

[ 2008/02/14 23:45 ] 墓場鬼太郎 | TB(0) | CM(2)

墓場鬼太郎グッズ 中川翔子 snow tears (寝子盤) 

こんばんはー。
ちょっぴり内臓やられぎみ。ゆゆです。
毎日やたらに寒いのに、仕事は終わらず、
明日の墓場鬼太郎だけが楽しみですよー。
相変わらず、世知辛すぎる人生です。

さて、今更ですが、こんなものも買ってますというご報告を……。

《中川翔子 snow tears(寝子盤)》

DSCF7967-1.jpg

 発売日
2008年1月30日発売
2008年3月31日までの期間生産限定盤

 収録曲
01.snow tears
02.君にメロロン
03.Winter Wish
04.snow tears TV-Mi

 特典
・ 「寝子」書き下ろしジャケット
  (デジパック仕様)
・ 「中川翔子×寝子」貼っちゃえ!
  『カワキモス』コラボステッカー
・ 「中川翔子×寝子」スーパーピクチャーレーベル

うう。
写真が傾いていてすみませんです。
色んなところに掲載されていますが、
寝子盤のジャケットは、ステージで歌う寝子さん。
アニメよりも若干ポップな雰囲気の舞台がカワユスです。

鬼太郎とねずみ男はひねた顔ですが、
何気に目玉おやじだけがノリノリ。
ちょっと5期を彷彿とさせます。

明日のバレンタインデーには、オープニングの『モノノケダンス』もリリースですよね。
こちらのジャケットも、さらに楽しみです♪

【続きを読む】にもう少しだけ写真を貼っておきますので、
興味のある方だけこそっと見てください。

拍手ありがとうございますー♪
疲れて帰ってきた心にじんわりと沁みます。
ほんとに感謝です

[ 2008/02/14 01:15 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁ゲゲゲ節 第44話分(目玉おやじ・傘化け)  

こんばんは。
今日は、なんだか20時間近く寝ていたゆゆです。
会社に行こうと思ってたんですけど、家から出られなかったw
ちょっとお疲れだったみたいです。
あああ。
ますます仕事がたまってしまう……

さて、今日も妖怪横丁ゲゲゲ節を整理しておきますよー。
そろそろ、ちゃんとした表にまとめたいんですが、
ブログだと難しいんですよね。

今回の妖怪横丁ゲゲゲ節は、
 目玉おやじ
 傘化け
でしたね。

おおお。
目玉おやじが来てしまいました……!
目玉おやじはエンディング登場3回目なので、
もう一周同じメンバーで同じエンディングを続けるのかなぁ。

傘化けはちょっと久しぶりな気がする。
足の部分を持って傘として使うという描写のところ、
なんだか生暖かくて持ちにくそうと思うのは私だけでしょうか……?

今回は本編にもちょろっと出ていましたねー。
妖怪横丁的には、かわうそとアマビエみたいに
河童あたりとペアで動かしたら、もう少し活躍できる気がするなぁ。
声も可愛いし、結構好きなキャラではあります。

墓場鬼太郎は、オープニング・エンディングのCDが発売されたり、
DVD発売が決まったり(4月らしいですね♪予約しちゃいました!)
いろいろと話題ですが、5期はどうなんでしょう。
夏に映画になるなら、そろそろ告知があってもいいと思うんだけどなぁ。

【これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期鬼太郎レビュー】

これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期視聴レビューのまとめです↓

放送話  サブタイトル           ゲゲゲ節に登場した妖怪(登場順)

第44話 チョイ悪!目玉おやじ  目玉おやじ / 傘化け
第43話 妖怪ミステリー列車!  鬼太郎 / ろくろ首
第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!  一反もめん / かわうそ
第41話 打倒鬼太郎!ねずみ男大逆襲  ぬりかべ / 呼子
第40話 大フィーバー!鬼太郎グッズ  ネコ娘 / つるべ落とし
第39話 ぬらりひょん最期の日      ぬらりひょん / 朱の盆
第38話 パパになった ねずみ男    ねずみ男 / 小豆洗い
第37話 鬼太郎敗北!怨念の鬼髪    子泣き爺 / お歯黒べったり
第36話 レスキュー目玉おやじ      目玉おやじ / アマビエ
第35話 死神の極楽ツアー        鬼太郎 / つるべ落とし
第34話 妖怪横丁の地獄流し       ぬりかべ / お歯黒べったり
第33話 大逆襲!日本妖怪        子泣き爺 / ろくろ首
第32話 上陸!脅威の西洋妖怪      砂かけ婆 / アマビエ
第31話 妖怪コマ回し勝負!        一反もめん / 傘化け
第30話 鬼太郎抹殺作戦         ぬらりひょん / 朱の盆
第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー    ネコ娘 / 呼子
第28話 鬼太郎恐竜 現る!        目玉おやじ / かわうそ
第27話 地獄の掟!走れねずみ男    ねずみ男 / 小豆あらい
第26話 妖怪アイドル!?アマビエ
第25話 妖怪大運動会
第24話 夢の中の決闘! 枕返し
第23話 美食家!?さざえ鬼
第22話 ニセ鬼太郎現る!!
第21話 首ったけ?妖怪恋物語
第20話 闇からの声!幽霊スポット
第19話 河童池の相撲大会

※ 妖怪横丁ゲゲゲ節 妖怪全部言えるかな?は、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節マキシシングルのレビューは、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節~諸国漫遊編~のレビューは、こちら

拍手ありがとうございます♪

ゲゲゲの鬼太郎 第44話 チョイ悪!目玉おやじ 

こんばんは。
平日忙しいと休日に用事がたまるとやっと気付いたゆゆです。
なんだかバタバタしている上、結局明日は会社に行くみたい……w
とほほですよ。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、「第44話 チョイ悪!目玉おやじ」でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい!

今回は、なんと言っても毛目玉ですよね
リズムのいいべらんめぇ口調、聞き覚えのある声!と思ったら、
声優は、田中真弓さんでした。
5期鬼太郎では、ぬりかべ女房役ですが、
後番組「ワンピース』では主人公ルフィ役なんですよねー。
しかも、エンディングのクレジットは『田の中真弓』
目玉おやじ役の田の中勇さんとかけたんですね(笑)。

中核は、5期の定番とも言える鬼太郎と目玉おやじの親子愛ものですが、
髪様と毛目玉のちょっといい感じの主従関係も絡んで、
予想以上に立っていたキャラとテンポのいい展開、楽しめました♪

さて、お話を見ていきましょう。

冒頭は、久しぶりの顔に黒い影が差した鬼太郎。
もしも、あなたの身近な人が、知らないうちに入れ替わってしまったら……?
今回は、そんなお話です。

ねずみ 「何か金儲けになる話はねぇかなぁ
今回はここだけの登場、ねずみ男。
手持ち無沙汰にゲゲゲの森周辺をうろうろしていたところを、
目玉おやじの頭部にふさふさと毛が生えたような妖怪「毛目玉」と出会います。
見た目はそっくりですが、
毛目玉 「てやんでぇ、ばーろぉ、ちくしょー
目玉おやじと違い、口が悪くて手が早いみたい。
ねずみ 「お前に毛がなければ、目玉おやじにそっくりだな!
ねずみ男のその言葉に、毛目玉は目玉おやじに成り代わることを思いつきます。
このシーンでねずみ男が持っていた携帯なんですが、
待ち受け画像が鬼太郎なのは、どうしてー(笑)
やっぱり5期鬼太郎とねずみ男は仲良しですよねw

そもそも、毛目玉は、髪の毛村に祭られている妖怪「髪様」に仕える妖怪。
近年、村人からの奉納品が絶えて妖力を失いかけている髪様のために、
鬼太郎から妖力を奪うべく、ゲゲゲの森にやってきたようです。
髪様のお陰でわかめや昆布がたくさん採れるというのに、
人間たちは恩を忘れてしまった様子。
罰を当ててやりたいが妖力がないと嘆く髪様に、
毛目玉 「この毛目玉に任せてくだせいッ!
と毛目玉は啖呵を切ります。
こういうがらっぱちキャラが、主君や主人には忠誠心が強い
っていう設定が個人的にはツボですねー(笑)

さっそく顔中の毛を剃り落して、チョビヒゲの目玉おやじに変身する毛目玉。
通りすがりの一反もめんを捕まえてゲゲゲハウスまで送らせると、
ジョギング中の目玉おやじを急襲して木に縛りつけ、
まんまと目玉おやじに成りすますことに成功します。
目玉おやじ対毛目玉の戦闘シーンは、小さい割りに迫力ありましたよねー。
身体を鍛えているだけあって強いのかと思いきや、
毛目玉にあっさりやられてしまった目玉おやじ。
情けなやw

一方の鬼太郎は、最愛の父親が入れ替わったというのに、全然気付きません。
というのも、目玉おやじは最近、人間界で流行の「チョイ悪おやじ」にはまり、
イメチェンを図ろうと張り切っていた矢先だったので、
毛目玉の態度も、その一環だと思われてしまった様子。
ネコ娘 「おやじさん、なんだか雰囲気変わった?
さすが、猫だけあって勘が鋭いですが、
鬼太郎 「父さん、今日はちょっとチョイ親父なんだ……
いつもの奇行が祟って、やっぱり気付かれないのでしたw

妖怪横丁で鬼太郎に話かけてきたネコ娘の様子を見て、
毛目玉 「可愛い彼女とのデートを邪魔するほど野暮じゃねえぜ
そう言って毛目玉は一人で町に繰り出してゆきます。
そして、したことと言えば、
 小豆洗いの試食用おまんじゅうを全部食べてしまったり、
 子ぬりかべに足払いをかけて将棋倒しにしたり、
 砂かけ婆に「弱いものいじめするんじゃねぇ」と因縁をふっかけた上、
 子泣き爺の酒を取り上げてしたたかに酔っ払い、
 挙句の果てにろくろ首をナンパ
と、やりたい放題なのですが、
最後には、なぜか酔っ払って大暴れしていた化け蛸を見事成敗。

アマビエ 「そのちょっと悪いとこがかっこいいとこだよっ!ヒゲもセクシーだよっ!
とみんなに誉めそやされることに……。
アマビエ 「マフラー巻くと、さらにチョイ悪だよ!かっこいいよっ!
一反もめん 「マフラーって、アタシはコットンよ
みんな 「そんなことは関係ねぇ!いかすぜ、チョイ悪!
と、セリフも微妙に流行を意識してましたかー?
みんなが、毛目玉の不審な態度をいぶかしんだときに、
鬼太郎 「ちょっと、チョイ悪おやじにはまっちゃってね……
と慌てて言い訳する鬼太郎がちょっと可愛かったですw

翌日も、毛目玉は妖怪横丁に繰り出して、飲めや歌えの大騒ぎ。
どうやら、妖怪横丁がすっかり気に入ってしまったみたい。
妖怪横丁女子チーム(砂かけ婆、ろくろ首、ネコ娘、アマビエ、お歯黒べったり)を
侍らせてちやほやされた上、ネコ娘とダンスをしたり、
鬼太郎に変な踊りを躍らせたり(笑)

