まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。
月別アーカイブ  [ 2008年04月 ] 
≪前月 |  2008年04月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

松下メシアのフィギュアで遊んでみた +三つ目がとおる 

こんばんは。
連休の谷間で恐ろしいほどやる気のでないゆゆです。
仕事以外のことなら、いろいろできるのになぁ……。

さて、今日は、先日秋葉原で入手してきた松下メシアのフィギュアについて。
ついでに、思わず買ってしまった三つ目がとおるフィギュアも紹介します。

《貸本版悪魔くん 松下一郎フィギュア》

DSCF9179.jpg

発売元 妖怪舎
品 名 妖怪コレクション 128番 悪魔くん
材 質 ポリエステル樹脂製 アクリル塗料使用
高 さ  8センチくらい

アクリル絵の具のせいか、ものすごくテカります。
特に、額のまぶしさと言ったら!
それでも、メシアが家にいてくれるだけで嬉しいんですけど。

以下、アホすぎる一人遊びの様子は、【続きを読む】からご覧下さい。

拍手ありがとうございます♪
以下、反転で拍手お返事もしてます。

スポンサーサイト
[ 2008/04/30 01:51 ] ブックレビューetc | TB(0) | CM(3)

墓場鬼太郎グッズ 墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版) 

こんばんは。
ゴールデンウィークはカレンダー通り、さしたる予定もないゆゆです。
旦那が仕事なので、旅行にもいけないのです。

さて、今日は、ようやく届いた&観たので、墓場鬼太郎DVD第一集のレビューを。

《墓場鬼太郎 DVD 第一集》

墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)

発売日:2008年4月23日
価格:3,990円
収録話:第1話「鬼太郎誕生」/第2話「夜叉 対 ドラキュラ四世」

初回限定生産特典:
・鬼太郎・ニセ鬼太郎携帯ストラップ同梱
・アニメ書き下ろし外箱付/中ジャケット・アマレイ仕様

映像特典:
・原作者コメント映像
・キャスト・インタビュー&アフレコ風景1 野沢雅子&大塚周夫 など

以下、いつもながら長いので、追記にしておきます。
拍手ありがとうございますー。
お返事も追記でしてます。

[ 2008/04/30 00:54 ] 墓場鬼太郎 | TB(0) | CM(4)

ゲゲゲの鬼太郎 第55話 今週のネコ娘&BK600(バケロー) 

こんばんは。
最近、写真がちょっと面白くなってきたゆゆです。
カメラ雑誌とか買ってしまった!
撮影するのは、やっぱり妖怪なんですけどw

さて、今日は、第55話分の【今週のネコ娘】です。
あと、BK600ことバケローについて、調べたら語りたくなったので少しだけ。

以下、ネタバレです。
追記からご覧下さい。

ゲゲゲの鬼太郎 第55話 百目の呪い 

こんばんはー。
昨日張り切りすぎて、今日はまた寝て過ごしました。ゆゆです。
土日にのんびりできる幸せを噛みしめつつ……。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第55話 百目の呪いでしたね。

以下、ネタバレご注意下さい。

今回は、新アイテム『バケロー』の登場回でした。
 思ったよりいい声&いいキャラで好感触
 弱ってる鬼太郎が可愛いかった
 今回もねずみ男の仕業
 サッカー部属性活用しすぎ!
 百目はお父さんしか出ませんでした
と言う感じでした。

新オープニングにもちらりと登場していた新アイテムが遂に本編登場。
どんなキャラだろうと思っていたら、意外に渋い声&渋いキャラ設定。
ちなみに、声優さんは、田中秀幸さんというベテランの方でした。
今回の人間の男の子と心を通わせるエピソードとも相まって、
お茶目なところもある渋いおじさんって感じで、
個人的にはかなり好感触でした。
鬼太郎のことを呼び捨てにしてますし、かなり古い妖怪なのかも。
具体的な使い道は、今回、明かされなかったと思うのですが、
もしかして、妖怪ポストの代わりに人間から依頼が来たりするのかな。
そうだとしたら、本当に時代を感じます……。
確かに、お手紙なんてなかなか書かないもんなぁ。

お話自体は、携帯電話にとり憑いた妖怪=バケローの紹介話ですが、
ゲスト妖怪の百目は強くて怖かったし、
ゲストの男の子とのエピソードも心温まる感じで安心して見れました。
そして、百目と言えば、12使徒@アニメ悪魔くん!
出るわけないけど、もしかしたら!と期待したのは私だけじゃないはず。
まぁ、当然お父さん(でもないけど)しか出なかった訳ですが……。

以下、詳細は追記にします!
拍手のお返事も反転でしました。

墓場鬼太郎 オリジナルサウンドトラック 

こんばんは。
秋葉原を散策してきたゆゆです。
よく考えたら歩行者天国は日曜日だけなので、今日は平和でした。

さて、今日は、そう言えば買っていたグッズシリーズ。
墓場鬼太郎のサウンドトラックについて。
本当はここでDVDレビューだと思うのですが、いろいろあって
今日届いたばかりなので、まだ写真を撮っていないのですー。

