FC2ブログ

まっくら森

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」について日々思うことを綴るブログ。

ゲゲゲの鬼太郎グッズ 妖怪花あそび 第1夜 

こんばんは!
全然仕事が終わらなくて苦しんでいるゆゆです(いつもだ)
今日は、唐突に妖怪花あそびのレビューなどしちゃおうと思いますv
妖怪花あそび』は、所有している鬼太郎グッズの中でも、一二を争うお気に入りです

妖怪花あそび

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪 花あそび妖怪 花あそび
()
不明

商品詳細を見る

妖怪花あそびってどんなもの?】

妖怪花あそび』は、伝統的ないわゆる『花札』に
水木しげるの描く妖怪の絵柄を組み合わせたものです。
花札らしいぱっきりと美しい色合い、丁寧に描かれた妖怪の姿、
そして、花札に現れる人物や動物を妖怪に置き換えた際の解釈がなかなか興味深く、
水木しげるの描く妖怪が好な方やゲゲゲの鬼太郎を好きな方には
とてもオススメできるグッズの一つだと思います
ちょっと意外な組み合わせや置き換えもあり、
え?そうなの?とつっこみを入れながら楽しめます。

【そもそも花札ってなに?】

そもそも、花札は、48枚1セットのカードゲームです。
48枚のカードは、12の『属性』に分類されています。
つまり、同じ『属性』を持つカードが4枚ずつで、合計48枚。
そして、『属性』は、12ヶ月に対応していて、
各札の背景には、『属性』ごとにその月を象徴する植物が描かれています。

<各月を象徴する植物>
1月  松
2月  梅
3月  桜
4月  藤
5月  菖蒲
6月  牡丹
7月  萩
8月  芒(ススキ。坊主とも言う。)
9月  菊
10月 紅葉
11月 柳(雨とも言う。)
12月 桐

妖怪花あそびもこのルールを踏襲していて、
原則として、各月を象徴する植物+妖怪という組み合わせで、各札が描かれています。

【妖怪花あそびには、どんな札があるの?】


→ 各札の点数


花札では、各札に点数がついていて、
一番強い20点札は5枚
次に強い10点札は9枚
短冊が描かれた5点札は10枚
(赤短3枚、青短3枚、短冊4枚)
があります。

以下、点数の高い札を見ていきたいと思います。

妖怪花あそび 20点札 5枚

DSCF5507.jpg

<本来の花札の20点札>           <妖怪花あそび>
松(1月)に鶴                   松に呼子
桜(3月)に幕                   桜と幕にねずみ男
芒(8月)に月                   鬼太郎の頭の上に目玉の親父
柳(11月)に小野道風*             柳に妖怪絵師(=水木先生)
桐(12月)に鳳凰                 桐に牛鬼

鬼太郎の頭の上に目玉の親父

鬼太郎の頭をススキ山に、目玉の親父を月に見立ていると思われます。
鬼太郎は…寝てる?

桜と幕にねずみ男
お花見をして酔いつぶれているねずみ男は、いかにもなイメージ。
桜なんてしょっちゃって、伊達男だわ・・・。

柳に妖怪絵師
妖怪絵師は、水木先生を指しているそう。
* 柳の20点札に現れる『小野道風』とは、平安時代の書道家だそうで、
書道→芸術家つながり→妖怪絵師(水木先生)という解釈でしょうか。

松に呼子 桐に牛鬼
他の3枚に比べると、少しマイナーなイメージの妖怪が取り上げられている2枚。
呼子は、水木先生のイラストによく登場する気がするので、お気に入りなのかもしれませんね。
牛鬼もゲゲゲの鬼太郎のアニメでは、敵キャラのレギュラーだからでしょうか。

妖怪花あそび 10点札 9枚

DSCF5509.jpg


<本来の花札の10点札>       <妖怪花あそび>
梅に鶯                  梅にしょうけら
藤にホトトギス             藤に松明丸
菖蒲(しょうぶ)に八橋         菖蒲(しょうぶ)にガラッパ(河童)
牡丹に蝶                牡丹に蝶にろくろ首
萩に猪                  萩に一本足
芒(ススキ)に雁            芒(ススキ)に烏コプター
菊に盃                  菊と盃に朱の盆
紅葉に鹿                紅葉に神鹿
柳に燕                  柳に柳婆

この辺りから、妖怪花あそびの真骨頂。
鬼太郎ファミリーや妖怪の総大将といわれるぬらりひょんを押しのけて、
いきなりマイナー妖怪が目白押しのラインナップになっています。

芒(ススキ)に烏コプター

個人的には、烏コプターといえば、4期鬼太郎のイメージ!
そう思うと、この鬼太郎も松岡鬼太郎っぽく見えてきてしまうのです…。

菊と盃に朱の盆
アニメの鬼太郎で朱の盆と言えば、ちょっとドジキャラですが、
こちらでは元々侍だったという風格があるカッコイイ絵柄。
手に盃を持っています。
あとでまた書く予定ですが、妖怪花あそびでは使い勝手のいい札です。

萩に一本足、紅葉に神鹿、牡丹に蝶にろくろ首
三枚セットで、妖怪猪鹿蝶ですね。
ろくろ首は、背景の牡丹といい蝶といい色合いがきれい。
元々遊女という話もあるくらいなので、華やかですね

菖蒲(しょうぶ)にガラッパ(河童)
5期鬼太郎では、河童の国の村長さんでしたね。
こちらはかなりリアルなので、出会ってしまったら尻子玉を抜かれそうでコワイです。

梅にしょうけら
5期鬼太郎では、ゲームに夢中になっていましたが、
元々は夜半に窓に映る物影をなぞらえた妖怪。
こういう人間の気持ちから生まれた妖怪がなんだか好きです。
ただ、10点札になるには地味じゃないですか?しょうけらは。

藤に松明丸、柳に柳婆

松明丸(たいまつまる)は、古くから存在する妖怪のようですね。
仏教の悟りを妨げる松明を灯しているそうです。
柳婆は、柳の木に宿る妖怪だそう。
確かに、子供のころ、柳の木の下には幽霊がいると聞かされました。
昼間、柳の木の下で話をすると、夜に幽霊がその返事をしにくるとか…。
今でも柳の下を通るときは少し無口になってしまいますw
いずれにせよ、10点札としてはやはりちょっと地味な気がしないでもない。
もっと猫娘とか塗り壁とか一反木綿とか子なき爺とかいるじゃないか!と思ったり…。

長くなったので、明日に続きます

コメントお返事してますv
拍手もありがとうございます~
スポンサーサイト
[ 2007/10/18 23:55 ] グッズレビューetc | TB(1) | CM(2)
待ってました!!妖怪花あそびレビュー、続きが楽しみです。
ぱきっとした色合いが美しいですね。
[ 2007/10/19 21:32 ] [ 編集 ]
ひゃー。
ありがとうございます!
続きは、語りすぎてあと2回ほどになりそうです。
写真よりも実物の方がもっといいんですよ~。
見ているだけでも楽しいのですが、
遊んでいるうちに、妖怪にも詳しくなれちゃいそうです。
[ 2007/10/20 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://makkuramori2007.blog116.fc2.com/tb.php/99-f50556e7

猫娘の公称年齢は21歳。17歳と逆の意味で無理があるみたいです。しかし、見た目は中学生らしいので世界的には義務教育終了年齢と説明しておいた方が誤解が無くて良いでしょう。今回鬼太郎はほんの顔見世。全編猫娘と小学生
カテゴリー
メールフォーム
メールはこちらからお願いします↓

名前:
メール:
件名:
本文: