まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

息も絶え絶え 

IMG_5667.jpg

コメントと拍手のお返事はしましたって言ってたけど

IMG_5666

アンが乗っかっているのは、台所の換気扇のフードの上。
食事の支度をしていると、上から常時監視してくれます。

拍手ありがとうございます♪
いつもとてもありがたく拝見してます。


スポンサーサイト
[ 2008/09/30 03:27 ] このブログについて | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 第76話 最強タッグ!!南方&中国妖怪 

今日のゲゲゲの鬼太郎は、第76話 最強タッグ!!南方&中国妖怪でしたね。

以下 ネタバレ ご注意下さい!

第71話に登場した南方妖怪が再登場。
中国妖怪と手を組む!と話題になっていましたが、
中国妖怪の化けた美女に騙されて鬼太郎と敵対するけれど
最終的には、より仲良くなるという筋書き。
劇場版では、南方妖怪は味方側につくことで確定かな?

微妙にカオス展開だった今回ですけれども、
一番の見所は、鬼太郎とネコ娘の急接近ですよね
第2シーズンに入ってから、幼馴染色が強くなっていた二人。
今回はネコ娘の鬼太郎に対する恋心が可愛く描写されてました。
一方、美女が登場しながらも、(ちょっとしか)デレない鬼太郎。
戦闘でもネコ娘がしっかり戦力になっていたし、
戦闘後もすごくいいムードだったし、
私は朝からニヤニヤが止まりませんでした(*´ω`*)
詳しくは、また明日語りたいと思います。

そして、正真正銘の敵である中国妖怪のボス、チー。
相変わらず謎の行動が多いお方ですが、
今回も「おぼえてろよー」的な退場をしたので、
劇場版までひっぱることは間違いなさそうです。

お話の詳細は、追記にします。
拍手ありがとうございます♪
コメントもとても楽しく拝見してます!

お返事は明日ゆっくりさせてください。すみません。

猫日記 毎日おいしい猫団子 

さて、我が家の猫姉妹。
暑くとも寒くとも猫団子で眠るのが日課なのですが、



ねえ、モモさん。
そのお腹のあたりにある白い固まりは何ですか?

続きは、追記にて。
拍手ありがとうございます♪

[ 2008/09/26 02:10 ] 猫日記 | TB(0) | CM(0)

取扱説明書バトン ~ 5期黒鴉 

寝かせすぎて、取り出してみたら芽が出ていた……みたいな。

あったまるきぶん
のりみさまからバトンを頂いていたのです。

しかも、課題は蒼坊主か黒鴉。
気を使っていただいてすみません……。

追記にて、

《 取り扱い説明書バトン ~ 5期黒鴉 》

やってみてます。
が、元の設定が少なめ&難易度が高いので、妄想が入りまくりですw
墓場鬼太郎でのりみさんの回答は練りこまれていてすごいです。
私のは微妙ですが、よろしければ見ていってください。

拍手ありがとうございます♪
お返事は、右上のWEB拍手おへんじボタンからご覧下さい!

ゲゲゲの鬼太郎 第75話 見上げ入道の妖怪学校 

今週のゲゲゲの鬼太郎は、 第75話 見上げ入道の妖怪学校 でしたね。

以下、 ネタバレ ご注意下さい。

今回も、ベーシックなお話でしたね。
メインターゲットである子どもたちに向けた教訓を含みつつ
見上げ入道のトボケた雰囲気が面白い。
悪い子が懲らしめられるというストーリーでありながら
ゆるくて適当な感じが鬼太郎らしくて好きです
それにしても、見上げ入道先生。
せっかく熱心なのに、生徒がいなくて気の毒です!

そして、次回は南方妖怪&中国妖怪が登場するようで、
再び劇場版の流れに戻るということでしょうか?
個人的には、白いワンピースにつば広帽子という
南国リゾートを意識したようなネコ娘の衣装が気になります!
が、それだけじゃなさそう。
パワーアップしたネコ娘が中国妖怪相手に
大暴れしてくれそうな予告でした。
楽しみだなぁ!!

お話の詳細は、追記にいたします。
拍手ありがとうございます♪
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

[ 2008/09/23 03:41 ] このブログについて | TB(0) | CM(7)

サイト更新 & 似顔絵バトン 

随分ためてしまいましたが、ようやくサイトを更新いたしました♪

ブログに掲載していないものとしては、
■ リンクを2件
■ 素敵ないただきものイラスト
を追加してます。

サイトは、こちらから → 

それから、月下燈泉の柳さまから、似顔絵バトンを頂いていたのです。

絵心の全くない私にイラスト系バトンとは、
なんとチャレンジャーなっ!!
せっかくなので、その威力を見せつけようかと思ったのですが、
現在スキャナをメインPCにつないでいないので
残念ながら今回は見送ることにいたしました。

代わりに、鬼太郎のフィギュア写真を加工してみたりしました。

拍手ありがとうございます!
バトンの続きは、追記からご覧下さい。

[ 2008/09/21 03:41 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(2)

ゲゲゲの鬼太郎 いろはかるた 

まだまだ忙しいのですが……。

こんなものも買ってみましたシリーズ!

《ゲゲゲの鬼太郎 いろはかるた》



発売日 2008年8月1日
価格  2100円
内容  絵札44枚、字札44枚、字札一覧1枚

アマゾンでお買い物ついでに、ぽちっと押してしまったもの。
対象年齢6歳以上とあって、比較的ゆるい作りになってます。

とはいえ、さすがに絵札は美しい!
追記に少しだけ写真を貼っておきます。

拍手ありがとうございます♪

[ 2008/09/19 02:04 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(3)

相変わらず…… 

IMG_4768.jpg

もうすぐ朝ですが、終わる気配もなくw

拍手ありがとうございます♪
コメントと拍手のお返事だけしております!

[ 2008/09/17 03:21 ] 日記(つれづれ) | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 第74話 一反もめん!鹿児島決戦!! 

今日のゲゲゲの鬼太郎は、 第74話 一反もめん!鹿児島決戦!! でしたね。

以下、 ネタバレ ご注意下さい。

今回は、一反もめんの主役回。
毎回かなり活躍している一反もめんですが、
そういえば、主役はすごく久しぶりなのかも。
人間の子どもが大好きという5期の設定を生かして
優しいからこそ厳しい一反もめんと五郎くんの交流がちょっと温かい。

一方で、ささいな欲望につけこまれて操られ、
知らないうちに怖ろしい企みに加担させられていたくだりなど
後ろめたい怖ろしさは、とてもリアル。
コミカルなようでいて、結構怖い回だったと思います。

ところで、今回は妖怪四十七士が登場していません。
今年12月公開予定の映画に向けて、あと42人見つけなきゃいけないのに、
大丈夫なのでしょうか!
妙にハラハラしてしまいます。
代わりに、天狗ポリス鹿児島派出所所属ヒゴモなる新キャラ登場。
天狗ポリスは大天狗様と黒鴉だけで十分だと思ってたんですけど!
この後のエピソードなど、何かの伏線になっているのでしょうか。

それから、番組の一番初めに流れる40周年のアイキャッチ。
今回は、ネコ娘がすごく可愛かったです

お話の詳細は、追記にいたします。
拍手ありがとうございます♪
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

水木しげる 妖怪道五十三次 

がしゃぽんがあると、回さずにはおれない性格なので
こんなものも、がらがらぽんっ としてみました。

《 水木しげる 妖怪道五十三次 第一景 》

IMG_4417.jpg

画集やカレンダー、塗り絵にまでなっている妖怪道五十三次が、
がしゃぽんにも登場していました。

これって、以前からあるのでしょうか?

1回200円。
とりあえず2回挑戦したので、その画像は追記にて。

拍手たくさんありがとうございます!

[ 2008/09/14 02:25 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(4)

猫日記 モモの好きなもの 

さて、すくすく育ちつつある2匹の猫日記。



身体は小さいけど、やんちゃで利発なモモ。
そんなモモが一番好きなものは……。

続きは、追記からご覧下さい。

拍手ありがとうございます。
頂いていたコメントのお返事をいたしました。
右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

[ 2008/09/13 02:10 ] 猫日記 | TB(0) | CM(0)

ゲゲゲの鬼太郎 第73話 今週のネコ娘 

久々に、ネコ娘について語ってみます♪

以下 ネタバレ ですので、追記にしますね。

拍手ありがとうございます!
うれしいメッセージに、にやけております。
PCの都合で今日はレスページをアップできないので
明日ゆっくりとお返事させて下さいませ。

バトンも数本、受け取っております。
なかなか走らなくてすみません。週末にでも!!

ひでり神と辻神 

そういえば、最近5期に登場するゲスト妖怪は、
大百怪ものが続いていると思い、写真を撮ってみた次第。

IMG_4178.jpg

昨日は、コメントのお返事も拍手のお返事もしようと思いつつ
力尽きて寝てしまいました。
中途半端ですみません……。

コメントのお返事も拍手のお返事もいたしました。
拍手をいつもありがとうございます♪
とっても励まされてます!

ゲゲゲの鬼太郎 第73話 妖怪四十七士の謎 


今週のゲゲゲの鬼太郎は、第73話 妖怪四十七士の謎 でしたね。
感想アップ、遅くなっちゃってすみません。

以下、ネタバレ ご注意下さい。

今回は、5期第2シーズンの大きなテーマに触れた回。
世界中の妖怪を巻き込む大戦争の危機が日本に迫る中、
その脅威を退けるために必要になるのが、妖怪四十七士こと、
全国47箇所にある霊所のパワーを引き出す47体の妖怪なのだそう。
今回は鬼太郎ファミリーを中心にうち5体が登場しましたが、
今後は残り42体を探す物語になりそうですねー。
妖怪四十七士はインターネット公募で選ばれているそうで
双方向性など取り入れるところに、時代の波を感じます。

物語は少年漫画っぽい熱血な方向に向かってますが、
高山鬼太郎は微妙にやる気がない内心を吐露。
そのバランス感覚が絶妙で、ちょっと嬉しかったり。

一方、ひでり神のようなちょっとしたゲストキャラまでもが
とても魅力的に描かれていたりするあたり、
つくづく5期第2シーズンは好調だなぁと思います。
妖怪四十七士やザンビアの登場に食われて活躍が少なかったですが、
あっけらかんと悪びれない態度がいかにも妖怪的。
ねずみ男との絡みももっと見たかったなぁ!

個人的に大注目は、黒鴉とネコ娘なんですけども、
師弟関係とは、また美味しすぎる設定を……!
武術の師として、恋心を押し隠してネコ娘を指導する黒鴉が男前。
二人の間に芽生える信頼関係にドキッとしたり、
三角関係のはずなのに全然ドロドロしてなくて、
むしろさわやかな淡い恋模様にキュンときたり。
あまりにツボを押えすぎた展開に、
朝から鼻息がフハッと荒くなってしまったのでしたw

拍手ありがとうございます~。
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」からご覧下さい。

謎の妖怪ポスト 

戻ってまいりました。

ここのところ、更新の停滞が目立つので、今日は2つ記事を上げてみます。
猫日記と妖怪ポスト&目玉おやじフィギュア。

最近、フィギュアづいております……。

《謎の妖怪ポスト》



秋葉原の某所で、こんなフィギュアと出会いました。
妖怪ポストに届いた一通の手紙。
その上に、絶妙なバランスで座りこむ目玉おやじ。

不思議なシチュエーションと造形の巧みさから思わず購入したのですが、
説明書などが付属していなかったので、出所不明。
そんなわけで、"謎"の妖怪ポストと呼んでみました。