《墓場鬼太郎~オリジナルサウンドトラック》

墓場鬼太郎~オリジナルサウンドトラック


価格:3,059円 (税込)
収録時間:45分
収録曲:全27曲
発売日:2008年3月19日
モノノケダンス(TV edit)/ようこそ墓場へ/墓場鬼太郎/幽霊族/忍びよる怪奇/鬼太郎・漂/人の世に生まれて/奇譚/欲望/ねずみ男/楽しい土の下/アホな男/ガマ令嬢/恋心/哀歌/あの世の調べ/死人の歌/地獄界/物の怪/一番勝負/夜明け/絆/鬼太郎譚/墓場で会いましょう/snow tears -TV Mix-/君にメロロン/有楽町で溶けましょう

和田薫氏プロデュースの墓場鬼太郎サウンドトラック。

アニメを観ながらも感じていたのですが、
墓場鬼太郎は音楽も完成度が高いですよね。
サウンドトラックで通して聞くと、その密度が実感できます。
懐かしさや妖しさを内包した濃さの源がどこにあるかと思ったら、
和楽器を多用しているのでした。
笛・尺八・お琴・琵琶・津軽三味線に、なぜかピアニカ。
確かに、迫ってくるような津軽三味線の音色は迫力満点でしたよね。
妖気漂う楽曲の数々は、本編抜きでも独立して楽しめるクオリティ。
最近は、作業中のBGMとして活用してます

個別の曲は、アニメを全話通して観た方であれば、
ほとんどが耳慣れたメロディーで、題名を見てなるほどという感じかも。

その中でも個人的なお気に入りは、「ねずみ男」、「ガマ令嬢」、「絆」あたり。
「ねずみ男」の方は、ねずみ男らしい飄々としつつポップなトーン。
カラッとした明るさがあって、他の曲と少し雰囲気が違います。
「ガマ令嬢」は、さすがガマ令嬢だけあって、グラマラスな曲調。
テノールサックスかと思うのですが、ちょっとセクシーなメロディーです。
「絆」は、時々エンディングで流れていた音楽で、のんびりしんみりした曲。
鬼太郎と目玉おやじの親子の絆のテーマだと思うのですが、
聞いているとちょっとジーンとくるものがあります。

惜しいなと思ったのは、霧の中のジョニーのギターが収録されていないこと!
あれも和田さんが弾いているんですよねー。
とてもかっこよかったので、サウンドトラックで聞きたかったです!

ちなみに、シングルカットされたモノノケダンスとsnow tearsは、
シングルとは異なる、TVバージョンが収録されています。
あと、前も書いたような気がしますが、
トランプ重井「有楽町で溶けましょう」は、
電気グルーヴが懐メロに本気を出した!凄さなので、
ぜひフルで聞いて頂きたいです!

以下、追記にもう少し画像を貼っておきます。
あと、拍手お返事も。
いつも拍手ありがとうございます!

[ 2008/04/27 00:00 ] 墓場鬼太郎 | TB(0) | CM(2)

生きてます 

こんばんはー。
ここ2~3日、お客さんにも上司にも大人気で、ちょっと参ってます。ゆゆです。

こんな日は、大百怪のフィギュア記事でも書いて癒されようと思っていたのに、
パソコンを見たら、撮りためておいた写真が一部消失してました。
蛇骨婆が!子泣き爺が!!

さらに、タワレコオンラインで予約したはずの墓場鬼太郎が
予約できていなかったことも発覚。



そんな訳で、あんなに楽しみにしていたのに、
私のところには、地獄の片道切符が来ないことになってしまったようです。
残念すぎるのですが、他の方がレビューされるのを楽しみに待ってます……。

そして、明日は、秋葉原に行って、夜光根付とか大百怪第六巻とか
バックベアード様とか、もういろいろ買ってきちゃおうと思います。
見つけたら、貸本版メシアのフィギュアも買ってやるぞ!(←ヤケ)

でも、最近、秋葉原の歩行者天国もいろいろ危険らしいですね。
気を付けます。

拍手ありがとうございます♪
コメントは明日の朝にお返事しますー。

[ 2008/04/26 02:04 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(6)

墓場鬼太郎 第9話 霧の中のジョニー 

こんばんは。
墓場鬼太郎DVD、発売ですね。
でも、いろいろあって、まだ受け取れていないゆゆです。
また忙しいみたい。

さて、今日は、5期鬼太郎のジョニー回に乗じて、滞っていた墓場鬼太郎レビューを。
第9回から第11回までって、ジョニー→カロリーヌちゃん
→千年に一歩歩く鳥(なぜか好き)と好きなキャラ目白押しなので、
機を逸してますが、ゆるゆるとレビューを書くつもりなのです。

以下、ネタバレご注意下さい!

《墓場鬼太郎 第9話 霧の中のジョニー》

脚   本 長谷川圭一
演   出 うえだひでひと
作画監督 岡辰也
美術監督 増田竜太郎

原作:「霧の中のジョニー」より

今回は、なんと言ってもジョニーの魅力に尽きますよね!

