まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲゲゲの鬼太郎 第82話 燃えろ!小豆連合 

今週のゲゲゲの鬼太郎は、第82話 燃えろ!小豆連合でしたね。

以下 ネタバレ ご注意下さい。

冒頭、「粒餡がいいな」と呑気にうそぶいていた鬼太郎ですが
能天気な小豆連合相手に畑の肥やしにされるなど
振り返ってみれば散々な目に遭った回でしたね。
能天気で悪気のない妖怪たちが
たいへん非道で残酷なことをするという展開は
まさに妖怪譚らしい理不尽さ。
面白可笑しいカオス回のようでいて
ちょっぴり怖い一面もありました。

そして後半は小豆洗いの見せ場到来。
個人的にはこんな風に普段気弱で優しい人が
大事なものを守るために強くなるみたいな展開はツボです♪
小豆洗いの一番大事なものが、小豆ではなくて仲間、
それも横町妖怪たちも小豆連合の仲間も大事という
懐の深さに感服したのでした。
やっぱり小豆洗い好きです

拍手ありがとうございます♪
コメントのお返事も遅れていてすみません。
しばらく省エネモードでゆるゆるさせて頂きますが
近々お返事は書かせて頂きますー。


さて、お話を見て行きましょう。

あーずき、小豆、どんどんでてこい!
あーずき、小豆、ざっくざく♪

深夜、人影の消えた街角に響く能天気な歌声。
そんな中、人間界では、小豆たっぷりの大福を食べると
顔からぼろぼろと小豆が出てくるという怪事件が頻発します。
しかも被害に遭った人間は精気を吸い取られたように
衰弱してしまうというのです……。
小豆が顔から出てくるなんて、イヤですね。
新種の疫病を連想させて、結構怖いです。

一方、妖怪横丁では、小豆洗いのまんじゅう屋に休業の札。
原因は、餡子の原料である小豆の不作でした。
大好きな小豆がなく、まんじゅうを作ることもできない……。
小豆を愛する妖怪で組織する " 小豆連合 " でも問題になるほどで
小豆洗いもすっかり意気消沈しています。
そんな中、ネコ娘が人間界で発生している
小豆にまつわる怪事件の知らせを持って現れます。
目玉おやじ 「 うむ。それは妖怪の仕業かもしれんの
その言葉を聞いて、ぎくりとしたのは小豆洗いです。
何か心当たりがある様子。
その場はごまかしたものの、変装をして街に様子を見に行くのでした。

さて、街中を探索する小豆洗いの目に止まったのは、
" 小豆たっぷり饅頭 " を売りさばくねずみ男の姿。
激安な価格設定に人だかりが出来ていますが、
小豆洗い 「 奥さん、顔から小豆でますよ……
その一言で、人波はさーっと引いていきます。
営業妨害だと騒ぐねずみ男を尻目に小豆洗いの鼻は
饅頭に詰められた餡子が放つ危険な香りに気付いていたのです。
小豆洗い 「 小豆は命ッ!俺たちは?
「小豆連合♪」
小豆洗いがかけた陽気な掛け声につられて
屋台の裏から飛び出してきたのは、妖怪・小豆ばばあと小豆はかり。
小豆命で能天気な雰囲気の二人ですが、
実は小豆連合法第35条に定める栽培禁止品種である
" 悪玉小豆 " で作った餡子の入った饅頭を人間に食べさせて
人間の精気から小豆を採取していたのでした。
いくら小豆が不作だからって、人間から採ったりしちゃダメだ!
もっともな意見ですが、2人は聞く耳持たず。
能天気な二人におろおろと困り果てる小豆洗い。
ここまでは、軽いノリだったんですよね……。

そんな3人の前に現れたのは、鬼太郎とネコ娘でした。
怪しい変装で出かけた小豆洗いの後をつけていたのです。
その割には、出てくるのが遅いですけどw
鬼太郎 「 こんなやり方で小豆を増やすのは止めるんだ!
強い口調で諭す鬼太郎に、小豆ばばあと小豆はかりは逃げるが勝ち
とばかりに屋台を引いて逃げ出します。
しかし、鬼太郎の放ったちゃんちゃんこに足をとられて敢えなく御用。
悪玉小豆を取り上げられてしまいます。
が、小豆の恨みはオソロシイ。
これで終わる2人ではなかったのです……。