そんな中でも、髪様への忠誠心を忘れることはないのですが、
一方で親孝行な鬼太郎の態度に、少しづつほだされてきてしまいます。
毛目玉 「みんな髪様のためなんだよ
とつぶやきながらも、
毛目玉 「でも、俺にはできねぇ……
と一人になって葛藤します。
そこへ姿を現すのは、こっそり跡をつけてきた鬼太郎。
鬼太郎 「父さんはどこだ……?
途中から気付いていてわざと言いなりになっていたと言い、
鬼太郎 「あなたは根っから悪い妖怪じゃなさそうだ
と、妖怪横丁へ移住することを勧めます。
一瞬心が揺らぐ毛目玉ですが、髪様のことを思えばそうもいかない。

鬼太郎に背を向けて逃げ出した途端、
髪の毛針、リモコン下駄、ちゃんちゃんこと
猛然と毛目玉を攻撃する鬼太郎
父親のことになると、目の色変わりすぎですーw
その攻撃をかいくぐった毛目玉は、目玉おやじを人質にすると、
化け鴉を使って髪の毛村へと飛び立ちます。

髪の毛村へ戻ると、毛目玉の大手柄に髪様は大喜び。
その様子を見ても、釈然としない様子の毛目玉。
やがて後を追ってきた鬼太郎に対して、
髪様が、「父親と引き換えに妖力を差し出す」ように迫ると、
鬼太郎 「僕は、僕の力よりも父さんのほうが大事なんですよ
鬼太郎は、あっさりそう言って、鏡に引きずりこまれてしまいます。
それを見ていた毛目玉は、ついに我慢できず、
持っていた石で、髪様が宿っている鏡を叩き割って鬼太郎を助けます!

毛目玉の裏切りに怒り狂う髪様。
髪様 「おのれ毛目玉、裏切り追ったな
なけなしの妖力で毛目玉を襲いますが、鬼太郎がそれを庇います。
そして、そのまま髪様はリモコン下駄と体内電気の連続攻撃を浴びてしまい、
自慢の黒髪をちりちりに焼かれて戦意を喪失すると、
毛目玉 「これからは、俺が髪様に捧げ物をいたします!
という毛目玉の言葉に、しぶしぶと鏡に戻ります。
でも、去り際のお言葉は、
髪様 「まずは、ストレートパーマの液を持って来い……」
余計に髪の毛が痛んじゃう気がするんですけどw
しかも、毛目玉は、
毛目玉 「目玉おやじが妖怪横丁の品を送ってくれますって!
とのこと。
これって、回りまわって、ネコ娘のバイト代が原資になるのでは(笑)
勝手に心配になっちゃいましたw

髪様については、根本的な解決になってないので、
妖怪横丁からの捧げ物で妖力を取り戻した髪様が、
自力で祟りを引き起こして、人間に仕返しするって流れにもなりそう(笑)
そして、妖怪ポストに手紙が来るというループw
そんな妄想をするのは私だけですか……。

5期では本当に妖怪横丁がキーファクターになりますよね。
今回も、居場所がなくなった妖怪に、
妖怪横丁に移住するか、それでも生まれ故郷で暮らし続けるか
という選択を迫る場面が出てきたのですが、
髪様と毛目玉は、人間に忘れられながらも髪の毛村でやっていけるのでしょうか。
いいキャラだっただけに再登場してほしい気もしますが、
大きさが大きさだけに戦力にはなりそうもないですね(笑)

さて、次回は、第44回 ネコ娘騒然!?妖怪メイド喫茶のようです。

チョイ悪おやじの次は、メイド喫茶ですか……。
今の流行よりも1周半くらい遅れている感じが微笑ましい、かな?

ねずみ男に連れられてメイド喫茶に行く鬼太郎。
というより、目玉おやじが興味津々なんでしょうかー?
いずれにせよ、今回も可愛いお姉さんにどぎまぎする鬼太郎と
それを見かけて焼きもちを焼くネコ娘の取り合わせのようですw

ゲスト妖怪は、古椿。
古い椿の霊は、美しい女の姿に化けて男をたぶらかしたり
取り殺したりする妖怪だそうなので、
メイド喫茶の可愛いメイドさんが妖怪の手先なんでしょうか……?
そうして、鬼太郎とねずみ男はまんまと術中にはまってしまい、
精気を吸われてしまうんでしょうか?

【今週のネコ娘】

今週は、定番のジャンパースカートで出番も少しだけでしたが、
全体的に可愛い雰囲気でよかったですー
毛目玉と一緒に変な踊りを踊っていたシーンが一番よかったのですが、
道で普通に鬼太郎に話しかけるシーンとかも、
ああ、こういう普通の感じがいいんだよー!と
微妙に悶えてしまいましたw
ああ、なんかちょっとおかしくなってるかも……。

拍手ありがとうございますー♪

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大集合 

こんばんは!
ちょっとうれしいことがあったゆゆです。
外的事情でプロジェクトが頓挫したせいで、3連休がお休みに。

クライアントには申し訳ないけど、ほっとしました。
でも、人の不幸をこんなに喜んでしまうなんて
心の汚れた大人になってしまったなぁ……。

さて、今日は、撮ったきり忘れていたグッズ写真。
かなりマイナーなグッズと思われる「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大集合」をご紹介。

《ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大集合》

全4種
1冊100円
カードダス類似の機械で販売
2007年12月発売だから、まだ売ってるかな?
B6くらいの微妙なサイズのメモ帳です。
使い道がわからないのが困りものw

その1 激突!妖怪大戦争



ぬらり様対高山鬼太郎ですね。
鬼太郎以外の仲間は、応援してるだけw
それにしても、ネコ娘の化け猫顔がかわゆいです。

その2 鬼太郎ファミリー大集合!