吸血鬼のエリートを気取りながら、追い込まれると隠しきれなくなる粗暴さ。
エリートへの尋常ならざるこだわりは、強烈なコンプレックスの裏返しという
人間臭い一面が、なんとも魅力的なのです。
ジョニー役は、江原正士という声優さんでしたが、
歌うような独特のセリフ回しが、雰囲気にぴったりでした。

鬼太郎とねずみ男の絶妙な友情も、見所。
酷い目に遭うくらいならいい気味だけど、さすがに死ぬのは後味悪い。
腐れ縁の中から生まれた愛着とも言うべき、
つかず離れず、ハードボイルドな二人の関係が痛快でした。

それから、登場する食べ物が毎回やたらに美味しそうに見えますよね。
焼き肉も食べてみたくなったけど、
今回も、カレーライスを食べたくなっちゃいました。

以下、詳細は追記で。
拍手もたくさんありがとうございます。
お返事も、追記でしてます。

[ 2008/04/24 01:46 ] 墓場鬼太郎 | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 第54話 今週のネコ娘 

こんばんは。
最近、柏餅に夢中なゆゆです。
柏の葉って、なんであんなにいい匂いなんだろう。

さて、今日も懲りずに、第54話分の【今週のネコ娘】です。

以下、ネタバレなので、追記から。

拍手ありがとうございます♪
拍手返信も反転でしてます。

ゲゲゲの鬼太郎 第54話 吸血鬼!エリート 

こんばんは。
大学のときの後輩から旦那の元上司まで、
週末はいろいろな人に会って、ちょっと目が回ったゆゆです。
普段、引きこもり気味の生活してるからなぁ……。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第54話 吸血鬼!エリートでしたね。

以下、ネタバレご注意下さい。

今回は、墓場でも登場した吸血鬼エリート、ジョニー回でしたが、
 墓場へのオマージュ満載
 でも、オチは「ごはんですよ」
 扱いのよくわからない新キャラ登場!
 ピーとモンローは、何しに来たんだろう
 ねずみ男との友情は、もう少しさりげなくてもいいかも
 ネコ娘が美少女作画でした
といった感じでした。

今回は、吸血鬼エリートジョニー、吸血鬼ピーとモンローに
新キャラである妖怪医師オソレまで登場して、ゲストの多い回でした。
ピーとモンローは好きなので、チラ見せでも再登場うれしかったです
西洋妖怪ということで、バックベアード様の登場も期待してましたが、
残念ながら、今回は登場なし。
西洋妖怪編にはつながらない流れなのかな。
妖怪医師オソレは、鬼太郎が大怪我をしたときのお助けキャラかと思いましたが、
井戸仙人とのキャラ被りが気になりました。
そして、今回の様子から見て、次回登場時もカオス展開に貢献しそう!

今回のメインテーマは、ねずみ男との友情ですよね。
鬼太郎を溶かすと言われて狼狽するシーンあたりはいいかなと思ったのですが、
ラスト、鬼太郎がちょっとデレすぎじゃないですか……。
個人的には、もう少しハードボイルドでさりげない友情の方がいいなぁ。
しかも、オチがごはんですよネタだったしw

ネコ娘については、また明日まとめて語ろうと思いますが、
今回、すごい美少女に作画されていた気がします。
いつもより大人っぽいし、活躍しなかったのがもったいないー。

以下、詳細は追記にします!
拍手のお返事も反転でしておりますー。

奈良・吉野山で桜を見てきました 

こんばんは。
週末ちょっとバタバタしていたゆゆです。
まぁ、主にお酒を飲んだりしていた訳ですが……。

さて、今日は、先日奈良の吉野山に桜を見に行った際の写真などを
ちらりとご紹介しようと思います。
大百怪と一緒に写せたらよかったのですが、今回は友だちも一緒だったので自重。
デジカメで撮ったつたない写真ですが、ご容赦下さい。

今回の旅の行き先は、桜の名所として有名な奈良県吉野山。
旅好きの友だちが手配してくれたので、山中にある旅館に宿を取ることができました。

DSCF8851.jpg

ちょうど桜は満開の時期。
宿の部屋からも、こんなに見事なしだれ桜が見られました。

DSCF8895.jpg

夕闇の中、ライトに照らし出された夜桜。
空の青とのコントラストが美しかったです!

DSCF9049.jpg

つたない写真でわかりにくいのですが、吉野山は、山全体に桜が植えられています。
高台から見渡すと、まるで桜の海のよう。

DSCF9037.jpg

桜の種類も、ソメイヨシノだけでなく、いろいろな種類のものがありました。
こちらは、桃色が強くて華やかな印象の山桜。

DSCF9058.jpg

白い一重の桜。清楚で美しい。

DSCF9074.jpg

こちらは八重桜。可憐で華やかです。

DSCF9063.jpg

山中には、桜以外にもいろいろな花が咲いていて、
美味しい空気とともに、気持ちをリフレッシュさせてくれました。

吉野山では、様々な種類の桜を満喫したのですが、
普段から、どちらかと言えば花より団子な私。
もちろん、美味しいものも貪欲に満喫してきてしまいました。
以下、【続きを読む】には、旅で食べたいろいろ写真を載せてみます。

拍手たくさんありがとうございます♪
拍手お返事も【続きを読む】に反転で記載しました。

[ 2008/04/20 03:12 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(16)

春だ!お花見★黒猫まつり 第2夜 

こんばんは。
時間に余裕があると、余計なことをしてしまうゆゆです。
人生の8割以上を余計なことに費やしている気がする!