夜半すぎ。
寝静まったゲゲゲハウスに忍び込んだ小豆ばばあと小豆はかりは
タライいっぱいの悪玉小豆の煮汁を鬼太郎に浴びせかけます。
あっけにとられる鬼太郎を前に、
あーずき、あーずき、どんどん出て来い、
あーずき、あずき、ざっくざく♪

と陽気に歌い踊る2人。
すると、鬼太郎の顔からは大量の小豆が零れ落ちます。
さらに取り出したのは、" ジャックと豆の小豆(あずき) " 。
大きな小豆の実は、床に落ちるなり根を張り、枝を伸ばし、
ぐんぐん成長した蔓に絡め取られた鬼太郎は
あっという間に妖気を吸い取られ、身動き取れなくなってしまいます。
それを見て、名案を思いついた二人……。
なんだか先週といい今週といい鬼太郎が弱すぎる気もしますが、
小豆洗いの主役回だから仕方ないんですよね♪
あと最近なんだか苦しむシーンの鬼太郎が微妙に色っぽい気が……。
何かのサービスですか??

小豆畑が復活したぞーっ!
そう知らせに来た小豆ばばあと小豆はかり。
喜んで駆けつけた小豆洗いが見たのは、
畑の真ん中に張りつけられ、畑に妖力を吸われる鬼太郎でした。
しかも、妖力が畑に根を張ってしまった鬼太郎は
そこから一歩も動けない状態なのです。
さらに、鬼太郎を助けに来た横丁の仲間たちも
ジャックと豆の小豆の蔓に囚われて、妖力を吸い取られてしまいます。
おらたちは小豆のためにできるだけのことをしているだけだ!
小豆が全て!
そう言い切る小豆ばばあと小豆はかりに対して、
小豆洗い 「 ……鬼太郎たちを助けてくれぇ
と追いすがる小豆洗いでしたが、小豆至上主義を標榜する2人に
逆に " 小豆反逆者 " 扱いされてしまいます。

小豆は好きだけれど、気の優しい小豆洗い。
もうどうすることもできないかと思われたその時、
ぐっとこぶしを握りしめてこう呟きます。
小豆は甘くて美味しくて……みんなを幸せにするもんだ
お前らの小豆は本当の小豆じゃねえっ!

そうして顔を上げた小豆洗いの目は、めらめらと怒りに燃えていました。
小豆ばばあの放った " 小豆どんぱち "をはじき返すと、
そのまま、" 小豆砲 " を連射。
圧倒的な強さで小豆ばばあと小豆はかりに対峙し、
俺の大事なものを守るッ!
そういいながら、握り締めたこぶしを振り上げる小豆洗い……。
しかし、そのこぶしが振り下ろされることはありませんでした。
小豆洗い 「 お前たちも俺の大事なもんだ
そう小豆洗いにとっては、小豆連合の仲間たちも大事なものだったのです。

しかし、小豆洗いに殴られると身構えた小豆ばばあの手からは
禁断の破壊の小豆である " いくさ豆 " が転がり落ち、
地面に触れた瞬間、猛スピードで成長を始めていました。
凶暴ないくさ豆に攫われてしまう小豆ばばあと小豆はかり。
小豆洗いは、必死でそれを助けようとしますが、力及びません。
この状況を打開できるのは――鬼太郎しかいない!
小豆洗いは、畑に巡らされた妖気の根を伝って
自らの妖力を鬼太郎に託します。
鬼太郎 「 感じる、小豆洗いの思い、力を
横丁のみんなの力も分けてもらい、いくさ豆に挑む鬼太郎。
しかし、体内電気が効かず、打つ手がない(かな?)……。
そんな鬼太郎に、小豆洗いが持てる妖力の全てを分け与えます。
小豆洗い 「 鬼太郎!俺の妖気、全部使ってくれ!
そうして発せられたのは――
「 体内電気小豆フルパワー! 」
鬼太郎の妖力と小豆洗いの小豆パワーの合体技により
いくさ豆は成敗されたのでした……。
それにしても、先週も見たような展開だった気が
するようなしないような (笑)

ごめんなさい、もうしません
そう謝る小豆ばばあと小豆はかり。
それをとりなそうとする小豆洗いの後頭部には、
四十七士の印が光り輝いていました。
そう小豆洗いは、妖怪四十七士の山梨県代表だったのですね。
これで11人目だそうです。