持ち帰ってケースに並べたところ、
意外なフィギュアと大きさが合っていました。
その写真は、追記にて。

拍手ありがとうございます
お返事は、右上の"WEB拍手おへんじボタン"からご覧下さい。

[ 2008/09/07 02:05 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(2)

猫日記 なにげない日常をかみしめる 

ご心配をおかけした猫たちの不妊手術ですが、
無事に抜糸が済み、エリザベスカラーもとれました♪

IMG_4010.jpg

ようやく戻ってきた日常を満喫する猫たちの様子は、追記にて。


[ 2008/09/07 00:32 ] 猫日記 | TB(0) | CM(0)

4期鬼太郎グッズ ゲゲゲマスコット 


そういえば、こんなものも買っていたんですシリーズ。
前回のソフトゲゲゲセットの続きです。

その名も……

《 ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲマスコット 》



指人形セットなんですけど。
4期はネーミングセンスが、すごすぎですw
セット内容は、鬼太郎・目玉おやじ・ねずみ男・ねこ娘に
砂かけ婆、子泣き爺、一反もめん、ぬりかべの鬼太郎ファミリー。
敵キャラは、なぜか牛鬼と見上げ入道です。
牛鬼というセレクトが、渋くていいですねー。

詳細は、追記にて。
拍手ありがとうございます♪
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

[ 2008/09/05 02:02 ] グッズレビューetc | TB(0) | CM(0)

しばらくお待ちください 


IMG_3255.jpg

夏休み明けて職場に戻ったら、仕事が山積みだった ゆゆ です。
ねずみ男大明神のご利益なく、あくせく働いております。

更新が少しゆっくりになります。

拍手ありがとうございます!
楽しいコメントもありがたく、お返事させていただきました。

いつもありがとうございます♪


[ 2008/09/03 03:24 ] このブログについて | TB(0) | CM(6)

ゲゲゲの鬼太郎 第72話 妖怪城始動!主の盆奮戦記 


今日のゲゲゲの鬼太郎は、第72話 妖怪城始動!主の盆奮戦記でしたね。

以下、 ネタバレ ご注意下さい。

今回は、新生ぬらりひょん軍団の本格始動回。
第61話で登場した妖怪城がその本来の姿を現すエピソードですが、
それだけに留まらないのが第2シーズンの5期鬼太郎ですよね!
ドジな敵キャラである朱の盆の存在意義を問うとともに、
朱の盆に対する接し方やその関係性を通して
5期ぬらりひょんとその部下たちの関係を掘り下げた良回でした。

5期ぬらりひょんは、尊大で部下に厳しそうに見えて、
意外と情に篤くて、現在の能力や結果だけじゃなく努力も評価する。
理想の上司に名前が挙がりそうです♪
ツンデレキャラなのも、高ポイントですよ。

一方、かまいたちがいつの間にか二枚目キャラの扱いになってましたね。
キザで挑戦的な態度だけど、他人の成果を素直に認める潔さ。
不覚にも、ちょっとかっこいいと思ってしまいましたw
すっかり5期スタッフの術中にはまっている私です。

それにしても、前回といい、今回といい、高山鬼太郎は、白星続きですねー。
日本の平和は大丈夫なのかしら(^ω^;)

そして、実は、次回が気になって気になって仕方のない私です。
……なんですか、あの予告は!!
ネコ娘が天狗ポリスに混じって、黒鴉の指導を受けていたんですけど!
しかも、ザンビアも絡むとは、これいかに。
美味しすぎるエピソードの予感がムンムンで、来週が待ちきれないです(*´ω`*)

お話の詳細は追記にいたします。
拍手ありがとうございます♪
お返事は、右上の「WEB拍手おへんじ」ボタンからご覧下さい。

カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。