さて、今日は、春だ!お花見★黒猫まつり 第2夜です。

昨日の爽やかで可愛い黒猫イラストを見ながら、
バックベアード様の噂話をする黒鴉とネコ娘のSSを書いてみました。

特に何もしてないはずなのですが、思った以上に甘い仕上がりに自分でもびっくり。
そういうのも大丈夫!という懐の深い方だけ、【続きを読む】から見てやって下さい。

【追記】
サイト化いたしました。
まっくら森(まとめ) → 
小説もこちらの方が若干読みやすくなっているかと思います。

拍手ありがとうございます♪

春だ!お花見★黒猫まつり 第1夜 

こんばんは。
なんかひどいタイトルですみません。ゆゆです。
りみさんのところの目玉まつりに便乗してみた。つもり。

最近、黒鴉→ネコ娘が気になって仕方ないと騒いでいたら、
黒鴉とネコ娘がほのぼのお花見をしているという素敵なイラストを頂いてしまいました。

本当は、もっとタイムリーな時期に頂いたのですが、
そのイラストを見て、思わず妄想が膨らんでしまい、
SSなど書いていたので、掲載がこんな時期になってしまいました。
いつもながら、トロくてすみません。

という訳で、文月さるさん(海洋菜園)に頂いた素敵なイラストは、【続きを読む】から。

拍手ありがとうございます♪

[ 2008/04/17 00:31 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 第53話 今週のネコ娘 

こんばんは。
鬼太郎のオープニングがちょっとショックだったゆゆです。
歌に合わせて画像も変わるかなと期待してたのに、前回と全く同じでした。
黒鴉は出ないんですね。
蒼兄さんがかっこいいからそれで我慢するか……。
とほほ。

さて、今日は今週のネコ娘について。

以下、ネタバレご注意下さい!

ゲゲゲの鬼太郎 第53話 白山坊 ビバ!お化け屋敷 

こんばんは。
週末は奈良の吉野山で桜を見てきたゆゆです。
山一面の桜はとてもきれいだったのですが、久々の登山で足が筋肉痛。
歩いている姿は、明らかに不審な人です。

さて、昨日のゲゲゲの鬼太郎は、第53話 白山坊 ビバ!お化け屋敷でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい!

今回も40周年のクレジットが出てましたね。
4月一杯くらいは放送するのかな。

そして、第2シーズンから2回目から完膚なきまでのカオス回。
 白山坊先生のエンターテイメント魂に脱帽
 ネコ娘の顔が濃くなってましたか?
 ろくろ姐さんは予想以上にグラマーでしたw
 ご飯ですよのCMがリニューアル
という感じでした。

前半の白山坊プレゼンツ妖怪横丁サーカスもカオスならば、
後半の対化け草履戦もカオス、
そして、そんなにいい話でまとめちゃうの?というオチもカオス、
いろんなバリエーションのカオスが楽しめた回でした。
って、第2シーズンに入って、カオス具合が進化したと思うのは私だけですか?

ところで、今回は何気に鬼太郎とネコ娘が仲良しで、一人ニヤニヤ。
ポスターを持ったネコ娘が鬼太郎を呼びに来る場面とか、
目玉おやじが出し物を考えるシーンの掛け合いとか、
なんということもないんですが、鬼太郎の受け答えが優しい気がしました。
それが、ちょっと勝気な幼馴染に振り回される男の子っぽくてイイ
幸せな人ですねー。私ってやつは。

さて、お話を見て行きましょう。

以下、詳細は追記にしてます。

マンガヒーローズ ゲゲゲの鬼太郎 ミニビッグヘッドフィギュアコレクション その3 

こんばんは。
まだ旅から帰っていない予定のゆゆです。
今週分の5期アニメ感想のレビューは、多分月曜日になりそうです。

さて、今日は、マンガヒーローズの3回目。

その1 目玉おやじ・ぬらりひょん・がしゃどくろ → 
その2 朱の盆・キジムナー・子泣き爺 → 

今回は、ねずみ男、呼子、輪入道です。

詳細は、追記にしますー。

[ 2008/04/13 20:39 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(2)

ゲゲゲの鬼太郎グッズ 地域限定 目玉おやじストラップ (松江限定・出雲限定) 

こんばんは。
今頃は、旅路にいるはずのゆゆです。

ゆゆは現在旅行に出ていて、この記事は予約投稿です。
そこまでしなくてもって感じなのですが、性分なので。
たはッ。

コメントのお返事などは、多分月曜日くらいになると思います。

さて、今日は、ゲゲゲの鬼太郎グッズ 地域限定目玉おやじストラップのご紹介。

近所に住む奥様友だち(オタクではない人)の旦那が島根に出張に行くというので、
無理矢理お願いして、目玉おやじストラップを買ってきてもらいました。
酔っ払っていたのでうっかり頼んだのですが、なんということをしてしまったのかw