DSCF7722.jpg

つっこみどころは、かわうそはいないのにアマビエがいるところ?
二人に挟まれてちょっとうれしそうな鬼太郎w
本編ではなかなか見られない表情です……。

カードダスのシリーズは、絵がきれいなのでお気に入りです。
ところで、カードダス自体は昨年11月に第2弾ネコの巻が出たきり、
次のシリーズがでるという話を聞かないのですが、
早く次が出ないかなーとちょっと楽しみにしてます。

第3弾には、きっと今お気に入りの黒鴉タンのカードも入るに違いない!
あわよくば、ネコ娘とセットにならないかな。
ならないだろうなぁ……w

拍手ありがとうございますー♪

[ 2008/02/09 01:11 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁ゲゲゲ節 第43話分(鬼太郎・ろくろ首) 

こんばんはー。
とりあえず、墓場鬼太郎を見に帰ってきたゆゆです。
今日の、墓場よかった。すごい。
じーんとしました。
うれしいなぁ……!

さて、すごいリズム崩れてますが、妖怪横丁ゲゲゲ節のレビューしておきます。

今週の妖怪横丁ゲゲゲ節は、
 鬼太郎
 ろくろ首
でしたね。

今回が鬼太郎とは。
あんまりいいところなかったのに!
というか、そこを狙っているのかな。5期スタッフは……?

鬼太郎パートのバックで流れる映像のうち、
花を見ているネコ娘を鬼太郎がそっと見ているシーン。
何回見てもやっぱり可愛い
こうあってほしいなぁ。
願望。

ろくろ首は、順当ですよね。
活躍はしていなかったけど、エピソードの要だったので。
本編では出てこない油舐めを披露してます。
そして、本領発揮のドジっ子ぶりもw

ろく子さん&鷲尾さんは、高校生みたいな恋を育んでますが、
ろく子さんは随分長いこと生きてきただろうし、
結構恋多き女(鷲尾さんにも一目ぼれしてたし)っぽいので、
天然系の悪女なんじゃないかと勝手に妄想したり……。

そして、次回の妖怪横丁ゲゲゲ節は、順番から行くと
ぬりかべ傘化けじゃないかと思います。
これでちょうど2巡するんですよー。

再来週がどういう展開になるのか、ちょっと楽しみですv

【これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期鬼太郎レビュー】

これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期視聴レビューのまとめです↓

放送話  サブタイトル           ゲゲゲ節に登場した妖怪(登場順)

第43話 妖怪ミステリー列車!  鬼太郎 / ろくろ首
第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!  一反もめん / かわうそ
第41話 打倒鬼太郎!ねずみ男大逆襲  ぬりかべ / 呼子
第40話 大フィーバー!鬼太郎グッズ  ネコ娘 / つるべ落とし
第39話 ぬらりひょん最期の日      ぬらりひょん / 朱の盆
第38話 パパになった ねずみ男    ねずみ男 / 小豆洗い
第37話 鬼太郎敗北!怨念の鬼髪    子泣き爺 / お歯黒べったり
第36話 レスキュー目玉おやじ      目玉おやじ / アマビエ
第35話 死神の極楽ツアー        鬼太郎 / つるべ落とし
第34話 妖怪横丁の地獄流し       ぬりかべ / お歯黒べったり
第33話 大逆襲!日本妖怪        子泣き爺 / ろくろ首
第32話 上陸!脅威の西洋妖怪      砂かけ婆 / アマビエ
第31話 妖怪コマ回し勝負!        一反もめん / 傘化け
第30話 鬼太郎抹殺作戦         ぬらりひょん / 朱の盆
第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー    ネコ娘 / 呼子
第28話 鬼太郎恐竜 現る!        目玉おやじ / かわうそ
第27話 地獄の掟!走れねずみ男    ねずみ男 / 小豆あらい
第26話 妖怪アイドル!?アマビエ
第25話 妖怪大運動会
第24話 夢の中の決闘! 枕返し
第23話 美食家!?さざえ鬼
第22話 ニセ鬼太郎現る!!
第21話 首ったけ?妖怪恋物語
第20話 闇からの声!幽霊スポット
第19話 河童池の相撲大会

※ 妖怪横丁ゲゲゲ節 妖怪全部言えるかな?は、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節マキシシングルのレビューは、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節~諸国漫遊編~のレビューは、こちら

拍手ありがとうございますー!

コメントは、明日ゆっくりお返事させて下さい♪

【続きを読む】から、ちょっとだけ墓場感想。ネタバレですよ!

墓場鬼太郎 第4話 寝子 

こんばんは。
東京はまた雪でした。ゆゆです。

さて、墓場鬼太郎第4話のレビューです。
もう、次の回が放送されるまでに書けばいいやと思い切りましたw

以下、ネタバレご注意下さい!

今回は、個人的に見所満載の回でした

本流は、やはり鬼太郎と寝子の心の交流と別離ですよね。
初めて出来た人間の友だちに抱く
鬼太郎の淡くて切ない恋心にじんっときました。
どこまでも一途で純情なんですよね。
片想いっぽいところがまた甘酸っぱくていいんです。
最後のシーンは、鬼太郎の絶望が苦しいほどで、胸に迫りました。

そして、傍流の一つ目はやはりニセ鬼太郎ですよね。
あんなにいいキャラで登場するとは予想外でした……!
声は伊倉一恵さんという「三つ目がとおる」の写楽呆介役の方だそう。
声もいいですが、擦れっからしで悪そうな態度も素敵。
ねずみ男にも食われないキャラの立ちっぷりに感嘆で、
来週、地獄での活躍が楽しみです。
そして、原作と同じく準レギュラーになるとしたら、
相当美味しいですよねー。

最後に、意外な活躍ぶりを見せる水木にも注目。
原作ではフェイドアウトっぽいキャラなのに!
墓場鬼太郎&水木の組み合わせって、
なんだか松下メシア&佐藤に似ている気がします。
でも、私は、松下メシアには蛙男派なんですけどw
というか、単体でも蛙男がかなり好きです(脱線しすぎ)。

さて、お話を見ていきましょう。

《墓場鬼太郎 第4話 寝子》

脚   本 高橋郁子
演   出 中村哲治
作画監督 袴田裕二
美術監督 浦正一郎/斉藤信二

原作:「吸血木と猫娘」より

木造の長屋が立ち並ぶ界隈。
1階から聞こえる寝子さんの鼻歌に耳を澄ませて、幸せそうな鬼太郎。
鬼太郎 「美しい朝には、美しい歌声が欠かせない……
目玉おやじに特製弁当を持たされると、
寝子さんを追いかけて小学校へ登校して行きます。
鬼太郎のことを気味悪がる様子もない寝子と
年相応の子どもみたいにはしゃいでいる鬼太郎。
鬼太郎にとって、初めての人間の友だちってことですよねー。

鬼太郎と寝子は、「下町小学校」の同じクラスで、席も隣同士。
勉強は苦手みたいですが、それなりに楽しそう。
そこへ現れるのは、鬼太郎そっくりな怪しい少年。
学童服にちゃんちゃんこで、灰色の髪。
違うのは、両目あることと、足元がズック靴なところくらい?
朝から鬼太郎の周囲をウロついていたのですが、
休み時間になって、ようやくトイレの中に追い詰めます。
鬼太郎 「正々堂々と対決しようではないか!
ところが、無理やりにドアを開けてみたら、
中にいたのは、なんと寝子さん!
寝子 「レディの使用中に!鬼太郎さんのスケベ!
とすっかり怒らせてしまいます。
ほくそえむニセ鬼太郎がすでに可愛いですw

寝子さんの誤解が解けないままやってきた昼休み。
目玉おやじのお手製弁当は、なんと採れたてのドブねずみでした。
鬼太郎 「父さんの作るおかずはセンスがないからなぁ
恥ずかしくて、机の影でこっそりと食べる鬼太郎ですが、
隣に座っていた寝子の様子がおかしい……。
目がらんらんと光り、口が耳まで裂けた凶暴な面相に変貌すると、
獣のような身のこなしで鬼太郎を追いかけ回し始めます。
その異形の姿に、居並ぶクラスメイトたちは怯えるばかり。
校門を抜けて人気のない道に出たところで、
鬼太郎は寝子にお弁当を奪い取られてしまいますが、
寝子はドブねずみを一口で平らげてしまうと、
元の可愛らしい女の子の姿に戻って泣き出してしまいます。

寝子が鬼太郎に打ち明けたところによると、
寝子はねずみや魚を見ると、化け猫に変身してしまう癖があるそう。
寝子 「あんな姿を見られては、もう学校に行けないわ
そう嘆く寝子に、鬼太郎は自分がただ一人の幽霊族の生き残りであること、
生まれたときからずっと人間から気味悪がられていることを話します。
鬼太郎 「一時的に猫になるなんて、大したことじゃないです
鬼太郎なりに、一生懸命寝子さんを慰めようとする
鬼太郎の一途さにぐっとくるシーンです……!

ところが、再び寝子さんのねずみセンサーが発動。
原因は、河原で新聞紙に包まって野宿していたねずみ男でした。
襲いかかる寝子と逃げ惑うねずみ男、大笑いの鬼太郎。
結局、寝子に頭の一部をかじりとられながらも、
ねずみ男は隙をついて川に飛び込んで逃げ延びます。
寝子 「くやしい、いつかきっと食べてやるから!
えっ。
あんなもの食べたら、おなか壊しちゃいますよー!

さて、家に戻った鬼太郎と寝子は、おまんじゅうを食べながら
今後のことを相談します。
このやる気があるんだかないんだかな雰囲気が好きだなぁvv
鬼太郎 「寝子さんの一生を台無しにしてしまうとは
思案の末、鬼太郎は寝子をトランプ重井に紹介して、
歌手にすることを思いつきます。

思いついたが吉日。
さっそくリサイタルの楽屋を訪ねる鬼太郎&寝子。
寝子の歌声は、本職の歌手のトランプ重井も感心するほどですが、
鬼太郎はトランプ重井を半ば脅かすようにして、
寝子を観客のいるステージで歌わせます。
ところが、その「猫なで声」のような発声がうけて、
寝子は、「キャット寝子」として大ブレイク。
瞬く間にスターとして頭角を現してゆきます。

この寝子さんの歌。
噂の「君にメロロン」です。
前回、ねずみ男が鼻歌で歌ってたやつですね♪
初めはもっとレトロな歌謡曲がいいなぁと思っていたのですが、
なんだか妙に耳に残るメロディで、
次の日、知らないうちに口ずさんでいて驚きましたw

そんな寝子の活躍を快く思わない者が一人。
街頭のテレビで、寝子の歌う姿を見かけたねずみ男です。
頭をかじられたことを根に持っているみたいなのですが、
まぁ、そりゃそうか。
そのねずみ男に声をかけるのは、ニセ鬼太郎。
ニセ鬼 「マスコミの波に乗ったんだ
やけに偉そうな子どもですw
どうやら、ねずみ男は寝子に恨みがあり、ニセ鬼太郎は鬼太郎が邪魔みたい。
悪そうな者同士、二人は手を組んでなにかを仕掛けるつもりのようです。

一方、スターダムを駆け上ぼる寝子。
大きなホールで行われた新人歌謡大会の舞台、
鬼太郎がその袖から見守る中で「君にメロロン」を熱唱します。
しかし、まさに歌が佳境に入ったそのとき、
変装したニセ鬼太郎放った刺客・ドブねずみが目の前を横切ります!
その気配を鋭く察知して怯える寝子は、
寝子 「悲しい運命に、わたしは逆らえない……!
そう呟くと、満員の観客の前で化け猫に変貌してしまい、
ドブねずみを追い掛け回してホール中を駆け巡ります。
慌てて駆けつけようにも、逃げ惑う観客に阻まれる鬼太郎。
暗躍するニセ鬼太郎……!
まだ気付いていませんが、どさくさに紛れて、
鬼太郎は、先祖伝来のちゃんちゃんこをすりかえられてしまいますw

大勢の観客の前で化け猫に変貌してしまった寝子は、
落ち込んで泣いて、すっかり自棄になってしまいます。
寝子 「あたしはお終いよ。もう学校どころか、ご近所も歩けない!
鬼太郎 「寝子ちゃん。ぼくがついてます
鬼太郎は、側で辛抱強く寝子を慰めようとするのですが、
寝子 「鬼太郎さんが歌手になるのを勧めなければ、
    こんなことにはならなかったのに!

絶望のあまり、つい鬼太郎につらくあたってしまう寝子。
さすがにショックを受けて、鬼太郎は悲しげに部屋を出て行きます。

鬼太郎 「父さん。僕はこの先どうしたら……
落ち込んで、うつぶせ寝する鬼太郎。
どこまでも優しいところが、なんともいいなぁ。
そう言いながら鬼太郎が机の上に視線を投げると、
目玉おやじは我関せずで、のんびりお風呂中。
そりゃあ、妖怪にはなんてことないことですよねw
この力の抜け方が最高です。

その間に泣き止んだ寝子さんは、言い過ぎたことを後悔して、
寝子 「怒ってるわよね。鬼太郎さん……
鬼太郎を探しに行きますが、そこに現れたのはニセ鬼太郎。
なぜか、手にはスコップとバケツ。
そして、鬼太郎のニセ者であると気付かない寝子を
ニセ鬼 「大事な話があるのです
と言葉巧みに橋のたもとに連れ出します。

運命の橋の上。
そこで、ニセ鬼太郎は寝子を優しげな言葉で脅し、
ニセ鬼 「あなたを一人にはさせません。一緒に死にましょう
そうして楽になりましょうともちかけます。
心配するふりをして、逆境に付け込むとは悪い男ですw
泣き崩れる寝子。
そこへやってくるのは、寝子を探しに来た鬼太郎。
鬼太郎 「寝子ちゃん……?
二人の鬼太郎を前に戸惑った寝子の隙をついて、
ニセ鬼太郎は寝子を抱きかかえて橋から川に身を投げます。
すぐに後を追う鬼太郎……!
しかし、泳げない鬼太郎は、二人を追うこともできず、
なぜか通りかかり、さっそうと川に飛び込んだ水木に助けられます。

息を吹き返したとき、側に寝かされていたのは、
変わり果てた姿になった寝子。
水木 「もう一人は、まだ見つかっていないそうだ
そう水木が声をかけても、鬼太郎は返事もせずに、ただ立ち去ります。
何もかもを拒絶するような背中が切ない幕切れです……。

さて、次回は、「地獄の散歩道」のよう。

世にも珍しい「地獄の砂」を手に入れて
一儲けと名声を企むねずみ男とニセ鬼太郎。
一方、予告を見た感じでは、
原作と違って、目玉おやじだけでなく鬼太郎も地獄に行くみたい?

寝子さんと鬼太郎の別れがどんな風に決着するのか。
ニセ鬼太郎は改心するのか。
坊主になるのか。

次回が気になって仕方ありません……!

拍手ありがとうございます♪

[ 2008/02/07 00:13 ] 墓場鬼太郎 | TB(1) | CM(19)

倉ぼっこがゆく。 

こんばんはー。
雪は融けたけど、まだ追い込まれぎみなゆゆです。
うう。
この修羅場は、あと1週間くらい?

自分を元気づけるために、雪の倉ぼっこを張っておきます。
がんばるんだ!倉ぼっこ!

雪の倉ぼっこ

「特になにもがんばる必要のない倉ぼっこ」

そして、雪のキタネコも。

雪のキタネコ

「いかにも寒々しいキタネコ」

これを撮影しているところを、同じマンションの人に見られた……w

拍手ありがとうございます♪
コメントお返事しています。

[ 2008/02/05 02:37 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(2)

ゲゲゲの鬼太郎 第43話 妖怪ミステリートレイン! 

こんばんは。
東京はまさかの一日雪降りでした。ゆゆです。
寒かったですが、出かける用事がなく家でだらっとしていましたー。
せっかくなので、雪景色をバックに倉ぼっこのポートレイトを撮影してみたり(汗)
毛が長いので、雪に映えるんですよね。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第43話 妖怪ミステリートレイン!でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい!

さて、今回もなかなかカオスでしたね。
墓場鬼太郎が始まったことで、なにかタガが外れちゃったんでしょうか?

 カップル4組。うちバカップルが2組w
 引き続きかわうそ大活躍(前回とは違う意味で)
 高山鬼太郎は、やっぱり年上美女好き
 そういうオチですか!