さて、次回は、第83話 「野寺坊!夜の闇に響く鐘」だそうです。

子どもを攫う坊主の妖怪ということで
ちょっと夜道怪を彷彿とさせる感じ。
野寺坊自体も結構怖そうな妖怪ですよね。

そして最近顔見せばかりであまり活躍してないねずみ男が
久々に活躍の予感?
鬼太郎と二人きりで出かけるらしいですが!
スポンサーサイト
ゆゆ様、おはようございます。
ひたすら小豆を洗い、饅頭作りが生き甲斐の小豆洗い。
実は原典では、人喰い妖怪なのですよね。

しかも「悪魔くん」では、油すましとタッグを組んで、
メフィストとも戦うし、角川版「妖怪大戦争」に於ても、
圧倒的な強さを誇る魔人・加藤保憲を破ったキー妖怪なのであります。
勝利のキーワードは「小豆」

このシングル良し、タッグ良し、チーム良しの名バイブレイヤーが、
妖怪四十七士に選ばれたのは、必然というより当然でしょうね。
個人的には、熊本代表・油すましが見たかったな(古い!!)

コメディータッチの今エピソードで白眉のシーンだったのは、
やはり人間の身体から小豆が零れ出て痩せ衰えるシーン。
吸血を暗示するこのシーン。モノクロ寄りの画風だったら、
もっと怖く出来たでしょうね。実写版でも観て見たい名シーンでした。

小豆は血の暗示。女の子の祝いに、赤飯を炊く伝承に納得です。
南方妖怪に通じる、オバカッ振りの小豆連合。
吉田さんの話は、毎回笑わせつつも落とし処が良いですね。

話は横に逸れますが、小豆といったら餅。餅といったら逆餅殺し。
逆餅殺しは火車。妖怪四十七士にも選ばれた火車を仲間にするエピで、
目玉親父が秘義・逆餅殺しを披露するのか?
ピーのエピソードでも「まぼろしの汽車」を用いなかったので、
最近お笑いキャラに堕している親父にシリアスな見せ場を期待。

妖力を使い果たし、死んだように大地に横たわる目玉。
鬼『僕が不甲斐ないばかりに、父さんにこんな苦労をかけてしまった』
小さい体で示した父親の大きな愛に、感極まった息子は地面に突っ伏し、
誰憚る事なく泣きじゃくるのだった。それを取り囲む仲間たち。

暫く後、昏睡から覚めた目玉。息子が呆れる位に食事にガッツク。
目『お前に嫁が来るのを見届けるまでは、儂ゃまだまだ死なんよ』
その後で手を当てて笑う、姉さん被りの女性・・・。
何時もの、ゲゲゲハウスの遠景。

第5期ならドラマチックに盛り上げて、ホノボノと落とすでしょうね。
お子達が終了したと、一瞬錯覚する位に。

次回は、キタネズ二人旅シリーズ第二段。
野郎同士の気楽なロードムービー。ネコが後追うも、悲しい擦れ違い。
男同士のスタンスは、この侭、保ち続けて欲しいものです。
[ 2008/11/18 04:29 ] [ 編集 ]
どうも,こんにちは。織媛です。今回は第83話「燃えろ!小豆連合」でしたね。
歴代鬼太郎シリーズ通して登場してきた小豆洗い,小豆はかり,小豆婆の小豆妖怪
3人衆,通称「小豆連合」がいよいよ5期にも登場してくれましたです。いつかは
来ると思っていたが,意外に遅め(今までは3期が最遅だったかも)でしたねぇ…。
小豆洗いは小豆妖怪の中で最も有名ですよね。別名小豆とぎとも言い,川岸にて
「小豆洗おか,人とって喰おか」という恐ろしげなフレーズと共にざるに小豆を
入れてショキショキ洗う姿が残されております。あるいはクネユスリと一緒に
いたりとか,全国各地で広く見つかっていたりとか,日本妖怪の中では影の大御所
とも言うべき妖怪です。その小豆洗いがついに妖怪四十七士の山梨県代表として
覚醒した今回の話。もう1つの命とも言える小豆と仲間の間で葛藤しつつも,
自分の本当に大事なもののために奮闘する姿が目に焼き付いてしまいましたです。

その小豆洗いの小豆仲間である小豆はかりと小豆婆。小豆はかりは気の良い妖怪
ですけど,小豆婆は小豆洗い以上に恐ろしい妖怪だそうです。つくづく思いますが
小豆というキーワードで成り立つ妖怪が3人もいるとは…。よほど小豆とはかつて
重要な穀物だったのでしょうね。うん,赤飯だってそうですし。お正月になったら
小豆洗いが横丁の皆にほかほかの赤飯でも焚いて回っているんじゃないでしょうか。
しかし,冒頭で小豆洗いが言うにとてもデリケートな小豆が凶作になってしまった事が
今回の事件を引き起こすキッカケとなり,小豆はかりと小豆婆が人間達や鬼太郎達に
悪玉小豆を食べさせるか煮汁をぶっかける事で精気を吸い取っては小豆を生やす
凶行に躍り出る事に。小豆命とも言う小豆洗いだが,鬼太郎達はそんな自分の育てた
小豆で作った和菓子を美味しく食べてくれる大事な常連客であり,宝と客と仲間を
両立させたいと懇願するが,小豆洗い以上の小豆命である小豆はかりと小豆婆は
聞く耳持たずで突き飛ばす。それでも諦めずに皆を救って2人の眼を覚まさせて
あげたいと強く願う小豆洗いがいつの間にか山梨県代表の妖怪四十七士に………。

しかし,それにしても小豆にも小豆妖怪達の間で色々あったんですね。悪玉小豆に
戦豆とは…。それから,小豆洗い達が多分独自に考案したであろう小豆連合法と,
なんと自分達で法律まで作っちゃうとは。しかし,悪玉小豆栽培禁止が第35条で,
じゃあそれ以外の法律は一体どうなってるのって聞きたくなっちゃいますよね。
妖怪四十七士…。皆鬼太郎中心で覚醒しているみたいですね。73話の5人も
突然鬼太郎を守らなければって理由だったし,葵ちゃんも呼子も夜道怪もアマビエも
そして今回の小豆洗いも皆鬼太郎との絆がキッカケで妖怪四十七士になっています。
唯一違うのは赤舌ですけど,彼も鬼太郎との約束と,強い思いで覚醒したっぽいです。
特別な立場(ネズミ男,猫娘,蒼坊主)の妖怪達とはどのように今後の展開に関わって
くるのでしょうか?劇場版公開の12月20日までそろそろ1か月切る頃ですし。

次回はまたもや鬼太郎はネズミ男と2人で何故かクワガタ探しに!彼らは1年周期で
どっか遠い所にでも行っているのでしょうか。去年は確かオベベ沼でしたし(依頼が
あった事もあるが)鬼太郎とネズミ男の2人だといつもとは違う語らいがありますんで
楽しみですね!オベベ沼が良回だったんですからこれは期待度大でございますね!!
…しかし,また猫娘は置いてけぼりの様子。ネズミ男と自分とで何が違うのおおおぉと
横丁に悲鳴が轟き渡る危険性がありそう。そして実際そうなりそうで余計心配です…。
相手の妖怪は野寺坊…。いや,あまりにもマイナー過ぎるんでちょっと分かりません。
でも,子供達を洗脳して何かをする(工事中断?)みたいですが,何が目的なのか。
とにかく,真相は来週までお預けですね。猫娘の運命は?(ヲイ)それではまた来週。
[ 2008/11/18 14:40 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/11/18 20:50 ] [ 編集 ]
今回の小豆洗いは熱かったですね。
二律背反のジレンマとその克服、そしてドラゴンボールばりの小豆洗いの奮闘がツボってしまいましたねw
一方、ノーテンキに歌いながらエゲツない事をしでかす小豆はかり&小豆ばばあですが、結構シュールな怖さがありますね。この明るさとエグさのコントラストが何とも言えません。今回の脚本である吉田さんのノリは、5期の脚本陣営の中では一番原作に近いかも知れません。
熱い心全開で四十七士覚醒という燃えポイントに、小豆はかり&小豆ばばあにタンカを切ってる小豆洗いの後頭部に浮き出た紋章を確認する鬼太郎達という笑い所のバランスも絶妙でした。
しかし覚醒者はまだ11人、まだまだ先は長いですが、アニメ誌の月刊情報によりますと、次々回に大きなイヴェントがありますし、その回の脚本は三条さんですから期待してしまいますね。