しかし、奥友の旦那さんもとてもいい人で、なんと2種類も買ってきてくれました。
 松江限定 目玉おやじストラップ
 出雲限定 鬼太郎ストラップ
です。

四国限定目玉おやじストラップ+お守り → 

詳細は、追記にしておきます。

[ 2008/04/12 20:17 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(15)

旅に出ます 

こんばんはー。

休日は、大抵家で過ごす出不精のゆゆなのですが、
たまには、旅に出てみようかと思います。



まだ桜が咲いているといいなぁ。

予約投稿を仕込んでみたので、上手く作動すれば留守中も更新される見込み。
コメントのお返事などは、月曜日以降になります。

では、みなさまもよい週末を~~

拍手ありがとうございます♪
連打とか、うれしいです!

以下、拍手お返事です。

[ 2008/04/12 01:28 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(2)

マンガヒーローズ ゲゲゲの鬼太郎 ミニビッグヘッドフィギュアコレクション その2 

こんばんは。
ときには考えこんでしまう日もありますよね。ゆゆです。

今日は、忘れてたわけじゃないですよ!
マンガヒーローズの続きです。

《マンガヒーローズ ゲゲゲの鬼太郎 ミニビッグヘッドフィギュアコレクション》

マンガヒーローズ ゲゲゲの鬼太郎 ミニビッグヘッドフィギュアコレクション

ドーーーーン!

という訳で、集めていると言ったら友だちから1BOXもらってしまいました。
なんたる大人買い。
しかも、それがお遣い物だなんて、まっこと大人気ない。

前に買った分と今回の1BOXで合計30箱分なのですが、まだバックベアード様が足りず。
なんだかとてもくやしい気分なのです。

以下、追記で個別レビューです。
今回のラインナップは、朱の盆・キジムナー・子泣き爺です。

その1 目玉おやじ・ぬらりひょん・がしゃどくろ → 

拍手ありがとうございます♪
お返事も反転でしてます。

[ 2008/04/11 02:54 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(4)

ゲゲゲの鬼太郎 第52話 今週のネコ娘 

こんばんは。
上司に声かけられて会議に入ったら、お客さんが日本人じゃなかったゆゆです。
すごくどきどきしながら、「ナ、ナイスチューミーチュー」って言ってみたら、
「ヨロシクオネガイシマスー!」と返されたり。
日本語ペラペラなら、先に言って……!

さて、今日は、しつこくもゲゲゲの鬼太郎第52話のネコ娘について。

第52話から第2シーズン突入だった鬼太郎ですが、
全体的にネコ娘が可愛くて、ネコ娘好きとしては美味しい回だったと思いますー。

という訳で、以下追記でこってり語ってみます

拍手たくさんありがとうございますー♪

ゲゲゲの鬼太郎 2008年4月新オープニング&エンディング 

こんばんは。
仕事がまた混んできたゆゆです。
うーん。もう少しのんびりしていたい……。

さて、今日は、2008年4月から新しくなった
ゲゲゲの鬼太郎のオープニング&エンディングの感想など。

以下、ネタバレご注意下さい。

追記にしてますー。

ゲゲゲの鬼太郎 第52話 恐怖!夜道怪 

こんばんは。毛蟹が丸ごと家に送られてきたゆゆです。
見た目がまさに妖怪!って感じで動揺しましたw
最終的には、美味しく頂いちゃいましたけど。

さて、今日のゲゲゲの鬼太郎は、第52話 恐怖!夜道怪でしたね。

以下、ネタバレご注意下さい!

今週から、2年目の5期鬼太郎。
冒頭には、ゲゲゲの鬼太郎アニメ化40周年のクレジットも流れていました。
よたよたと歩いてくる目玉おやじが可愛かった

公式ブログでも、今回は「新たなスタート」になると予告してましたが、
確かにそうかもと思える新しい演出がいろいろ。
ただし、重要なところでカオス展開という5期テイストはそのままw

個人的には、
 新オープニングに力入りすぎ!
 夜道怪の理不尽さが怖くてイイ
 鬼太郎の登場シーンもかっこいい
 ネコ娘も大活躍すぎ!
 第2シーズンは期待してもいいのかな……?
と言う感じです。

まずは、予告通り、第1シーズンよりも怖さを強調した演出になってましたね。
クライマックス、少女に化けた夜道怪が正体を現すシーンを筆頭に、
全体的に、夜道怪の雰囲気が気持ちわるコワい!
声やしゃべり方も渋くていいなと思ったのですが、
中田譲治さんというベテラン声優さんが演じておられたよう。
ケロロ軍曹のギロロ伍長役などで有名な方のようです。

戦闘シーンや鬼太郎の決めセリフも、かっこよかったです
声色は柔らかいけど、奥に凄みがあって実は怖いという演出に感じましたが、
それがとてもうまくいっていた感じ。
稲妻が光る中で、窓枠に腰掛けて現れるシーンは、
第16話の屋上の金網に腰掛けて待ち伏せするシーンのようなかっこよさでした。

結末も、妖怪と人間のどちらかが一方的に悪いというものではなくて、
鬼太郎が人間と妖怪の調停者のような役割だったのが新鮮でした。
第2シーズンは、善や悪という単純な基準では割り切れない
妖怪と人間の関わりが描かれるのかも?などと勝手に妄想してみたり。

そして、雨用装備も入れれば、1話で3回も着替えたネコ娘。
もちろん見せ場はそれだけじゃなくて、一反もめんとの関係とか、
なによりも鬼太郎を助けるシーンがあって、コーフンしちゃいましたよ。
かっこよくて可愛かったー。よかった
と言うわけで、ネコ娘は別枠で明日語りますー。
+新しくなったオープニングとエンディングも明日。

以下、詳細は追記にしてみますー。

ゲゲゲの鬼太郎グッズ 目玉コレクション 

こんばんは。
多少時間に余裕ができたら、家の中がきれいになったゆゆです。
職場の机も、すっかりきれいになりました。はは。

さて、今日は、5期鬼太郎のガシャポンシリーズ。

《ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション》

ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション
※ クリックで多少大きくなります。

お値段  1回200円
発売日  2008年3月上旬
入手法  全国のガシャポンで。

ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション

ラインナップは、
・ 鬼太郎
・ 目玉おやじ
・ ネコ娘
・ バックベアード
・ かわうそ
・ 閻魔大王
です。

遂に、ガシャポンに横丁のアイドルかわうそタン登場。
そして、ねずみ男のポジションが、バックベアード様に奪われてる気がするんですけどw

グッズ自体はこんな感じ。

ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション

正面は手の平サイズの目玉おやじ。
くるりと裏返すと、

ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション

透明のカプセルが開いて、各キャラのフィギュアが入ってます。
目玉おやじVer.だと、目玉おやじの中から目玉おやじが出てきます。
かなり、シュールw
でも、ガシャポングッズは、全体的にシュールなところが魅力な訳です……。

目玉カプセルは重ねて収納できるのが売りですが、重ねると、

ゲゲゲの鬼太郎 目玉コレクション

こんな感じで、これまたシュールw
カプセルは、よく見ると3バリエーションあります。
普通バージョンとむっとしてるバージョンと涙バージョン。

以下、各キャラの紹介ですが、写真が多いので追記にします。

中に入っているフィギュアは、意外と工夫があって可愛いです。
目玉のシュールさと併せ技で、ちょっとお勧めかも。

拍手ありがとうございます♪
反転でお返事もしてます。

ゲゲゲの鬼太郎グッズ(追加) サウンドロップと妖怪魂 

こんばんは。
春眠暁を覚えず。最近、いつでも眠いゆゆです。

DSCF8720-1.jpg

昨日の没写真を再利用。
キャラは鬼太郎ですが、よく見ると、朱の盆の写真と背景がほぼ同じw

さて、今日は、秋葉原を散歩した際に買い逃していたガシャポンものを入手したので、
追加がてらご紹介しておきます。

《ゲゲゲの鬼太郎 サウンドロップ》

DSCF8612.jpg

ほしいと思っていたネコ娘をゲットしました♪
何がいいって、このイラストが可愛いですよね
屈託のないネコ娘スマイル。たまらんです。

肝心の音声は、「いくわよ~!」「にゃ~んっ!」「やめてよぉ」の三種類。
カウント式と言って、初めは「いくわよ~!」「にゃ~んっ!」の繰り返しなのですが、
しつこく(連続10回)押し続けると、ちょっとむっとした声で「やめてよぉ!」と言われます。
なんというか、好きすぎてしつこくしたら、怒られたみたいな反応。
これを考えた人は天才だと思いますw

人前ではとても鳴らせませんが、かなり可愛くしゃべってくれるので、
ネコ娘マニアには大変お勧めできる一品です。

ゲゲゲの鬼太郎グッズ サウンドロップの過去記事は、こちら → 

《妖怪魂(ようかいたま)》

DSCF8614.jpg

こちらは偶然出会ったのですが、思いのほか出来がよかったので入手。
妖怪魂シリーズは、顔が球体なのが基本なのですが、
ねずみ男だけ三角なんですよね。

そして、つぶらな瞳と絶妙な角度の出っ歯。
なんだかいやに可愛い……。
目が合ったら振り切れなくなってしまい、お持ち帰りです。
妖怪魂シリーズでは、目玉おやじ・一反もめんと同じくらいいい出来かもです。

ゲゲゲの鬼太郎グッズ 妖怪魂の過去記事は、こちら → 

どちらも5期鬼太郎のガシャポンですが、詳細は過去記事をご覧下さい。
多分まだ入手可能だと思います。

拍手ありがとうございます♪

以下拍手お返事です。

[ 2008/04/04 00:56 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(4)

妖怪たちがお花見をしたようです 

こんばんは。
春になったのに、なんでこんなに寒いんでしょうか!ゆゆです。
先週末、寒風吹きすさぶ中、東京の桜は満開を迎えていました。

桜と青空

真っ青な空に、桜。
これで風が冷たくなければ絶好のお花見日和だったのですが、
実際はものすごく寒かったです。

桜とサザエ鬼

と、さっそくはしゃぐサザエ鬼を発見シマシタ。
全裸なんですけど、寒くないんでしょうかw

桜とキタネコ

キタネコも桜を見にやってきたようです。

猫娘  「桜がきれいね、鬼太郎さん」
鬼太郎 「そうだね、猫ちゃん……」
とか言って、まったり2期のイメージです♪

桜を眺める妖怪たち

妖怪も見惚れるほどの見事な枝ぶり。
空一面が、桜の海でした……!