今回は、妖怪横丁女子チームが大活躍かと見せかけて、
実は、バカップル最強♪というオチですか?
カオスでしたけど、テーマははっきりしていた気がします(笑)

一方、熟年夫婦っぽい子泣き爺&砂かけ婆までほのぼのしているのに、
鬼太郎とネコ娘のギスギスぶりときたら(涙)
キタネコ推奨サイトとしては、切ない限りです……w
バスガイド回が、懐かしいなぁ。

さて、お話を見ていきましょうか。

相変わらず、仲が良すぎな鷲尾さん&ろくろ首。
ネコ娘がバイトをしている(人間の)商店街の福引で、
1等『ミステリートレイン特別列車の旅 7名様ご招待券』を引き当てます
って、7名様という半端な数字が、まず怪しいですよねw
それにしても、ネコ娘の嫉妬も無理ないほどのラブラブぶりを見せ付ける二人。
鷲尾「外れのティッシュでも、ろく子さんが当ててくれたら、大切に使うよ
いまどき、こんな大学生いないと思うんですけどーw

そして、ミステリートレイン特別列車7名様の旅の参加者は、
鷲尾さん、ろくろ首、鬼太郎、ネコ娘、砂かけ婆、子泣き爺に、
なぜかねずみ男とかわうそタン。
8人いるのは、かわうそタンがペットの猫扱いだからだそうですよ
猫耳コスプレは、猫役だからだったんですね。
なんとも妖怪だらけの列車旅です♪

一方、もちろんこの列車はゲスト妖怪が仕掛けた策略な訳で、
運転車両では、金髪巨乳ミニスカ美女モンローと龍のような怪物が悪巧み中。
鬼太郎一行が混じっていることを知り、作戦を立てているみたいです。

そんなこととは露知らず、鬼太郎一行はのんびりと旅を満喫。
ネコ娘はいつもですが、今回は、砂かけ婆も衣装に力が入っていましたね。
子泣き爺と冷凍みかんを分け合ったりして、熟年夫婦のようで和むー
鬼太郎は、ミステリートレインに乗りたいという目玉おやじに、
強引につき合わされているようで、今回もやる気なしでした
そして、ねずみ男のペットの仔猫という設定の
かわうそが可愛すぎ
ねずみ男が持っているさきイカに釘付けだったり、
仔猫のふりをするために、『にゃ、にゃぁあ』って鳴いたり。
これが萌えるってやつですね……!

今回出てきた『ミステリートレイン』とは、行き先が秘密の列車のことだそう。
内部の設備の充実ぶりが売りで、目玉おやじはスポーツジムに興味津々。
一方、ネコ娘と鷲尾&ろく子カップルは、展望台へ。
もちろん、ネコ娘が鬼太郎もひっぱっていくのですが、
相変わらずラブラブな鷲尾&ろく子カップルに対して、
やる気のない鬼太郎とぷりぷりしているネコ娘(涙)
鬼太郎は、列車の窓を覆う深い霧を怪しむのですが……。
怪しんだだけでしたねー(汗)
何の伏線でもなかったw

そうしている間にも、モンローたちは乗客の精気を吸い取って人形に変えてゆき、
横丁の仲間たちも狙われます。

まずは、仔猫ちゃんのかわうそ。
列車の車掌に化けた金髪美女モンローに陥落されて連れ去られると、
人形にされてしまいます。
モンロー 「一緒にジャグジーでも入りましょう♪
って、かわうそは熱いお湯が苦手なはずなのに、なぜそこで騙されるー!

次は、ねずみ男。
食堂車のバーカウンター佇む物憂げな美女モンローに誘われ、
デレっと乾杯をすると、こちらも人形にされてしまいます。
これは定番ですね。

子泣き爺は、和風食堂の女将さんルックのモンローに
幻の名酒を勧められ、それを飲むと人形に。
3人の中で、子泣き爺だけがお酒に夢中で、
モンローに興味なさげだったのが、微妙に可笑しかったです

そして、鬼太郎は……。
ボックスシートで泣き崩れる和装の喪服美女モンローに釘付け。
しなだれかかられて、鼻の下を伸ばしたり、
嬉しそうに頬を赤らめてモンローを慰めているうちに、
あっさりと人形に変えられてしまいます。
相変わらず過ぎる……!
歴代で一番美女に弱い鬼太郎だと思うんですけどw
そういう意味では、原作に近いのかな(汗)

一方、ネコ娘は、鬼太郎のデレぶりに怒り心頭で、食堂車でやけ食い
ケーキを山ほど確保するのですが、食べようとした、まさにその時。
客車の様子がおかしいことを、砂かけ婆と目玉おやじが知らせにきます。
列車で出された食べ物を食べたら人形になるという設定で、
ここはピンチをぎりぎり切り抜けたというシーンかと思ったら、
この後、3人で力を合わせて、ケーキを平らげていましたw
目玉おやじが身体中クリームまみれだったんですが、
どういう食べ方をするとああなるんだろうー?

その後、3人は最も怪しい1号車を探索に行きます。
1号車には、乗客が姿を変えられたと思われる人形がたくさん。
怪しがりながらも通り過ぎた途端、襲ってくるのですが、
そこはネコ娘が華麗な体術で気絶させ、
砂かけ婆が特殊な砂を振りかけて、動きを止めます。
ネコ娘の体術、かっこよかったなぁ

妖怪横丁女子チームが大活躍なのですが、そういえば、ろく子さんは不在。
その穴を埋める二人は、黒幕である吸血鬼ピーとモンローに対峙します。
吸血鬼ピーとは西洋の吸血鬼の一種で、モンローはその奥さんだそう。
美女と野獣っぽい組み合わせですが、
モンロー 「うちのダーリンに何するの!
      せっかくのいい男が台無しになっちゃうでしょ!

どうやら、モンローの方がゲテモノ好きでベタ惚れみたい。
ここにもバカップルがw

そこへ襲いかかるのは、人形になった鬼太郎、子泣き爺、ねずみ男、かわうそ。
って、砂かけ婆の砂攻撃で動きを封じるものの、
一番やっかいな鬼太郎が残ってしまいます。
鬼太郎から奪った霊毛ちゃんちゃんこを着込んだピーは、
ピー 「お陰で霊力、ガンガンデスよ!
うう。うさんくさいしゃべり方がたまりませんー。
ネコ娘がモンロー相手に奮戦しますが、鬼太郎にはやっぱり敵わず、
目の前で指鉄砲が発射される!というそのときになって、
目玉おやじの合図で、ピーが着込んだちゃんちゃんこを取り返し、
その力で鬼太郎を元に戻すことに成功します。
我に返った途端に、髪の毛針が炸裂!