さて、次回の話ですが、子供達が松明を持って大人をぐるりと囲むシーンは、スティーヴン・キング原作映画『チルドレン・オブ・ザ・コーン』を彷彿させますね。
[ 2008/11/18 21:18 ] [ 編集 ]
今回は 特に個人的にはなんもないんですが(+_+)
確か3期の小豆連合軍の話では、畑怨霊って妖怪が黒幕だったきがします。

今回 そのへんだけ期待してたらでてきたのは「いくさ豆」・・・豆?・・・やっぱり5期は楽しいです!
「いくさ豆」欲しいけど、どこかに売ってないかな(笑)


次回の相手は野寺坊ですね 原作では「朧車」で大臣やってました。 まったくわからない妖怪だけに楽しみです(^^)

あっ 余談ですが、星野竜一版の鬼太郎のコミックの最新刊のとあるとこで、グラマーなネコをみることができますよ∑( ̄口 ̄)

でわ 失礼します
[ 2008/11/19 13:56 ] [ 編集 ]
楽しく見させていただいています。
見ているうちに、コミックを読みたくなり墓場鬼太郎と少年マガジンオリジナル版を全巻購入し、秋の夜長読みふけています。
鬼太郎初心者なので教えていただきたいのですが、
ゆゆさんのブログで、今週の鬼太郎は… という記事は
現在放送されている番組なのですか。
[ 2008/11/27 13:24 ] [ 編集 ]
ゆゆさん、ご存じでしたら教えてください。
ゲゲゲの鬼太郎8、9巻(鬼太郎夜話 上下)・中公文庫と
鬼太郎夜話・ちくま文庫の内容は全く同じなのでしょうか。
[ 2008/11/27 15:35 ] [ 編集 ]
女って本気で逝く寸前、おマ○コぶるぶる震えんのな!ww
汁が顔面直撃してビビったわ!!まぁ報酬プラス1万してくれたから別にいいけどwww
http://hevry.net/m_wo/htheao6
[ 2008/12/02 15:01 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/11 02:16 ] [ 編集 ]
そろそろ更新しましょんべん!
[ 2009/03/15 19:06 ] [ 編集 ]
新しくサイト作ったよん♪遊びに着てね^^
b1uJk
[ 2009/04/19 16:53 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/04/21 17:14 ] [ 編集 ]
■松本人志の結婚相手、井原凛には驚きの過去が…?!



ダウンタウンの松本人志との結婚が発覚した伊原凛は、昨年まで「ズームイン!!SUPER」でお天気お姉さんを勤めていた。


http://pppp69s.blogspot.com/


然し過去にはグ.ラビア活動をしていた頃があり、宜 喜那(ソン・ヒナ)という韓国名でDVDまで出していたらしいのだが・・・


http://pppp69s.blogspot.com/


爽やかな笑顔を振りまいていた彼女の、意外な一面を見る事ができる。
[ 2009/05/22 17:06 ] [ 編集 ]
グラビアアイドルからAVに転向!
話題のAVアイドル 希志あいのちゃんの最新作がついに登場♪♪

希志あいのちゃんの最新作は、ファン必見の
限界ビキニ編。弾ける笑顔に、ピチピチの素肌が満載だ!
ますます大人っぽくなって…楽しみですよね♪
思わずドッキドキ。ボディに触れてみたくなるぞゾ♪我慢できない!

グラビア時代のお宝動画も満載!!

http://090612jah.blogspot.com/

"女性"と"女の子"の部分を
丸かじり! その美少女っぷりとバラエティ志向のキャラクターで
人気の希志あいのちゃんが、想いも寄らぬ大胆な
角度から肉迫。あんな、こんなグラドルポーズが病みつきに・・・・。

http://090612jah.blogspot.com/
[ 2009/06/13 09:50 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/09 20:48 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/13 19:14 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/16 11:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://makkuramori2007.blog116.fc2.com/tb.php/410-9112389b

ブログはじめました。
[2009/05/11 10:54] おはようございます
※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時代に住...
よろしくおねがいします。
[2009/05/15 15:34] ブログはじめました
ダウンタウンの松本人志との結婚が発覚した伊原凛は、日本テレビ系「ズームイン!! SUPER」でお天気キャスターとして活躍。全国のサ...
[2009/06/05 11:54] 伊原凛 画像
カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。