死神と子泣き爺

おっさんチームは、何を思っているんでしょうね。
子泣き爺  「平和じゃの~」
死神     「世は全てこともなし……」

集合写真

今日の参加者は、こちら。
左から、猫娘、一つ目入道、アマビエ、鬼太郎、子泣き爺、
朱の盆、サザエ鬼、小豆洗い、提灯小僧。
あれ、死神が行方不明だ……。

朱の盆と桜

最後は、キリリと朱の盆で締め。

いつも趣味の妖怪写真にお付き合い頂き、ありがとうございます
今回は屋外で撮影したので、道行く人に話かけられないかドキドキしました。
一応言い訳は考えてあったんですけどw

拍手ありがとうございます♪

以下、拍手お返事です。

[ 2008/04/03 00:10 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(8)

黒鴉のイラスト♪ 

こんばんは。
昨日のアレ*は、エイプリルフールのつもりだったゆゆです。
* アレ:4月1日限定でブログのスキンを初音ミクっぽいキャラクターものにしていました。

しかし、趣旨が不明確で、みなさまを混乱させてしまったことをお詫びいたします。

今から考えれば、
・ カロリーヌちゃんのファンクラブを設立しました、とか、
・ このブログはサザエ鬼( at 大百怪 )が乗っ取りました、とか、
もうちょっと分かりやすいネタもあったのに。

来年はもう少しがんばります
(↑もうやらなくていいという話も・汗)

さて、今日はそんなモヤモヤのお口直しに、素敵なイラストを。

先日書いた黒鴉のまとめ記事で募集をさせていただいたところ、
とても素敵なイラストを描いていただくことができました

それがこちら ↓

pic126-3.jpg
※ 頂き物なので配布しておりません。転載はご遠慮下さい。クリックで大きくなります。

Illusrated by 森咲まゆみ様 運営サイト:ignis-aqua

きりりとかっこいい黒鴉です
天狗ポリスのエースということで、他の天狗ポリスとは制服の色が少し違うのですが、
その細かいところまで原作のデザインに忠実に描いて頂いてます。
第39話 ぬらりひょん最期の日」で上空から地上を見守る黒鴉っぽいと思うのですが、
とにかくこの凛々しい表情が素敵です
ため息が出ちゃいます……!

こちらでご紹介するほかに、記事本文にも張らせていただいています。
よろしければ、ご覧下さい。ついでに、他のまとめシリーズも。

・ 黒鴉ここまでのまとめ → 
・ 蒼坊主ここまでのまとめ アップデート → 
・ 五官王ここまでのまとめ → 

拍手ありがとうございました。

以下、拍手お返事です。

[ 2008/04/02 00:44 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(8)

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁ゲゲゲ節 第51話分 鬼太郎/ろくろ首 

こんばんは。
季節物の行事はなるべくフォローしたいなと思っているゆゆです。

年度末は、別れの季節。
毎週書き綴ってきた妖怪横丁ゲゲゲ節も、今回が最終回みたいです。
勝手な企画だったのですが、ちょっぴり寂しい……。

ちなみに、2008年4月からエンディングは、
「カクメイノウタ~Diggin'~」
 作詞/作曲:山森大輔
 編曲:ROCK'A'TRENCH
 歌:ロッカトレンチ
という曲になるそうです。
題名がなんだか悪魔くん千年王国みたいなんですけどw
面白い歌だといいなぁ。

さて、今週の妖怪横丁ゲゲゲ節は、
 鬼太郎
 ろくろ首
でしたね。

第1シーズン終了ということで、鬼太郎登場。
ここまでで気になった鬼太郎の位置づけとしては、
「善にも悪にも偏らない透明な心の持ち主」などと言われていましたが、
第2シリーズにはこの設定が生かされるのでしょうか。

高山鬼太郎は、回によって、熱かったり冷めていたり、
老成していたり、子どもっぽかったり、
キャラ設定が安定しないのが、微妙に気になってはいます。

そして、もう一人フューチャーされたのは、ろくろ首。
首だけでなく舌まで伸びたり、油を舐めたり、普段と違うことをしてくれます(笑)
ろくろ首と言えば、やっぱり人間の彼氏である鷲尾さんですが、
第2シーズンには、二人の今後のお話もあるんでしょうね。
色んな予想があるようですが、私はちょっと切なくて、
でも今後に希望が持てるような展開が希望です

【今週のネコ娘】

今週は、第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー以来のネコ娘主役回。
ネコ娘のくるくる変わる表情が可愛くて、個人的には満足でした。
焦ったり、困ったり、照れたり、笑ったり。
この表情の多彩さがネコ娘の大きな魅力の一つですよね

さらに、今回は鬼太郎が今までになくネコ娘に対する気遣いを見せていました……!