そしたら、ピーとモンローは、そそくさと窓から逃げてしまいました。
あれ?そんなあっさり?
あ、列車の屋根で決着か。
と思いきや、ピーが発射した光線を鬼太郎が避けると、
旋回して戻ってきた自らの光線に、あっさり撃沈されちゃいます。
列車から転げ落ちるピーと焦って叫ぶモンロー。
モンロー 「列車を止めてー!
本当は対して強くないけど、
モンローの色気とちゃんちゃんこの力でなんとかやっていたというオチ。

笑い事じゃないと思うのですが、もう悪さをしないということで、
ピーとモンローは放免され、列車を出発地まで走らせることになったよう。
そして、ネコ娘は鬼太郎にちくちくとお説教……w
ネコ娘 「モンローの美貌に目がくらんで、メロメロになったからよね!
砂かけ婆 「まぁまぁ、そのくらいにしておいてやれ
ううう。
女の子がそんな意地悪い顔しちゃだめですよー。

一方、大騒ぎの最中、すっかり行方不明だった鷲尾&ろく子カップルは、
→ まだ展望台でいちゃついていましたw
ろく子 「白い霧がきれいね
鷲尾 「君の肌の方が、もっと白くてきれいだよ
ろく子 『えっ……
みたいなw
恋する二人には外野の雑音なんて聞こえないってところでしょうか。

でも、鷲尾&ろく子とピー&モンローの仲良すぎるカップルぶりには、
ちょっとほんわかいたしました

さて、次回は、第44話 チョイ悪!目玉おやじのようです。

またも、妖怪横丁ものみたいですよー。
目玉おやじが、持ち前の好奇心と探究心から、チョイ悪親父になるようです。
ちょびヒゲを生やしてみたり、マフラー巻いたり。

横丁妖怪としては、久々に化け蛸が登場する様子。
念のため、化け蛸とは、お歯黒べったりのお風呂屋で
マッサージ師として働く妖怪ですね。
しばらく忘れられていたけれど、再登場です

敵のゲスト妖怪は、毛の化け物みたいなものでした。
名前は、うーん。わかりません。
あと、毛目玉らしき生き物が……!
毛目玉とは、私の知識によると、目玉おやじの親戚で、
目玉の回りに毛がぼーぼーに生えている妖怪のことです。

という訳で、次回も横丁カオス回なのかしら……?

【今週のネコ娘】

今週は、久々にネコ娘が活躍していた回でしたね♪

キタネコ推奨派としては、嫉妬深いキャラが定着しちゃったのが、
ちょっぴり切なくはありますが、仕方ないですね。

今回一番可愛かったのは、ネコ娘が鬼太郎を展望台にひっぱっていくところ。
ネコ娘 「鬼太郎!あたしに付き合って!
ネコ娘に手を引かれて、ちょっと困った顔の鬼太郎と、
嬉しそうな顔のネコ娘が初々しくて、ほっとしました

あとは、戦闘シーン
これまでネコ娘は弱いというイメージでしたが、
人間相手だったらある程度は通用する体術も使えるんですねー。
戦うヒロインは、わくわくしてイイです
もっとネコ娘のこういう面を伸ばしてほしいなぁ。

さて、拍手をたくさんありがとうございました♪
3桁の拍手を頂いたのは初めてです。
びっくりしました。
小躍りしてます。嬉しいです
ありがとうございますvv

以下、拍手お返事です。

生存報告みたいな……? 

こんばんは。
軽くお久しぶりです。ゆゆです。

またもやイソガシに取り憑かれていたのですが、
最近、命削って仕事してるのかもなぁと思えてきましたw
なんのためにと聞かれれば、そこに仕事があるから、
としか言いようがないのですが……(汗)
流されるままの人生でございます。

そんなわけで、更新しようにもネタがないので、
WEB拍手を更新してみました。

私は、拍手とかコメントを頂くとものすごく嬉しくて小躍りしちゃうのですが、
今の拍手更新画面には、その嬉しさが現れていないなぁと気付いたのです。

で、嬉しい気持ちが溢れんばかりの拍手お礼画面にしようと知恵を絞ったのですが、
作っているうちに段々楽しくなってきて、最終的には、またもやカオスな仕上がりに(汗)

押してくれた方に感謝の気持ちが伝わるかどうか非常に微妙ですが、
ご用とお急ぎのない折にでも、右上のWEB拍手をぽちりと押して
冷やかしてやってくださいませ。
中の人が小躍りしてよろこびます

ところで、昨日の墓場鬼太郎。
ついに寝子さんの回でしたねー。
詳しいレビューはまた書きますが、いろいろ美味しかったです

原作よりも、ぐっと切ない鬼太郎の心情描写にほろりときつつも、
ニセ鬼太郎にハートをわし掴みにされたのは、私だけかも
と思っていたら、そうでもないようですねー
うれしいなぁ……vvv
今回はツンでしたが、(原作の流れだと)来週デレると思うと
なんかもう待ちきれない気分で一杯ですw

5期黒鴉とネコ娘も微妙に人気(?)があるみたいで、
インターネットの片隅でいろいろニヤニヤしていますw
SSを書きたいとも思っているけど、あまりに時間がないんだぜ(笑)!

留守にしている間も、拍手などありがとうございます♪
愛してます!てな勢いで喜んでますよ。ホントに。

以下、拍手お返事です。

[ 2008/02/03 00:51 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(2)
カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。