うがちすぎとは思いますが、ネコ娘がミウの東京案内をかって出る場面が、
周到に用意された作戦のように見えてしまいましたw
自分さえ絡まなければ、性格的にもネコ娘とミウは意気投合するだろうと踏んで、
わざと東京案内に同行しないことを選ぶ鬼太郎……。
個人的には、高山鬼太郎はこれくらい黒いことをしそうなイメージです。

その後も、ショッピングモールの地下にミウを助けに行く場面で、
鬼太郎 「よし、ミウちゃんは僕とネコ娘で取り返しに行こう!
と、ネコ娘を鼓舞するようなことを言ってみたり、
赤エイからミウを救出する役目をネコ娘に振ってみたり。

ミウが林の中で鬼太郎に質問をしかけたときにも、
鬼太郎 「ところで、なんか用かい。ネコ娘
と木の影に身を潜めていたネコ娘に声をかけて、
ネコ娘 「えへへへへ。こんばんにゃ!
と、おどけて出てくるチャンスを作ったりも。

さらには、
鬼太郎 「ミウちゃんたち、すごく喜んでたよ。ありがとう!
ネコ娘 「うん
と、ほのぼのするシーンもありました。
褒められて嬉しそうに笑う顔がやっぱり可愛い

第2シーズンは、これくらいの仲良しさがスタンダードだといいなぁ、
と願ってやみません。

そんな訳で今回は文句なしと言いたいところですが、
一つだけもっとこうだったらいいなぁというものがあるとすれば、
やっぱり戦闘シーンですよね。
主人公である鬼太郎が見せ場を取るのはもちろんなんですけど、
正面からぶつかって、最終的には鬼太郎に助けられる展開ばかりではなく、
すばやさを生かした後方支援とか奇襲攻撃とか罠を仕掛けるとか、
戦闘でも、長所を生かして他の人にはない立ち居地を確保してほしいなぁ、
と、妄想することしきりです。

ちなみに、第17話で蒼坊主を庇って朱の盆に足払いするネコ娘。
あれはよかったですよねー。
またあんなシーンが見たいです

【これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期鬼太郎レビュー】

これまでの妖怪横丁ゲゲゲ節&5期視聴レビューのまとめです↓

放送話  サブタイトル           ゲゲゲ節に登場した妖怪(登場順)

第51話 ネコ娘の東京妖怪見物   鬼太郎 / ろくろ首
第50話 呪いの花嫁!陰魔羅鬼   ねずみ男 / かわうそ
第49話 あの世の七人ミサキ   砂かけ婆 / 呼子
第48話 戦う!ゲゲゲハウス   目玉おやじ / つるべ落とし
第47話 妖怪大裁判   鬼太郎 / 小豆洗い
第46話 蛇女ゴーゴンの晩餐会  子泣き爺 / アマビエ
第45話 ネコ娘騒然!!妖怪メイド喫茶  ネコ娘 / お歯黒べったり
第44話 チョイ悪!目玉おやじ  目玉おやじ / 傘化け
第43話 妖怪ミステリー列車!  鬼太郎 / ろくろ首
第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!  一反もめん / かわうそ
第41話 打倒鬼太郎!ねずみ男大逆襲  ぬりかべ / 呼子
第40話 大フィーバー!鬼太郎グッズ  ネコ娘 / つるべ落とし
第39話 ぬらりひょん最期の日      ぬらりひょん / 朱の盆
第38話 パパになった ねずみ男    ねずみ男 / 小豆洗い
第37話 鬼太郎敗北!怨念の鬼髪    子泣き爺 / お歯黒べったり
第36話 レスキュー目玉おやじ      目玉おやじ / アマビエ
第35話 死神の極楽ツアー        鬼太郎 / つるべ落とし
第34話 妖怪横丁の地獄流し       ぬりかべ / お歯黒べったり
第33話 大逆襲!日本妖怪        子泣き爺 / ろくろ首
第32話 上陸!脅威の西洋妖怪      砂かけ婆 / アマビエ
第31話 妖怪コマ回し勝負!        一反もめん / 傘化け
第30話 鬼太郎抹殺作戦         ぬらりひょん / 朱の盆
第29話 ネコ娘の妖怪バスツアー    ネコ娘 / 呼子
第28話 鬼太郎恐竜 現る!        目玉おやじ / かわうそ
第27話 地獄の掟!走れねずみ男    ねずみ男 / 小豆あらい
第26話 妖怪アイドル!?アマビエ
第25話 妖怪大運動会
第24話 夢の中の決闘! 枕返し
第23話 美食家!?さざえ鬼
第22話 ニセ鬼太郎現る!!
第21話 首ったけ?妖怪恋物語
第20話 闇からの声!幽霊スポット
第19話 河童池の相撲大会

※ 妖怪横丁ゲゲゲ節 妖怪全部言えるかな?は、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節マキシシングルのレビューは、こちら
※ 妖怪横丁ゲゲゲ節~諸国漫遊編~のレビューは、こちら

拍手ありがとうございます

以下、拍手お返事です。

カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。